新潟県政記念館

2016.03.11 09:09|museums
昨日は良い天気だったにもかかわらず、朝から鈍な頭痛、昼からは目から血が出そうな頭痛になりましてダウンしました。あれだけ頭痛注意とか書いといてねぇ、投薬済みだったんですが(ちっ)。それに昨日の朝ブログをアップしたとおもっていたら下書きのままでほっちらかってまして(爆)やっぱりオツムのほうがエラーモードでした。ぐずぐず言いながらも午前中は鳥屋野潟ですごしまして、神奈川のほうからお越しのグループがトラフズクにカメラを向けていました。色々と所謂都市型“鳥撮り”の話しを聞かせてもらいまして、そりゃもうびっくりぎょうてん非常に興味深かったです。やっぱり都会の人は電脳な人が多いようで情報も早く人も多いので大変なことになるようです。やっぱり人の多さがポイントでしょうねぇ、鳥屋野潟も一応リアルタイムで鳥情報とかレアバード情報とか垂れ流してるんですが、、あんまり人が来ません(最近増えて来ましたがなかなか二桁にも届かない)。先週とか2時間ウロウロしていて来園者(鳥とか撮るとか限定しなくて)3人ぐらいしか合わない日もあったし(笑)。
そんな適度にネイチャーな新潟ですが、自然だけでなく人工物もおもろいです。

IMG_6310.jpg

新潟県政記念館
国指定重要文化財・新潟県議会旧議事堂
祝祭日と月曜日休館、入場無料
明治16年竣工の洋風建築。白山神社の隣り

IMG_6559.jpg

ぱっと見にもっそい洋館ですが、擬宝珠がついてまして面白いです。
ていうか、どっからどうみても擬宝珠なんですが、実はこれは西洋建築の”避雷針”を模したモノだそうだ、、。なんというか、そういわれてみると避雷針っぽいですが、今まで避雷針をみてギボシに見えた事が無かったのでなかなか目からウロコ。
外観だけでも一見の価値ありです。

IMG_6309.jpg

おおー鳴り天井
と手を打ってみると、そんなに強く打たなかったんですが”ヴゥウウウン”というエコーがきけました。鼓膜が震える感じでゾワっとしますんで、美しい響きかどうかはともかく楽しいです(あははは)。

IMG_6319.jpg

2階から議事堂を見る。
もちろん1階からも入れます。各部屋に色々と写真やらなんやらと飾ってあって昔の新潟市内(この付近)の様子の写真とかかなり興味深いです。それに日本全国全旧県議会堂写真とかもあって妙におもろい。

IMG_6329.jpgIMG_6323.jpgIMG_6330.jpgIMG_6324.jpg

新築当時は各室天井に中心飾りがあったそうですが、現存しているのはこの3つだけ(ひな飾りはおさまり的にオマケ)。画像クリックすると大きな写真が見られます。
写真左上から書記室の”松に帆かけ舟”、右上は守衛室の”梅、左下が傍聴受付の”猿に栗の木”。他の部屋の図柄は不明だそうだ。残念。洋風建築に純和風なスカルプチャー。ちなみに”猿に栗の木”の図がある傍聴室は現在管理室になっているが、快く見せてくれます(ノックしてください、笑)。室長さん、「今年は猿年、苦がサル(去る)という非常に縁起の良い図柄でこれを見ると幸せになるって言われてるんですよ〜、既にもうお幸せだとは思いますが、もっと幸せになれます〜〜」と、嬉しそうに語ってくれました(あははは)。ということで、県政記念館猿を見て幸せになろう!!(笑)。

IMG_6328.jpg

というわけで、私的おすすめスポットでございます。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

その昔

昭和39年(1964年)新潟国体終了1週間後の6月16日、新潟地震が発生し、現憲政記念館は自衛隊の災害対策本部になりました。県の災害対策本部にいた私は、何度か用を言いつけられ行ったものです。県民会館は地震の義援金で建てられ、後に、旧県議会議事堂は昭和30年の新潟大火(県庁分館から出火)にも焼けず憲政記念館として残りました。歴代館長さんは、退職された高校の歴史の先生がされていたようですが。

sirokitiさん

コメントありがとうございます
先日別の場所で新潟地震の話しを聞いたところです。昭和橋の落ちた様子も写真で見せていただきました。こちらに引っ越してからあまり地震の揺れを感じないです。もっと地震が多いイメージだったんですが、揺れなくてほっとしています。県政記念館はほんとうに面白いです。ついさいきんまであったお堀の写真や憲政記念館の前まで来ていた信濃川の川岸の様子なども興味深く、色々と説明していただいてほんとうに楽しい時間を過ごしました。

No title

議会場は美しい作りのところが多いですよね。
国内外問わず。
イメージ的に
壁は白、机は重厚な木製(そしてツルツルピカピカ仕上げ)、赤い絨毯
がセットとなっております(笑)。

鳴り天井、楽しそうです♪

No title

さすが新潟
立派な建物がたくさんありますね
鳴り天井、初めてしりました
和と洋を上手く使って美しい

リクさん

コメントありがとうございます
議会場というとその国その地域の中心ですから、しょーもないものはできませんわ。単に高額というのではなくできるだけ、重々しく威厳がある建物が良いとおもいます。
鳴り天井、ヴゥウウウウンって鼓膜に響く音です♪リフォームした時に鳴らんようになるんではないかと大層心配されたそうですが、無事に鳴りつづけています。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
箱もの天国新潟(笑)。たしかに南国にあるタイプのぺらぺらの建物だと雪で潰れると思いますんで、なかなか大変ですよね。
こちらの建物は新しい故に多くが和洋微妙なバランスで混ざっていることがおおくてとても興味深いです。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ