チャイコ悲愴

2015.07.18 09:43|theaters
金曜の贅沢

ロシア交響楽団 Conductor Valery Polyansky Tchaikovsky Symphony #4 @りゅーとぴあ

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



State Symphony Capella of Russia
Conductor/ Valery Polyansky
Peter Ilyich Tchaikovsky
Symphony No.4 in F minor. Op.36
Symphony No.5 in E minor. Op.64
Symphony No.6 in B minor. Op.74 Pathétique

ロシア国立交響楽団
指揮/ヴァレリー・ポリャンスキー
交響曲第4番 ヘ短調作品36
交響曲第5番 ホ短調作品64
交響曲第6番 ロ短調作品74 悲愴

午後6時半から3時間、かなりヘトヘトになりました(笑)が、もー満腹満足。
ロシアちゅうてもどっちかというとセントペテルスブルグ系が好みなので(ていうか、同じヴァレリーでもゲルギエフが好き)其の点から言うと、ま、好みとはちょいズレではありました。ちゅうのも”大ロシア”でパルナス(要するにモスクワの味)な音が時折ぐわっと入りまして、確かにまあナニなんですがこれはこれで大仰ながら味がありまして、特に現在とたばたで繊細さがぶっとんだ肉体と精神を上から巨大斧で叩き割られるような強さは感じました。良い意味でオーソドックスでねぇ、ロシアでしたわ。
してからにさすがチャイコ♪特に4番が好きなのでそれだけでも非常に嬉しい。
5番の後の休憩で帰って行く人が目立ったが、、早よ帰らんとアカンとか(子供の姿は無かったが)飛行機とか電車の時間があるとか(まだ9時前やったけど)なんかもったいないなと思った。456とこんな無理クリなマラソン的な演奏てそないにあるもんでもないのに。それか、やっぱり鬱の人とかは悲愴は聞かないほうがいいとか?そんなしょーもないことも考えたりしましたが。

ロシア交響楽団

フルート奏者には若い美人が多いように思うが、、どうだろう。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ロシア系は美人は多いですねぇ、ブサイクの人生は最悪でしょうねぇ。
モスクワの味かぁー
長らくこういう経験がないのが悲しい

No title

ロシアの別嬪さん、色白ですね~
パルナスと聞くと、赤影を思い出します (笑

コメントありがとうございます

m_tomo27さん
いや、ロシア系の女性全員かなりアグレッシブらしいですよ(容姿がもひとつのロシアンフレンド談)
美人は不細工よりも努力が少なくて済む、ていう程度らしいです。結局強いモンが勝つ!ってことらしい。
いや、ほんまかーと思いましたがその後数人から同じ話を聞いたんで、それなりに定説ではないかと(笑)。
月曜もチャイコなんですが、なんかもうノリノリです(あははは)。

コメントありがとうございます

ロンゲのオヤジさん
余所のロシア系楽団でもフルート奏者にえらいべっぴんさんが居るんですわ。
そりゃもう血管見えるほど白いです。
私もパルナス→赤影→ダイジョウブ(←ボディランゲージ付きで)と脳みそ再生します。
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ