多勢に無勢雉と鷹

2016.03.18 09:09|Birding

鳥屋野潟です。



キジ
他の鳥を見ていたら、ほんとーーーに目の前をこの男がフラフラと歩いてきまして、
目の前1メートル切ってました。さすがにそれは近すぎるやろと(笑)
で、じーっと見てたんですが、折角なので撮ってやろうとパチリとやると
やっと気がついて、ケーーーーーっと金属音で鳴きながら飛んで行きました。
私の耳はキーーーーーーン(あははは)。声でかすぎんねん。
キジというと結構歌に読まれていますが、
越後つながりということで、
「春の野に若菜摘みつつ雉の声 きけば昔の思ほゆらくに」by良寛
そろそろ若菜も出てくるころでしょうか。この鳥屋野潟でも食べられる野草がたくさん出るそうで、出て来たらいっしょに摘んで、食べ方教えてあげるよぉとおっしゃってくれる方もいて嬉しいです。ま、野菜も料理も苦手ではありますが(笑)酒のアテにいいのがたくさんらしいんで、ちょっとがんばってみようかな、と(笑)。
キジというと日本の国鳥です。ちょっと前の万札はキジの絵がかかれていましたねぇ。私としては聖徳太子のほうが良かったと未だに思っていますが。いっそ徳川家康とかないんでしょうかねぇ、彼の影響力や未だにすごいもんですし。閑話休題、キジですが、国鳥なのに狩猟対象となっていまして、国鳥が狩って食べられる、というのは世界広しといえど日本だけです。なんといっても国鳥に選ばれた理由が”狩猟対象として最適であり、肉が美味”だったりするんですが、”メスは母性愛が強く、ヒナを連れて歩く様子が家族の和を象徴している”という理由もあるのでベンジャミン・フランクリンがきいたら泣いて喜びそうではあります(笑)。アメリカの国鳥が七面鳥になってたら、”日本だけ”ではなかったんですが(あははは)。
American Myths: Benjamin Franklin’s Turkey and the Presidential Seal

IMG_6670.jpg

そして鷹も居た(あははは)
ヤングのオオタカ、この頃毎日暴れていましたが、チュウヒに叱られたりしているのをよく見ました。チュウヒてブリーディングシーズンでもないのにテリトリアルやったりしますねぇ。おもろいです。

IMG_6721.jpg

で、件のキジがフラフラしていたところというのが、ちょっと5メートル半径ぐらいのぽかんと出来たプチノッパラになってまして、そこによく小鳥がワラワラ、葦の向こうにはカモもぷかぷかなんで長時間立ち止まって見ていることがおおいんですが、この日はまず20羽ほどのシジュウカラとエナガの混成部隊が来たかと思ったら、それに引き摺られるように

IMG_6727.jpg

メジロ
うちで毎日みてても外でみるメジロは別(笑)
かわいいかわいい。

IMG_6716.jpg

ウグイス
多分流れモンのウグイスっぽい。
他にも撮らんかったがアオジ、クロジ、ホオジロ、カシラダカ、オオジュリン、ベニマシコ、ツグミ、シロハラ、ヒヨドリ、アカゲラ、コゲラ透けて見える潟の水面にはヨシガモ、コガモ、カワウ、マガモ、オナガガモ、ハジロカイツブリが見えてましたんで、さーもー忙しい忙しい。ていうか、全部一羽づつではなくて各それなりに数いますし、10メートル四方にみっちりと、、そりゃもう気持ち悪いぐらい混んでました。もちろんこの場所にだれも餌はまいてません。
ここでクイズ

IMG_6723.jpg

どこに鳥が居るでしょう〜〜〜。

答は続きを読むにあります。
私、間違い探しとかアイテム探しとかHidden objectゲームて大好きなんですが、鳥見るのもそれと同じような楽しみがありますねぇ。自分の嗜好の方向性を感じます。もちろん鳥を見るのは別の喜びも多いですが、1つの要因にねぇ。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

↓鳥探しの答えは続きを読むにあります。





IMG_67230.jpg

オオジュリンでした〜〜。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

今日は花粉とかすごいです。

ちょっと出て慌てて帰ってきました。薬飲んで出直しですww
昨日からつくしガモとか言うのがきてるらしい。とさっき
娘が2日連続で見に行きました。
「今日何するー?」「瓢湖行ってカモみるー?」
なんか妙に笑える我が子と友達の会話です(笑)
健全過ぎるだろ(笑)

No title

目の前1メートルは近いですね!
向こうから近づいてきてくれるって
嬉しいですね♪
パチリせんかったら気付かんと
もっと近くまで来てたかな~(笑)
国鳥が狩猟対象って!!
え~!それええの?!って感じですね。

どこにいるでしょう
あっ!分かった~
これ分かると嬉しいですね♪
探すの楽しい。

リトルガルさん

コメントありがとうございます
本当に花粉は突然来るのですねぇ。
昨日ちょっと瓢湖によってツクシガモ見ました〜♪ツクシガモすきです。あ、ツルシギも居ましたわ:)

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ほんま近いところによってきてくれると嬉しいです〜。
鳥の種類によりますが、頭にのってくるんもいます。
国鳥を喰うてもいいてすごいです、^o^
鳥探し、オモロイでしょ〜〜、これを実地でやるんがバーディングですわ、たまりませんー♪

No title

先に鳥を、、、あの真ん中の葦にグルグルグル~っとなんかが絡まってる左、
葦がぺキッと折れているところに居ますね?
種類は何かはわかりませんが、そこだと思います。
徳川家康の話をもうちょっと、、最後まで伺いたいです。
野草料理、良いですね~♪
ふきのとうのみそ和え、うどのきんぴら、春の苦味の美味しい季節ですね♪
私も一万円札は聖徳太子が良いです!

No title

雉の至近距離鳴きは・・・・鼓膜敗れそうですね(*_*)
美味しいは正義!で国鳥になった雉なんですね(笑)。
日本らしいというか。

なんだろう・・・・
メジロのほうが鶯色のイメージ(笑)
誰に刷り込まれた、このイメージ!!

どこに居るでしょうクイズ、わかりました(感涙)。

ハイジさん

コメントありがとうございます
ハイジさん、、、答えは続きを読むにありますんで
このコメントをずるると上にスクロールするとみえるかとおもいます。。
徳川家康一万円札になると面白いんですけどね、笑。

リクさん

コメントありがとうございます
ほんと脳味噌ゆらゆらしました、笑
ある意味健康的な国鳥だと言えますわねぇ、あははは
ウグイスの鳴く時期に、一番表にでてくる、というか目立つのがメジロなんですわ。ま、ブッポウソウとかもおなじような勘違い産物ですし、結構適当感ありです。
正解おめでとうございます、キンコーーーン♪
私もうれしいです。

No title

目の前にキジ、驚きますよね
ウグイス、声はすれど姿は見えず
恥ずかしがりなのかな?  (笑
メジロは、ちょこまか動いて
なかなか上手く撮れません  (汗

No title

先日、小太郎と散歩していたら、どっかのクルマの屋根にいました。
傷がついてなきゃいいんだが・・・。

お札、大久保利通とかどうでしょう?

Re: No title

コメントありがとうございます
結構遠くからこちらに近付いてくるのはわかってたんですが、さすがに私に気付いて藪隔てたルートを選択すると予想してたので嬉しい誤算でした。
ウグイスは小さくて結構藪の低いモジャモジャの中にいることが多いですわ。慣れると簡単に見つかるので陰とか覗いてみてください〜。メジロはまっていると時折静止すます〜♪

無楽斎さん

コメントありがとうございます
車の屋根になにが?!一万円札だったら、、、爆
大久保さん、微妙、笑。
日本史上いい方向で政治経済的にいちばん万人に有名なのは誰でしょうね。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ