シルヴィ・ギエム ファイナル

2015.12.21 09:14|theaters
20世紀末期を代表するバレエダンサー、シルヴィ・ギエムの引退さよなら公演、なんと歩いて8分の近所で観られるとはなんたる幸運。バレエに興味の無い人でも名前を聞いたことがあるんではなかろうかと思います。

20151214170557dff.jpeg

Sylvie Guillem Life in Progress
↑新潟のサイトがないのでエジンバラのインターナショナルフェスティバルの時のん
TWOとボレロを踊ったギエム。今年50歳、確かに若い頃のような油の垂れるような燃え刺さるようなボレロではないですが、出て来て、ライトがパシッと当たった瞬間から磁場がゆらめくような感じです。
ていうか、実際生ギエムを観ますと、舞台の上でめちゃくちゃデッカく見えます。足の甲の美しいこと!足だけでなく、ポーデブラと手首から先が非常に美しい。



シルヴィ・ギエム&東京バレエ団 ボレロ(↑最初に宣伝あり早送りできません)。
1つの時代がまた終わったなぁ、、と感じます。
それと、今回初めて東京バレエ団を観ました。上野水香さんがIn the middle somewhat elevatedに出演、さすがに目がいきますねぇ、体のバランスが美しくて、顔ちっさいの!みな同じレオタードに暗い照明で顔が見づらい舞台だったんですが、その状態でなんか目立つんですわ、いいダンサーです。Dream timeは初めてみたんですが、最初のオープニングで音まったく無しで3人のダンサーが踊るんですが、まー、ズレないことといったら。完璧にカウントとれてますねぇ、今までカウント無視天国で居たのでかなりびっくりしまくりました(あはは、比べたらあかんわな)
物語コテコテのクラッシックバレエよりも、モダンとかコンテンポラリーて観ていて疲れるんですよねぇ、なんちゅうか物語が無い分、脳みそ直接シャッフルされるというか能動的になるんですよねぇ、脳が。とても短い公演でしたが、白鳥全幕見るぐらい疲れた。特にボレロとin the middle somewhat elevatedが疲れた。心地よい疲労感ではありますが、座ってるだけで自分も動いたよな気がします(気だけ)。
ボレロが終わった後、ものすんごい拍手と客席全員スタンディングオベーション、カーテンコールがなんどもなんどもありました。私と同じ年頃(=ギエムと同じ年頃)の客が目立ちました。ああ、これでまた終わったな、、となんともいえない風が心に吹いたような気がしました。
ボッレのむちむちなるなるなin the middle somewhat elevated

2015121417061691e.jpeg

帰宅後、びょん吉シャツ(トレーナー)を着て、
ボレロの真似っこ踊りをしていたのは内緒だ(冒涜)
誰にも見せられない(あははは)
ちなみにこのぴょん吉シャツが引っ越し後、初めて購入した服です(おいっ)。

IMG_8070.jpg

近所の野良猫のボス
ほかにも何匹が居るが、こいつがいちばん偉い。
よくうちのアパートの庭をのっしのっしと歩いているが、この時ウグイスを狙っていたので2階の窓から呼んで、邪魔をしておいた。イエネコはネズミ駆除には有効だが、駆除しなくていい野鳥、特に絶滅危惧種も分け隔てなく駆除するので問題になっている。というのは、世界のバーダー界で有名な事だが、一般的にはあまりにも知られていないということを最近知った。

2015121114095473d.jpeg

すじこの国、新潟
あ、でも今写真でみるとアメリカ産なので安いのか。なるほど。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

歩いて8分って!!
すごい近所にあるんですね。
観たいやつが近くでやってくれてると
嬉しいですよね。
動画、惹きこまれますね。

イエネコが野鳥駆除!
全然知らなかったです。
絶滅危惧種までもって…
それはホンマ困りますよね。

No title

ぴょん吉シャツ、ちょっと欲しいかも!?  (笑
いっちゃん周りの野良猫は
鳩を狩って食してますよ
筋子安ぅ~
米産は、国産と違うのかな?

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ものすんごく近所なんです、見えてます(笑)。
ほんと観たいのが近くでやってくれると嬉しいですよね〜〜。和歌山時代も峰時代も田舎すぎてなんにも来てくれなかったので、都会ってええなぁ〜〜と感動しています(笑)。もー、帰ってから踊りまくりです(笑)。動画でこれですから、すごいですよねぇ、生はほんとうに入り込みまくりました。
先々月ぐらいに新潟市のふれあい動物センターの譲渡施設にお邪魔したんですが、そちらでもイエネコが稀少鳥類などを駆除してしまうのを避ける為に室外に出さないようにしましょう、というポスターが貼られていました。ちょっとほっとしましたが、まだまだ啓蒙は進んでいません、と職員の方がおっしゃってました。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ぴょん吉シャツ、見つけた瞬間飛びつき買いしました(爆)。
他の表情のピョン吉もありましたが、やはりこの顔でないとあきませんね(笑)。
ていうか、今もテレビでやってたりするのでしょうか???
ネコ、買われているイエネコですら狩猟能力が高いのに、ノラとなるとかなりのスキルだと思います。キジとかかなりデッカいのも狩るようです。
筋子、安いですわ。国産と米産の違いは仕入れ値だと思います。味の違いは私にはわかりません(笑)。

No title

徒歩8分!
絶好のロケーション。

なんとまぁ美しい筋肉(ウットリ)。
そして優雅な動き。
ウットリウットリ。

猫さん、我が家の周りにもたくさん。
ボス猫さんはまだ把握できませんが
数匹超フレンドリーな子がいて
「おおおお♡」
となることがあります。

ビバ魚卵!

リクさん

コメントありがとうございます
アパート探しの際にそういうところも考慮しました。めちゃくちゃ便利です。
ほんと、すばらしいですよねぇ。舞踊の神様に愛されて生まれたんだろうという肉体です。
ネコ、結構たくさん居ますがボスネコががんばっているようで、無茶に増えることがなくバランスがいい感じです。愛想のいい子はつい可愛がりたくなりますよねぇ。
最近明太子がやめられなくて(笑)。飯がうまいと大層なオカズは要らないですねぇ。飯、明太子、生卵、以上です(爆)。
非公開コメント

| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ