柴又帝釈天

2016.01.19 09:09|soul
昨日は終日雨、しかも土砂降り(笑)。
今朝は朝からニュースで全国の暴風雪の様子をみていたんですが、新潟島のうちの近所は雨、しかも時折突風が吹くぐらいで朝7時ごろは小雨で傘無しで外歩けて、なんじゃこりゃ、、と思ったんですが、室内に入ってものの5分ほどで強風がはじまったと思ったら、すぐに雹、その15分後にはボタ雪にかわりまして、みるみるうちに積もりはじめました。さすが雪国の面目躍如てとこでしょうか、なんにせよ、、ものすごく水っぽいです。
さて、
山門に近づくと映画『男はつらいよ』のオープニングの”ちゃーーちゃららららららら”のワンフレーズだけが延々と聞こえて来ました。さすがにナニな感じの意図不明BGMを聞いております。
とうとうやってきました。

IMG_3492.jpg

柴又帝釈天
帝釈天で辿り着けましたが、正式には日蓮宗の経栄山題経寺
帝釈天というと、仏教の実行部隊天部の天主帝釈で持国天・増長天・広目天・多聞天を東西南北に配した天に立つ武神。なんせ激烈に強いらしいです(弥勒とは別の意味で普通に強い)。

IMG_3441.jpg

鐘!!!!
おお、結構な高さがありますねぇ。
この鐘を源ちゃんが撞くわけよ。

IMG_3444_2016010617434687d.jpg

この渡り廊下でチャンバラしたり
滑って遊んだりしたりねぇ。
普段のお寺にお参りに来るのとは気持ちが全く違います。はっきり言いましょう、観光です(爆)
罰が当たりそうですが、ソコはアレでナニをはずんでおきました(だから罰があたるんやって)

IMG_3452.jpg

内部も拝観
大正から昭和にかけて普請された法華経の説話のすばらしい彫刻。
法華経はあんまし詳しくないので正確なお話は知らんが、ざっくりとした内容は彫刻を見るだけで思い出せるような意匠となっている。詳しくはわからんでも、有り難いことは解る、という立体絵巻説法というか、有り難い事だ(なんのこっちゃ)。
ただ、こういう風にちゃんと整備される前は適当に公開されていたんだろうなぁ、、と思わせる破損が結構目立ったのが可哀想。

IMG_3460.jpg

申年に向けて、庚申さんのお寺で猿を眺める
ありがたや〜
大客殿を拝見し、

IMG_3475.jpg

邃渓園
豪快な池泉庭園で、大客殿から眺め、

IMG_3474.jpg


渡殿を歩きながらゆっくりと眺める
涼しくて気持ちがいい、、、って12月末でこの陽気てどうよ。
たっぷり楽しんだ後、境内であの『男はつらいよ』オープニングフレーズをがなっていた犯人発見

IMG_3484.jpg

寅さんおみくじでした
やっぱり獅子舞おみくじもありました。東京はこのロボット獅子舞おみくじが多いねぇ。

IMG_3488.jpg

ひいてみた(爆)
みつおに言った台詞がでてきました。たくさんある寅さん名台詞の中で、よりによってなんでこんなに為にならん台詞が出てくるかな(あはははは)。が、良く考えると、、私に必要はものはパッションだったのかっ、。とはいえ、恋愛以外のもんにパッションをつぎ込んでいるのでもう許してほしい。色々と恥ずかしいことなどもうない年頃でもあるが、恋に関しては文学的に語ることは素晴らしいとは思うが、実行となると生き恥、腹かっ捌いてお詫びしなくてはならないお年頃なのだ。ちーん。なむなむ。
ちなみに恵方は滋賀県長浜市、願い事は周囲の協力により叶います(他力かっ)。健康管理を怠らなければよし(怠ったらあかんわな、確かに)、浮気のおそれあり、穏やかな雰囲気が時には愛情の冷えをもたらす場合があるでしょう(あはははは)、良すぎる話にはすぐ飛びかからないように注意が必要です(飛びかかる、て)。
かなり、、、恋愛よりな感じのみくじでした。ていうか、寅さんファンの世代にはちょっとナニなみくじやと思うんだが、、柴又帝釈天ももそっとファンの世代を考えた内容に書き換えたほうが良いのではないか、、と思うんだが、、もしかしたら新しい10代のヤング層を引きつけるベイトにして新しいファン層をゲットする為のおみくじだとか、、どうだろう。もしくは、この籤がハズレだったということかっ(籤っていうなー)
罰当たりな旅、もそっと続く
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

わぁ~凄い彫り物
これは、見たいですね
機械仕掛けのおみくじ、最近ないですね

No title

素晴らしい渡殿ですね!
ちょっとおもろそうなおみくじあると
ついひいちゃいますよね(笑)
寅さんおみくじ面白そう♪

No title

あぁ、私も正門前で
ばっちり写真撮りました♪
そんなに強いお寺さんだったのですね。(無知)
私も思い切り観光で訪れ
アレなナニも弾まなかった・・・・やばい(大汗)。

いやいや。
最近は老人ホームの色恋沙汰で事件が起こるぐらいですから
結構おみくじ需要はあるかと(笑)。

No title

今晩は~
こちらも雪になりました。でも新潟に比べたら大したことはありません
故郷の上越市(高田)も市街地としては有数の豪雪地です。
きっと今頃雪に埋まっているでしょう。

柴又いいですね、寅さん大好きです。
私も夕焼け小焼け、あじさい、旅と女と寅次郎、殿様大好きです。
それから奮闘篇、知床慕情も好きです。
またゆっくりみたくなりました。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
見ごたえありました←彫刻
和歌山では機械のおみくじはもともとみないんですが(笑)京都も存外ないですよね。京都のどこかで一度観た事があるんですが、どの神社なのかはスッポリ忘れてしまって(あははは)。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
前調べせずに行ったので嬉しいサプライズの御庭でした♪
そうなんです、当たる当たらないとかでなくておもろいかおもろないかでおみくじ引いてまうんですわ(あははは)。最近色々とオマケのついたのとか小さい扇子になっているものとかお人形に仕込まれたものとかあって楽しいですね。初めてみるものも多くてついつい眺めてしまいます。寅さんみくじはかなり笑えました。

リクさん

コメントありがとうございます
山門前て写真スポットですもん(笑)。まぁ、寺の仏さんたちてたいがい武闘派のセキュリティ仏が守ってますし、本尊が武闘派ってお山も多いですね。ま、ナニは気のものですから、気になったら気になった時にはずんでください(あはは)。
老人ホームの色恋沙汰、、、(涙)。我が事ですが、もし長生きしてしまったら色恋だけでなく色々な欲から遠いところに居ることができるよう、これからも修行を怠らないようにしたいと思います。

マッチャンさん

コメントありがとうございます
実は豪雪地帯の新潟の中でも幸運な事に私の住んでいる新潟市内の新潟島ではものすごく積もっていません(笑)。基本的に積もらないそうです。車でほんの20分も走れば何十センチ、1時間ほどで何メートルも積もる地域だそうですが、おもしろいものです。
柴又、とても楽しかったです。奮闘編、知床慕情もいいですね♪口笛をふくや翔んでるもいいです。柴又慕情もいいですし、、きりがないです(笑)。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ