浅草へ

2015.12.19 09:18|trips
浅草です。
実は柴又の帝釈天&寅さんに会いに行きたかったんですが、寅さん記念館3年に一度のリニューアル休館の時期にぶちあたってしまっていまして、断念しました。ということで、浅草に(またもや罰当たり発言)。

IMG_2425.jpg

金龍山 浅草寺
とりあえず人が来る前にお参りをば(あはは)

IMG_2460.jpg

境内から新名所のスカイツリーなる塔が見えます。
こんな遠くからみても、絶対に登りたくないなぁと思います。ポキーンと折れたらどないすんねん、と物騒なことを想像して止まりません。高い所は見ないようにして、朝9時前の浅草寺境内はまぁ、新潟や和歌山にくらべたら賑やかですが、浅草寺的にはとても静かな時間、気持ちいいです。

IMG_2473.jpg

九代目市川団十郎の暫
しばらくぅううう
かっちょいいですねぇ。

IMG_2484.jpg

スズメ
そういえば、四神の朱雀のところにスズメがはいってるをちょくちょく見かけます。
スズメ、結構強いちゅうことか(あはは)

IMG_2454.jpg

鳩ぽっぽの歌碑
作詞東くめ、作曲は滝廉太郎。童謡作家の東くめさんは和歌山県新宮市出身新宮藩の御家老息女。日本で最初の口語体の童謡歌詞を作った人です。

IMG_24920.jpg

ぐるりとお参りして仲見世にもどってくると、ものすんごい人。この写真に写っている男性、こんな顔の俳優さんいてましたよねぇ、昔。名前はしらないんですが(笑)。
お飾りもすっかりお正月モードになっていてなにやら気ぜわしいです。
修学旅行客らしき子供団体もたくさんみかけました。阿鼻叫喚、、
こういうのを見ると中高等学校の先生はやりたないわーと思います。
さてと、帰りの電車で食べる人形焼を買おうと思うんですが、どこで買うか悩むー。

IMG_2497.jpg

亀屋は煎餅のほうが美味いしなぁ、、
しかし、こうして焼いているのを見るのは楽しい。

IMG_2500.jpg

紀文堂総本店
こちらも有名ですねぇ、2階は喫茶になっていて人形焼とお茶のセットもある。
非常にいい感じのお店です。

IMG_2508.jpg

木村屋本店
結局l、木村屋本店にしました。無難な、、(笑)。
でも、鳩の人形(鳩形か?)が入っているのが決め手。
ということで、帰りの新幹線で人形焼を食いました。楽しかった。
しかし、ものすごく近いのでこれから展覧会とかあったらお気軽に行けるねぇ。
とりあえず来年の春に若冲の展覧会があるのでそれは忘れずに行こうと思った。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング


オマケ

IMG_2448_20151210170941780.jpg

山形県村山市のどでかい草鞋
最近どこかでこのサイズの草鞋をみたんだが、、どこだったっけ?
ま、山形も隣りなので文化は似ている。

IMG_2488.jpg

なでぼとけ
という仏像があって、かなりの美形、美僧すぎて撫でるのは微妙に犯罪におもえる(ぶっ)。
撫で慣れた方が、それはそれは美しい流れるような仕草で仏様をなでさすりあげていく、、そりゃもう仏様の全身隈無く。その様子に妙な様式美のようなものを感じた。儀式というのは美しいものだということだ。
ビデオにとっときゃよかった(←罰当たりなアイディア)

IMG_2471.jpg

銭塚地蔵堂
亨保年間に庭先でお金(寛永通宝)がいっぱい入った壺を掘り当てた女性が、これに頼って働かずにいては家が滅びると思い、土中に埋め戻し、この心掛けによって一家は繁栄したので、その壺の上に地蔵尊をまつったそうです。なかなか出来ない事ですねぇ。でも、それで仏様(神様にもなることもあるが、その土地がどちらのテリトリーだったかによるんでしょう)になるというのが日本的です。
奉納融通という幟が、、。

IMG_2493.jpg

近代仲見世 130周年、、
確か関東大震災で建て変わったというのを昔読んだことがあるんだが、そしたら130年にはならないねぇ。いつから勘定して130なのか?とおもって調べてみたら1885年、明治18年に和風建築かられんが造りの店舗に建て替えられたそうです。それやな。

IMG_2459.jpg

温泉もある。

IMG_2475.jpg

服屋もある
靴下が安い!3足600円6足1000円

IMG_2435.jpg

浅草名代らーめん
浅草は醤油ラーメン発祥の地だそうだ。しらんかった。
早すぎて店は開いて無かったが、、食べたかった(笑)。

IMG_2437.jpg

隣りにはオムライスのお店が!!!
めちゃめちゃ美味しそう。こちらも食べたい、ラーメンとオムライスどっちの店にしようかとメニューを眺めたおしたあと、準備中の看板に気付きました。ラーメン屋は暖簾も出てないし(あははははは)。残念。

IMG_2501.jpg

人形焼の紀文堂総本店、煎餅もいい感じです。
紀文とくると紀伊國屋文左衛門、紀州は湯浅の出身の人ですねぇ。色々と謎も多くて小説の主人公としてもよく登場しています。こちらの人形焼のお店との関係は全くわかりません。

IMG_2502.jpg

お薄と人形焼2ヶで800円はちょっと、、
今、座りたいならちょうどいいとは思うが(休憩料としてなら納得できる)、さしてまだ座る必要性もない元気な朝(ぶっ)。コーヒーで10個ぐらい食うほうが嬉しい(笑)。
浅草はやっぱり何度来ても楽しいですねぇ。
というわけで、東京バレエ遠征第一弾これにて終了。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

東京遠征満喫ですね〜♪
モツは牛ですよね!私も一度失敗しました(>_<)
寒くなってきたから美味しいもつ鍋が食べたいです。まだ発見出来ず。

浅草寺にて

大昔、浅草寺まえのベンチで甥を抱っこしていたら、女優の吉行和子さんが私のすぐ横に座りました。でも、アングルが悪かったのか私に撮影の方が少し横へとお願いして来ましたので、ほんの1メ-トル動いてあげたら、和子さんが私に向かってすみませんねえ。あれから吉行和子さんが大好きになりました。とおい、とお-い昔のことですっちゃ。

はむちゃん

コメントありがとうございます
初回なのでかなりドキドキやったんですが、満喫しました。
今度春に若冲の展覧会(都美)あるんですが、一緒にいきませんか?
また近づいて来たら連絡します〜〜〜。
モツは牛です、牛に決まってます(笑)。やっぱり!関西以南は肉=牛ですよねぇ。新潟も肉=豚だそうです。なんと焼き肉に豚肉、すき焼きにも豚肉だそうです。かなりびっくりしました。近所のヨー稼動の精肉売り場でも牛のホルモンはほとんど売ってません。こてっちゃん味付きがたまーに並ぶぐらいです。精肉売り場面積の6割豚、3割鳥、1割弱牛って感じです。牛人気なし(値段は豚も牛もそんなにかわらんのですが、、)。私はホルモン焼きが食べたいです、いいシマチョウとセンマイとミノ〜。

sirokitiさん

コメントありがとうございます。
やはり東京は人が多いです。
そういえば、私はニコレットモールのUS BANK(銀行)の前でホンジャマカの石塚さんに会ったことがありまして、それまでも結構好きでしたが(当時、食べ歩き番組で人気でした)、それで銀行の前でちょっと立ち話しまして、さらにファンになったのを覚えています。万代バスセンターの前でセンダイムシクイを見たようなそんな嬉しさです(笑)。

浅草に来ていたのですね。もしかしたら、すれ違ったかも。

はなをさん

コメントありがとうございます
実は上野のあの店ではなをさんが居ないかとドキドキしながら入店したんですが、、ふと、東京に何軒あるねん、と自分に突っ込みました(笑)。浅草ですれ違っていたら私は解ります(あはは)。もっと東京になれたら会いにいきます(慣れるとおもうんですが、、笑)。

No title

私もお不動さん、撫でたいです
氏神さんへお参りすると狛犬さんを撫でます
狛犬さんの腰を撫でて腰、治りますよーに!とか
お不動さん、美形ですね(惚れぼれ・・・)
ぉ薄と人形焼2個で八百円~~~!???
そんな馬鹿な、それはぼったくりと言っても過言ではないような・・・
それはやはり浅草だからでしょうか?

No title

雷門の前に人がいない!!!
そんな時間帯がいまだに存在したんですね(笑)。
私が行くときはいつも仲見世通り状態です・・・。

次回、浅草にお越しの時は
東京メトロの駅近くの「亀十」というお店で
どら焼きをぜひ♪
http://www.asakusa-noren.ne.jp/kamejyu/sp.html
これまた絶品なお味なんですよ~(私比)。

No title

浅草のウインズへ馬券を買いによく友人と行きました。
あの界隈の怪しい雰囲気がなんとも言えず好きでした。
焼肉も美味かったけど、屋台のコップ酒もよろしおましたな。

No title

仲見世、人が多!!
温泉もあるんですね
美味しそうなもんも・・・
やはり、物価が高いですね

ハイジさん

コメントありがとうございます
訪東されましたら、是非なでくりまわしてきてください。なんといいますか、自分の良くなって欲しい箇所を撫でるとご利益がある、とい神仏像は見ますが、全身なでるというのは少ないような気がします。全身くまなくなでる仏さんです。全身ぴっかぴか。
人形焼2ヶ&お薄で450〜500円が相場ではないかと思いますが、浅草のプラス300円は立地なのかもしれません。もしくは東京の下町の人は宵越しの金はもたねぇぜ〜てな感じで1000円だして「釣りはいらねぇぜぇ〜」なのだろうと想像しています。

リクさん

コメントありがとうございます
あはは、ま、買い物は度外視してゆっくりとお参り優先でこの時間です。仲見世の様子は帰りぎわに撮ったんですが、これでもまだ10時前、亀十はまだ開いてませんでした(あははははは)。
餡子はしあわせの味ですね〜〜。

無楽斎さん

コメントありがとうございます
浅草、ええ雰囲気ですよねぇ。大阪の怪しさとは別種の怪しさだと思います。
屋台のコップ酒、ええですねぇ。学生時代を思い出します。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
仲見世、この写真の時間から3時間ぐらいするともっと凄まじいことになります。
温泉、あるんですねー、私も今回初めて知りました。なんか都心近くは水が悪そうなイメージで、温泉というのもナニですよねぇ。
観光客向け地帯なので観光価格だと思います。和菓子が全般割高には思いましたわ。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ