軍神の血脈と煩悩

2016.03.17 09:09|books
手当たり次第、節操皆無です。

20160302161044a7b.jpeg 20160302161025e18.jpeg


高田崇史『毒草師 パンドラの鳥籠』
久しぶりに毒草師、おもろかった。相変わらずな感じで、QEDタタルについてもちらりと言うてくれてましたが、タタルとの違いはあんまし無いと思うんやけどねぇ(笑)。とにかく、浦島太郎伝説を中心に推古神功そこらへん全部繋げてもってきます。相変わらず読みやすくていいですねぇ。QED買いなおさんとあかんねぇ(あははは)。古本屋で探してみよう。それはそうと浦島太郎の話してQEDで読んだかと思っていたが、良く考えると鯨統一郎本で読んだのだった、、ごちゃごちゃになってます(笑)。全く違うタイプなのに(あはは)鯨本も再入手再読したいです。

『軍神の血脈 楠木正成秘伝』
これはおもろい。相変わらず夢のある話しをこねくりださはりますねぇ、高田崇史氏。ついぞ年末に皇居付近で首塚に参って鳥をみて、正成像を見て来たところだったので記憶がホカホカなのでより臨場感が楽しめました。伊予も行きたいねぇ。

仁木英之『仙丹の契り』
王弁の王弁たる活躍。薬丹からみとはいえとうとう僕僕と思いをとげるか、、とおもいきや、さっくりとそこらへんの叙述なく空虚な気分に。ま、単に心が合わさるちゅうだけなんですが、王弁はどんどん少年化している。ドルマの双子の兄が濃い。
『童子の輪舞曲』
短編集。最後の話に幻鍛錬らしき日本舞台の僕僕王弁の結婚生活がありどうも許せん。
『恋せよ魂魄』
劉欣を降板させるのはいかがなモノかっ(劉欣ファンだったのに)。ムカデは王弁に懐くんか、それともどっかへ行ってしまうのか、そこらへんも非常に気になるところ。今までの既刊では1冊読めばそれなりに完結していて続きが読みたいとは思わんかったが(読んでるけどねぇ)、今回はものすごく途中なのでモヤモヤした。おもしろかったけどねぇ。

201602241346297c9.jpeg

茅田砂胡『パピヨンルージュと嵐の星』
砂胡最新刊(ちゅうても去年の年末に発刊)。クラッシュブレイズの7巻だったか”大峡谷のパピヨン”で出て来た惑星ブラケリマに女王がテストパイロットとして行くので始まった新シリーズ。ブラケリマでの女王ジャスミンは超有名飛翔者パピヨンルージュとして恐ろしく有名。イメージ的には惑星トゥルークにルーファスが行ったような感じ。金銀黒天使もいいが、ジャスミンとケリーのほうがスペースオペラアクションがある分好みやねぇ。続きが楽しみです。

20160224134758b2c.jpeg

『足のむくまま気のむくまま』
遠藤周作ではなくて(あははは)、新潟日報の”新潟小さな旅”のまとめ本です。
雨が減る季節になったらあちこち歩きたくてたまりません。
で、どこへ行くか?と、鳥だけが目的でないので行きたいと、こんな本を入手しました。
読んでるだけでおもろいです。たたたた楽しみだ。

carjd.jpg

自衛隊の車に遭遇
しかもやたらと混んでいた。
年明けからこっちずっと車が混んでいるのはガソリンが安いからか??

2016031416475007c.jpeg

古町の4番と5番町の間の電信柱でハシボソガラスが営巣中でしたが、
昨日見たら巣は撤去されていて、また、数本枝がのせられはじめていました。
カラスvsヒト

20160215163206e16.jpeg

お惣菜なんかに入っている、このレタス柄のプラスチックが気になって仕方が無い。
自分でナニをしたいのかわからんのだけど、、、
とっておきたい衝動にかられる。ううう、プラリサイクル物品だが、、捨てたくないのよねぇ、自分で自分のこの情動が理解できない(ぎゃはは)。

IMG_6407.jpg

髪の毛をろくに切らない私、煩悩まみれで生きてます(爆)。
コレ、髪の毛が無い人や髪の毛を切らない人の存在を無視している。とまぁこの張り紙を見ながらボケーっと考えてたんですが、ジェイソン・ステイサムとかブルース・ウィリスとかショーン・コネリーとかカッコイイですよねぇ、毛のあるなしはあまり魅力には関係ないですが、一卵性双生児で性格も能力もほぼ同じの2人の男性がいて、一人はフサフサで一人はハゲてたらどうだろう、、。ハゲの似合う顔と似合わない顔もあるかもしれないし。なんにせよ、ボウズにしてしまえば誰でも似合うとは思いますし、とにかく、前頭葉ハゲはテストステロンガンガンっぽくてよろしい。というのが私個人の見解ですが、頭髪問題はかなり個人差があるようで毛がないのがどうしても許せない人も居るとか。先日、某所で鳥をみているときにものすごく地肌と毛の間に隙間があいてしまっているヅラ(部分ではなくてポックリ被るもの)を被っている人が居て、ま、仕事上どんな変でもヅラのほうが便宜的に良いという職種の人もおるかもしれないので仕事しているときはそんなポックリしたヅラでも必要なのかもしれないが(でも他の人が目のやり場に困るのもアレかと思うが)、、自然の中で鳥やらなんやらを見ているのだから、、帽子を被っておけばいいんではないだろうか?もしかして、帽子がわりにヅラ?いやいやいやいや、、。とまぁ、鳥勘定よりもその男性が気になって気になって、ツッコミたくてモヤモヤしました。これもまた煩悩か、、まだまだ修行が足りない。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

鳥勘定中にヅラ観察、お疲れ様です
そーなんですよね、悪気はないんですが私もおかしなヅラ人が気になるんです。
被り方がオカシイ!とか、そんなおかしなヅラがあるのか?!とか
見ず知らずの方だったら勝手にツッコんでるだけなんですが
応対してくれた店員さんとかだと勝手にツッコんで笑いを堪えるのに
鼻の下伸ばして我慢してます。相手方、迷惑ですね。
レタス柄プラッチック、レタス柄が多いですか?私が知っているのはバランです。
何に使いますか?
山下清画伯のように絵を描かれますか?

No title

そんな普通車っぽい自衛隊車初めて見ました
基地が近いんですか?
jubeさんが、煩悩まみれなら
ロンゲのオヤジは、煩悩の塊ですね
滅多に切りませんから~  (爆

No title

女池にチェーン店の大きなお風呂屋さんがあって、大きな災害の後だったか、数台自衛隊のトラック止まっていました。スンバタ自衛隊でなくどこかの駐屯地なのかな。彼らは災害地では入れないので、と、思ったけれど、勘違いかも。

ハイジさん

コメントありがとうございます
なんにせよ不自然なものて気になりますよねぇ。
おかしなズラ、多分買ったときは合ってたんだとおもいます。ヅラも永遠に使えるものではないようです。が、本人や毎日見ている人からすると何十年もじわじわと”おかしく”なって来ているので慣れている、という事態が起こっているとか。ま、そういうことは想像できますが、実際は単に変ですからねぇ。大変。ま、楽しい事は良い事なので、おもしろかったなぁと話しのネタになってもらいます。これがもし、私の家族なら許さないでしょうが。
バランは昔からあるではないですか(書き割りみたいなやつとか、三つ又になったやつとか)、写真印刷的なレタス、というのが気になってしかたありません。まだナニに使うか、というのは思いついていません。絵は書かないですねぇ。食べ物ではなく、お部屋の飾りとか?(あはははは、いやすぎ)。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございました
私も普通車両は2回目です。あんまり見ないです。確かに地本が近い(新潟県庁近く)ですし、40分ほどドライブすれば陸自の演習場もあります。
ロングな煩悩さん(あはははははは)。


sirokitiさん

コメントありがとうございます
チェーン店の温泉、とても流行ってますよね。前を通ったときに、第二駐車場まで満杯だったりして、中のお風呂もどれだけ満員かと想像しておののいています。
県庁の近くに地本(自衛隊新潟地方協力本部)があるので、そちらの車両かと思ったんですが、真相は不明です。

No title

迷彩柄じゃない自衛隊車があるなんて!(笑)
千葉に引っ越してからは自衛隊車より
外交官車をよく見かけます。
東京に近いってすごい!と見るたびに思ってます。
(三重県で見たことは皆無だった・・・)

ふっさふさだろうが薄かろうが私は気にしないのですが
男の人は気にする方が多いですよねぇ。
女性がムダ毛を憎むように、男性は毛を熱烈に愛してるのかしら?

不自然なズラは周囲に緊張をもたらしますよね~。

No title

最近の本の表紙に漫画チックなん多いんですか?
茅田砂胡『パピヨンルージュと嵐の星』は小説ですよね?
こういう絵面だと漫画と思ってスルーしそうです。
日本ガソリンん安いですよねぇ、ポルは上がっても下がらない1リットル1.6€前後
経済難国としては相当な高値やと思う、まぁもの作りできない国です。
レタスえっこれプラスチック!よくできてますねぇー
これはなんのため?彩り?
うーん あったらあたしも保存、貯めてしまいそうな出来具合ですねぇ。

毛ってねぇきになるよ、ポルは女の薄毛多いから、女の場合は貧乏感が高いです。
でもズラって高いんですねぇー知らなかった
毛さえあれば完璧と思ってるからねぇーヅラ乗せたら完了で終了ですよ。

死ぬまで切り続ける・・・煩悩なくなることはないと・・・ふぅー

リクさん

コメントありがとうございます
特別車両のナンバーて目立ちますよねぇ。和歌山でも外交官車両は見ませんわ(あははは)。京都では見た事があります、さすが京都だと思った記憶がありますねぇ。
ま、人にどう思われるかにはあまり左右されないのかもしれません←毛。無駄でも有益でも毛というのは悩ましいですね、まさに煩悩(あはははは)。そうなんです、毛に限らず不自然は緊張をもたらすんです、あはは。

m_tomo27さん

コメントありがとうございます
最近の”若者向け”の本の表紙はマンガ家が装丁したものが多いですねぇ。それに、マンガ化するものも多いようです。マンガ版と普通の本のどちらもあるならマンガは選ばないですけどねぇ、、。”パピヨン”は字ばっかりの本ですが(あははは)、こちらの装丁はまだマシですわ、普通に少女マンガな表紙が多くて恥ずかしくて買いづらいです(笑)。内容は面白いのに、、。最近の本屋はマンガの売り場だけがアイソレイトされているうえに個別ビニールで覆われているケースが多くて間違うことはまずありません。それもあって、よりいっそうマンガ離れが加速しています(自分比)。
現在特にガソリンが安くなってますわ。引っ越して直ぐは結構たかかったですし、なんせ高くなったとはいえガロン2ドル以下から現在リッター100円超えですからねぇ、、まだまだ高い感は否めませんが車のマイレージがいいですし、距離もどこにいくのも激烈に近いのでガソリンが高くても苦にならないです。
毛ぇは多くの人の懸案事項のようですねぇ(あははは)。私も年老いて来て薄毛になりつつあるんですわ、家系的にハゲか白髪かパッキリわかれるんで白髪になってくれと祈ってたんですが、、(白髪に憧れもあります)。どうやら禿げそうです(あははは)。ハゲはいいんですが、薄毛てねぇ、たしかに貧相です。ヅラはピンキリ、やっぱりいいのは高いです。それに日本もヅラ屋がいっぱいありますわ。高齢女性用のヅラ屋をよくみかけます。御手頃価格の部分ヅラとか(あはは)。煩悩はやっぱり精神鍛錬しかないです。ほんま、頭の毛みたいに切ってなくなれば世話ないんですけどね(あははははは)。ま、煩悩は毛ほどコンシステンシーがないところが厄介でもあります。毛も鍛錬で減ったり増えたりすればいいのに(笑)。

No title

相変わらずたくさん読まれてますね。
私はどうもそういうジャンルが苦手で近づけません。

ハゲが似合う人が禿げる。というのが私の持論ですが、たま~にそうじゃない人がいて困ります。
昆布たべよ~っと。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
上記4ジャンルで節操無しもいいところですが、この中の高田崇史さんものは無楽斎さんも結構おもしろがると思います。ハマるとぬけられないですわ。QEDの百人一首から是非ふみこんでみてください(あはは)。
ハゲはハゲてから似合ってくるのだと思いますが(マイ心情)、ズボンを初めて履いた人みたいな感じで履き慣れないと似合わないといいますか、、。あ、私も昆布〜〜
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ