火星の海賊Captain Blondebeard

2016.02.11 09:09|movies
昨日も結構青空が見えて気持ちよかったです。が、時折狂ったように雪が降っていました。なんかヤケクソな感じの降り様なので、ま、お天道様も色々と溜まってるんだろうか、と(あはははは)。
さて、

20160209170836aaa.jpeg

The Martian(ザ・マーシャン)邦題『オデッセイ』、オデッセイてどうよ、それ。ホメロス?長いってことか(あはは)なんかもっそいダサイ(滝汗)。原題は火星の人(火星に住んでる人、火星籍の人、笑)、非常に解りやすい。リドリー・スコット監督作品。マットデイモン、またもやひとりぼっち(笑)。上手いです、独りで全部もっていきます。オスカー好みだと聞いていたのでグラビティ並にしんどいサバイバルなのかと思ったら、大変頭脳的で楽天的、まぁ宇宙飛行士になるためには精神鑑定でかなり楽天的な性格が必要らしいですが、そのテストに受かってきたティピカルアメリカンな感じ。辛気くさくなくて非常に楽しかったです。しかしまぁ、、煽りてなんで悲観的な事ばっかり書くんやろねぇ?お涙チョーダイとかネガティブな方が売れるんやろうか?名作は確かに悲劇のほうが多いけどねぇ。ちゅうわけで、辛くて悲しいばっかりの映画を期待したらあきませんが、非常に楽しくて希望ワクワクな冒険映画です。ちなみに劇中2回マーク(マット・デイモン)が「Hi! there.」って言うシーンがあるんですが、その2回だけ涙が出ました。命て素晴らしい。元気が出る映画です。

They say once you grow crops somewhere, you have officially colonized it. So, technically, I colonized Mars. In your face, Neil Armstrong!



映画を観た後、70−80年代ディスコソングが頭をまわりまくります。
それはそうと、オスカーまでにthe revenantが公開されないのが辛いねぇ。遅すぎる。

20160209165644ecc.jpeg

The Gunman(ザ・ガンマン)邦題も同じ『ザ・ガンマン』。ピエール・モレル監督作品。数日前火星人を見ようとおもって映画館に行ったら時間を見間違っていてすでに開始30分経ってたので(爆)別のんに、、とコレ。じつはこの映画、去年の春に観ててかなりガッカリしたんですが、今ホットなマーク・ライランスを見直しておきたかったので再チャレンジ(あはははは)。ていうか、前回は期待しまくってオチたので、今回はかなり渋い目で観たんですが、やっぱり駄目でした。もったいないお化けが出る映画。ショーン・ペン、ハビエル・バルデム、イドリス・エルバ、マーク・ライランス、レイ・ウィンストン、このメンバー(全部好きな俳優)でアクション映画(一番好きなカテゴリ)なのになんでこんな映画になってしまうのか、非常にもったいない。この映画がB級アクション俳優が出てくる映画だったら「結構おもろかった」て言うと思います。ほんまショーンもイドリスもアビエルもマークも素晴らしい演技で景色もすばらしいし旅情もあるしナウなトピックだし良い車は出てくるしショーンの体も50半ばにしてムッチリだし、アクションはかなり頑張ってるし、、でコレですわ、、それだけにほんまもったいない。ショーン、、もしかしてずっとアクションやりたかったんか?(笑)
ともかく、やっぱりスターウォーズかエージェントウルトラにしときゃよかった(笑)

Whatever's in season. I just need to shoot something.

201602091653246ec.jpeg

マタギな感じの鹿肉シリーズ
スーパーに鹿肉コーナーがあって、鹿肉カレー、鹿肉ジャーキー、鹿肉缶詰など色々置いてます。
猪コーナーはない。

2016020916534495a.jpeg

チロル
レーズンサンド、さくらもち、さくらパンナコッタ
チロルチョコレートもほんまに色々な種類が出てまして、びっくりします。が、昔ながらの中にヌガーが入ったやつを全く見ません。アソートで入ってたりはするんやけどねぇ。基本に戻れ!(笑)
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

つい先日友達と
「火星に一人って・・・どーする?」
と、話し合ってたところです(笑)。
結論は「無理」でしたが(笑)。

つまらなかった映画を2度観るだなんて!
勇気があります(笑)。
2度目もつまらなかったとなると
相当ですねぇ。

チロル、本当に種類が増えましたよね。
私はヌガーが苦手なので、新種のほうが
好みだったりします。

No title

そうです、基本に戻って欲しいです→チロル
どうしてこうなってしまうのでしょう?
イロイロやってしまって基本に戻れずなくなってしまうモノもありますよね。
柿の種、あんまりやっ散らかしているとどこぞへ行ってしまわないか心配です。
←ツイッターの画像?素敵です♪
そしてそして、、、フクロウに雪積もってますね
寒そうですがらぶりーです(萌)

No title

オデッセイ、題名から敬遠しようと思いましたが、考えなおしてみます。
オデッセイと聞くと、世界のホームラン王は?という言葉が頭の中をぐるぐるします。

No title

火星の人、あの前向きな行動が良かったですよね
何ができるのか?
何をしなければいけないのか?とか・・・
先週のため息オジサン居ましたが
さすがに静かにみていました
面白かったんでしょうね (笑

リクさん

コメントありがとうございます
if話て面白いですよね♪火星に一人、物資と安全が保証されているならやる事アホ程あって楽しいと思います。
私もそう思いますが、1年近く前に見た映画てのど元すぎればなんとやらで(笑)、気分の違う時に見ると結構いけたりしたりするんです。しかもこのキャスティングですし(あははは)。本とかでも若い頃につまらないと思った本でも今読むと含蓄あったりするもんで、ま、何度読んでもおもろないものもありますが(笑)。
チロル、今の所キナコがいいですねぇ。油食うてるみたいですが、やめられません。

ハイジさん

コメントありがとうございます
チロルの製品開発部門は頑張っているのでしょうねぇ。しかもゴーサインが出やすい会社なのでしょう(笑)。スーパーやコンビニのお菓子の棚を見るといつも新製品や限定製品が並んでいて、ほんとうにびっくりします。消費者が飽きやすくいつも目新しいものを追うという性質の反映でしょうね。私はどちらかというと同じものを飽きずに美味しくたべられるノングルメなので野次馬的に面白いと思う程度です。なんというか、贅沢な国です。ま、ええんちゃうかなと思います、お菓子とかどうせ無かっても生きていけますし(あははは)。
←ありがとうございます、ツイートしているのはフリッカーの画像です。flickrの方で大きな画像を見る事ができますのでよかったらご覧下さい。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
邦題と日本語の煽りにだまされてはいけません(あはははは)。火星映画、一人芝居系ですがテンポよくまったく飽きずに最後までつれていってくれます。
世界のホームラン王、という言葉を聞いたとたんに頭の中がナボナになりました(あはははは)。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
面白かったですよね〜♪すばらしく楽天的でなおかつ論理的な思考ができるということの素晴らしさ、それにインターネットのありがたみをひしひしと感じました(笑)。ため息おじさん、わかりやすいですね〜(笑)。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ