寅さん記念館

2016.01.18 09:09|away-museums
昨日郊外ではものすんごい雪、新潟島は雷雨だったそうで(笑)、そしてミゾレ(笑)
お昼前から外に出たが、あまりにも視界不良だったのでギブアップして帰宅。帰宅したらすぐに妙に空が明るくなってきてキーって思いました(笑)。ま、それでも雨は降ってたから、もっぺん出かけようとは思いませんでしたが(笑)。今朝外はむわーーーんと暖かく、昨日地面にごっそりたまっていたシャーベット状氷もすっかり融けてなくなっていまして快適です。が、朝から土砂降りです。関東ではものすごい雪だそうで、これから東北でも1メートルぐらい積もる雪になるとかニュースでやってましたが、、新潟島は雨(あはははは)。これで雨記録連続18日となりました。
さて、

IMG_3367.jpg

寅さん記念館
入り口で寅さんが作業中です(笑)
この入り口の通路挟んだ側に自動販売機の入場券売り場がありまして(窓口もある)山田洋次ミュージアムどちらも入場できる券を購入。
写真はいくらでも撮ってください!との事♪

IMG_3372.jpg

はいると直ぐに”とらや”さん(40作から”くるまや”に変わった)
とらやの中には寅さんが、ぐってりと座っている。
くるまやの暖簾には帝釈天の紋がついてる。
実際のセットを移設したそうで、まさにリアルくるまや♪

IMG_3379_2016010614194393f.jpg

台所ではおばちゃんがなにやら料理をしてそうな雰囲気漂う感じ。
テーブルの位置が違うが、定位置だと通路として邪魔だからやろねぇ。
昔は台所ってのはこんなかんじでした(洗面所もねぇ、笑)
たしかにこのタイプのシンクは水が飛び跳ねまくるのでエプロンとか割烹着が必要だったろうと思います。今は要らない(あははは)。

IMG_3381.jpg

裏には朝日印刷
住み込みの工員さんたちが、スイカの名産地〜〜とうたっているのが聞こえるような気がする。
工場にも入れまして、タコ社長やヒロシが居ます(若い頃の、笑)
タコは朝日印刷所の玄関から出入りしたことはあるんだろうか?

IMG_3386.jpg

模型でとらやの全貌が見られます。
結構いいお家であります。
あれこれと眺め倒して進んでいきますと、
人車の説明とジオラマが!!

IMG_3396.jpg

これが人車!
ボタンを押すと人足さんがパタパタと人車を押して走ります。
マガモもおよいでいる(あははは)。この隣りには実物の人車車両もありまして、中に入って記念撮影することもできるようです。結構辛抱して待ってたんですが、私の前の子供連れの2母親が子供を野放しで遊んでいまして、2子供は甚く車両を気に入ったようで壊すんではないか?という勢いでドアをバタバタとしめたり開けたり、走り込んだり走り出たりしてエンドレス。悲しくなって諦めました。子供はそんなもんですが、、それを放置する母親の人格とその子の将来が悲しい。『男はつらいよ』内ではそんな子供は「寅さんみたいになりますよ」と言われる事になる。御前様が居たらきっとすばらしく喝を入れてくれるんだと思うが、私にはそこまでの慈悲はない。
それを言っちゃぁおしめぇよぉ

IMG_3401.jpg

映画の中ででてきた小物のわんさかと展示されている。
これでこの中にレストランがあれば、プラネットハリウッドならぬ松竹惑星(あはははは)
寅さんカフェとかあればいいのにねぇ。とらやのテレビの間で卓袱台で飯くう。
満足して記念館を出て、記念館に併設されているみやげもん屋を冷やかし、寅さんの履いてる雪駄が売ってるので非常に気になったが、ま、ここで買わんでも、、と思いとどまり、道向いへ移動

IMG_3420_20160106145307f59.jpg

山田洋次ミュージアム
広くはないですが、とてもいい感じです。

IMG_3411_20160106145308691.jpg

たそがれ清兵衛
好きなんですわ。非常にすばらしい、とくに余吾善右衛門の討手として出るところから最後余吾善右衛門が事切れるシーンまでは圧巻。庄内地方が舞台で、まさか近所に越す事になろうとは思ってませんでしたわ。越後に越した後によくこのたそがれ清兵衛のシーンを思い出すことがあります。山形は近いです。いやはやなんとも感慨深いです。

IMG_3417.jpg

山田監督作品はほんとにいいのが多いですが、やっぱり寅さんですねぇ。
長いシリーズだからこそ、描けるものがあるように思います。映画とはいえ、映画の枠からは出てます。
今流行のリアリティショーなんぞ、寅さんに比べたらリアルではない(笑)
男はつらいよ、とか、釣りバカ日誌みたいなホンワカする長生き正月映画が出て来てほしいなぁ。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

↓タコ

オマケ

IMG_3419.jpg

良い映画てほんまに良いですねぇ。
良い本、良い旅行に似ている。

IMG_3383_20160106151857e8c.jpg

タコ社長

IMG_3385.jpg

ヒロシ
マダムタッソーみたいなワックスではなくて、パネルなところがまた泣かせる。

IMG_3391_201601061519006aa.jpg

こんなところにオートグラフがっ

IMG_3392.jpg

懐かし感じです。
場内電車のボックス席に座って映画の名台詞集とか名シーンなんかを見たりできます。
映画を見てない人でも”昭和”が好きな人には結構楽しいと思います。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

リアルセットを移設?
ファンには、堪りませんね~
台所が、すごく懐かしいです

No title

あ~懐かしい!
そうそう台所ってこんな感じやった。
こ~いう懐かしいの大好き♪
ジオラマも楽しいですよね。

子供ね~
まぁ子供はしゃ~ないとして
どこやかしこ大声で走り回ってたりしとったら
ほんま親が監視してちゃんと注意せいって思いますよね。


No title

プラスチックの球(または木)がつらなってて通るとジャラジャラジャラっとなるのれんが入口にかかっているような、
これは良い台所だわ・・・
冷蔵庫の上のガス釜が懐かしい。
お風呂もこんなタイルでした。
そのせいかリフォームの際、土の中から水回りに使っていたであろうタイルが大量に出てきました 笑

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
非常に楽しかったです(笑)帰ってからまたDVDをみまくりました(笑)。
そう、寅さんてちょうど自分と時代と被ってるので懐かしくてストーリー以上にハマり込むんですわ。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
うちもこんなんでした(あはははは)。私も懐かしいのもジオラマも大好きです♪楽しいですよね〜♪
ほんま、多分この親御さんも子供の頃にこんなんやったんでしょうねぇ。そういうもんだと思います。まぁ、子供が怪我して施設閉鎖とかだけはご勘弁願いたいです。

ゆーなさん

コメントありがとうございます
エエ感じでしょう(あはは)ほんま、昭和はこんなんやったんですわ、、もちろんウチの風呂も厠もこんなタイルでした。そしてタイルになる前は板張りでした(あはははは)。タイルはナウやったんですよ〜〜。
リフォームするといろんなもんが出て来ますよねぇ。

No title

お邪魔します。
寅さん好きにはたまらないでしょうねえ!
私も行ってみたいものですよ。

No title

こちらはうっすらと積もったぐらいで
朝のお散歩の時間はみぞれでした。
リクは雨の日と同じテンション(つまりは不機嫌)で
お散歩してました(笑)。
都内は大混乱でした・・・・。

寅さん三昧♪
2つ扉のある冷蔵庫。
小さいころあこがれました(笑)。
我が家のは1枚ドアで小さい冷凍庫が庫内についてるタイプだったので(笑)。

映画で使われた小物みると興奮しますよね~♪むふふ。

No title

今度、寅さんとトワイライト清兵衛を借りてこよう。

ジャムさん

コメントありがとうございます
ようこそ
寅さん記念館、たまりませんでした♪
記念館だけでなく町全体が寅さんテーマーパークのようになっているのでたっぷり楽しめました。おすすめです。

リクさん

コメントありがとうございます
今、テレビで東京の様子が映し出されていますが、、青空です(うらやましい)。
都内混乱してたようですね、ニュースで見ました。
1枚ドアの冷蔵庫、うちにもありましたわ。冷凍庫が霜でえらいことになりまして(あははは)。アイスクリームは駄目なんですよ、融けてしまう。
映画の小物とかロケ地とかて良いですよねぇ。歴史上の要所などを巡るのが昔から好きだったのでそれをずーーーっと伸ばせば同じカテゴリーにはいってくるんだと思いますわ。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
トワイライト清兵衛はいいですよ〜〜〜〜〜。あいさに引っ張りだして観てしまいます。
寅さん、私のおすすめはやはり、夕焼け小焼け、あじさい、殿様、忘れな草、旅と女と寅次郎(佐渡と新潟)、柴又慕情(吉永小百合、金沢)ここらへんは何度観ても飽きません。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ