FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

縄紋

Posted by jube on   2 


人気ブログランキング

今日は土砂降り、
寝ている間から降っていたようですが、
寝入り端ならともかく、明け方はそうそう起きんねぇ。
スマホの警報通知では起きるようにしていますんで、
まあ、どこぞで避難勧告以上のえらいこっちゃがあれば
飛び起きますが、、。
これ、スマホの警報通知をつかっていないとか、
それ以前にスマホを使ってないと、
睡眠時間になんど事があればアカンことになるな、と思う。
うちの界隈にもスピーカーがついていて町内放送がありますが、
これが何言ってるか全く聞き取れないし、
よっぽど風向きやらがよくないと、鳴ってることすら気づきません。
コロナのガタ進出の時に、色々と注意喚起してたらしいんですが、
聞こうという意思を持って、がんばってもザバザバした雑音にしか聞こえず。
話はズレましたが、やっぱり夜中の天災は怖いです。
ガタ市内情報
これによると、1998年8月の大雨、
「8.4水害」の時に、うちの界隈も浸水したらしい。
1時間で94ミリ降ったと書かれている(半日で260ミリ)
となると、よそ事ではないので、
夜中に豪雨が来る予報がでた時のことも考えんとあかんと思った。

さて、
初読作家です。
だいたい、アラハバキが初耳とか、
カカとかハハとかウカとかそこらへんのキーになる
単語を知らんという設定がそもそもヘン、
というか、違和感を感じる。

じょうもん

真梨幸子『縄紋』
初めて読む作家。オビには”イヤミスの女王が放つ、和製『ダ・ヴィンチ・コード』”と非常に扇情的な文言がたくさん並んでおり、縄文好きとしては読んでおかねば、と手に取った。
 結論、色々詰め込みすぎてぼやけたラノベ猿の惑星。竜頭蛇尾ながら、まずまずエンジョイできた。確かにイヤミス。
 まずとっかかり、ユヴァルの『サピエンス全史』のあらすじじみた話ではじまり、すべてどこかで読んだ小ネタばかりだが、それも素人自費出版の原稿という体裁なので、そういうのもアリなんだろうか、と読み進む。読者にはすぐに犯人の目星がつく殺人事件、性根の腐った獄中のジャンキー殺人犯、読むと感染する狂気、なぜか入れ込んで洗脳される人々。まあ、かなり嘘くさい。
 まあ、歴史的な部分は歴史書でもないので好きに書けばいいとは思うが、誤解の多い狂った箇所と現時点の定説がまぜこぜになっているので、妙に自分が校正している気になって、イラっとしてくる。登場人物があまりにも物知らずで、フィールドワークに出て狂ったように(狂ってはいるが)エキサイトしたり驚くのが興ざめ。自費出版の校正校閲というのはウィキペディア頼みなんだろうか、と、ぞっとした。ここが一番怖かったシーンではある。ともかく、日本の縄文やら日本の神々の話、まつろわぬ民の話、カニバリズム、ウイルス、失業問題、ネット依存、太陽嵐やガンマ線バースト、邪馬台国ミステリ、江戸ミステリ、アラハバキと盛りすぎて、しかも全て、どっかで読んだ話に、逃げ道付きで無理のあるトンデモ説なんかものせることで、作中でこの『縄紋黙示録』の安っぽさを醸し出している。これはもしかしたら、北島マヤが大根役者を演じるような、そういうことなんだろうか。だとしたら、大成功だと言える。ラストは私の好みではないし、読了後に後引くほど気になることもない。
 読み終わって、最後に参考資料を見てみると、やっぱりなという感じ。ただ、パット・シップマンのインベイダーズ
(The Invaders: How Humans and Their Dogs Drove Neanderthals to Extinction)など、2、3参考にしたか?と目星をつけていた書籍は見られなかった。

ともかく、この作家は歴史モノが珍しいらしく
殺人鬼フジコが一番人気らしいので
一応、そちらも読んでみようと思います。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

2 Comments

リク says...""
私もぐっすり寝るタイプでして・・・・
真夜中に大雨やら雷があっても、全く気付きません。
さすがに、携帯の警報音では目を覚ましますが。
私のスマホに入ってくる警報は、ほぼほぼ地震ですが
警報→目を覚ます→揺れがどれくらいかじっと確認→再び眠りにつく
ってなっちゃいます(汗)。
本当の大地震が来た時に、ちゃちゃっと動けるのか自分でも心配です。
そう!防災無線。肝心な時には何言ってるのかさっぱり聞こえませんよね。
何かしゃべってるっていのがわかるくらいで。
平常時は5時のチャイムとかはっきり聞こえるのになぁ。

イヤミスというと・・・・湊かなえさん系ですかね?
和製ダ・ヴインチ・コードとは!興味をそそりますねぇ。
しかし、内容盛りだくさん過ぎて凄い(汗)。よくそこまで盛り込めましたね。
2020.07.14 18:07 | URL | #- [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
ぐっすり寝てますよねぇ、、
まあ、近代になって堤防も整備されているので、
寝耳に水、じんわり、、ってことはあまりないでしょうが、
決壊で寝耳に鉄砲水て感じやと思いますわ、よけ怖い。
地震のテロンテロン・テロンテロン、って警報、怖いです。
一番深い眠りのところから叩き起こされたら、
脳も体も起きるのに何分もかかりますわ、、
地震はともかく、洪水は早めに移動するか徹夜しかない、、。
防災無線、それと車で回ってるのんも、まったく何言うてるか聞き取れません。
サオダケは聞き取れるのに、
ちょっと前までは盛んにうるさくしていた車があって
単になんかのプロテスターかと思ってたら、
新コロ関係の注意喚起だったみたいですし。
5時のチャイムとか、近所の寺の鐘、
それと、鉢(妙鉢とか鐃祓とかいうアレ)の音のほうがよく聞こえます(笑)

湊かなえさん、山女しか読んだことがないので、
”みそやきそば”しか思い出せない(笑)
なのでイヤミス感がないですわ。
和製ダビンチコードは言い過ぎどころかダン・ブラウンに失礼。
主観的にカテゴライズすると
〆ソへラ小説(←検索防止措置です、誤ではないです)かと思いますねぇ
特に中盤からひどくなりますんで、
久々に途中放棄しそうになりました(笑)
2020.07.15 07:30 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。