FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

モモンガの件はおまかせを

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

昨日はほんと爽やかな良いお天気でした。
ゴミ捨て以外は玄関に近寄ることもなく過ごしました。
どうやらムナギレ(シジュウカラ雄)の営巣は失敗したようで、
巣立ち雛を見ることなく、
2回目リベンジが始まっています。
ガラ助の巣もそろそろ巣立ってええ頃合いなんですが、
ちょうどそれぐらいのタイミングで近所の水道工事がありまして、
それがまたガラ助の巣のあたりだったんですよねぇ。
今日もなんかコンクリはったりしてましたんですが、
どうも怪しい雰囲気で
ガラ助はうちに入り浸ってます。
餌も運ばず、窓辺で食うてますが、、。
あかんかったんやろか。
まあ、まだわかりませんが

IMG_3154_20200410083336c04.jpg

似鳥鶏『モモンガの件はおまかせを』
ワニ日和ダチョウ迷いアルパカに続く4冊目
娯楽ミステリ本としてもものすごく面白かった。が、これは啓発タイプミステリだと言える。全ての生体を展示型ペットショップで衝動買いしようとしている人に、まず読んで欲しい。
 まず事件が3つ、柴犬の新奇恐怖症(ネオフォビア)で発覚した誘拐事件、近親交配で量産され、骨瘤を形成させているスコティッシュホールド、フクロモモンガ。これで悪ペットショップが浮き上がり、最後のアナコンダ事件で決着する。悪質なペットショップと、そこに動物を卸していた悪質なブリーダー(パピーミル)、それと『引き取り業者』のグループを告発し壊滅させるという勧善懲悪。
引用
”「悪いペットショップを利用するのは恥」という感覚が定着しますように、と思う。”

”「このグループのビジネスモデルはこうよ。まずブリーダーが、この間の事件であったように、動物の健康を無視したルール違反の繁殖を繰り返して、『流行りの犬種』や『流行りのネコ』を大量生産する。このブリーダーに関してはすでにRSSエージェンシーが調査報告書を出しているけど、狭い檻に閉じ込めてろくに世話もせず、死んだらそのあたりに捨てて、近親相姦でも構わずにとにかく繁殖させるという、いわゆる『子犬工場』だった。そこから『アニマルランド滝』が安値で仕入れて『特売』をし、、利益をあげる。現にあの店は、流行りのネコも流行りの犬種も、毛の色やオスメス、さらには月齢まで各種、常に店頭に揃っている状態だった。・・・・ということはその後、動物たちはどうなると思う?」
 言うまでもないことだった。日本の顧客は「可愛いから」「懐きやすいから」という理由でとにかく小さいイヌやネコを欲しがる。それは動物たちにとってみれば、離乳前に親から引き離されて売りに出されるため、母乳から必要な栄養素を摂取できず、イヌ、ネコとしての社会性を身につけられないということになる。それと同時に、より小さい子犬や子猫が店頭に入ってきたら、それより大きい子犬や子猫は「特売品」にされるということでもあり、それでも売れなかった場合は「不良在庫」になってしまうと言う事である。”

”「『流行りの犬種』だの『流行りのネコ』だのというのも、いいかげんやめてほしいけどね」”

存外知られていないのがこの『引取り業者』の存在。色々と知らねばならんことは世の中にある。こうして事を描いてくれる作品というのは読書の面白さだけでなく、それ以上に大切なものだと思う。
それと、どうでもいいが、
2014年に新潟市内でナースシューズを200足盗んだ村上市の男性の話が服部くんによって変態事件の例として語られるが、そんな事があったんか!と思わず調べてしまった(笑)。

蛇足だが、
フクロモモンガ、オーストラリアなどの欧米先進文化圏ではペットとして売買されることに反対されているが(WIRES Wildlife Rescue :NSW Wildlife Information Rescue and Education Service) 残念ながら野生動物に対する文化後進国や貧困国では密猟対象として外貨を稼ぎ出している。私個人的には特に有袋類は金銭取引されるべきではないと思う。あっという間に絶滅する危険性がある。

動物愛護管理法
愛玩動物を飼う場合には必ず少なくとも一度は目を通すようにするべき。
もちろん野生動物を扱う人間もスタディする。
こちらにも明確に文言があるが、

第四十四条 
3 愛護動物を遺棄した者は、百万円以下の罰金に処する。

捨てペットが後を絶たんが、
ペットを捨てることは犯罪。
そこらへん、全ての人がよく知るべき。
罰則があろうがなかろうが、
ペットはそのペットが死ぬまで責任を持つべし。
そして、ペットより先に死んではならんのだ。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

6 Comments

リク says...""
人間の住処の近くに栄巣すると、人間の都合でいろいろと大変になっちゃうことがあるんですね・・・。
何とか雛が巣立てますように。

小さい頃から犬がいる生活をしてますが・・・
小さい頃住んでいたところがとっても田舎で、いわゆる「ペットショップ」なるものがなく
わんこは、知り合いから譲ってもらうのが普通でした。
(これも今考えると、避妊去勢手術をしていなかったんだなと思いますが・・・)
ペットショップの存在を知り、そしてその裏事情を知ってしまうと・・・もう言葉が無くて。
その後、保健所の話も聞いて(年老いたから持ち込む、流行りの種じゃなくなったから持ち込む等)
かなり落ち込みました・・・。
自分の家族なのに、そんなことが出来るのかと・・・。
本当に命というものを大切に考えてほしいです。
2020.05.09 19:09 | URL | #- [edit]
無楽斎 says...""
私は、ペットショップが嫌いです。前を通れません。

昨年、東京で白い長靴を盗まれる事件がありましたね。
色んな種類の変態がいらっしゃいます。

そのシリーズ、近いうちに読みます。
2020.05.10 05:50 | URL | #- [edit]
ロンゲのオヤジ says...""
捨てペット、許せませんね
簡単に買えちゃうのも問題かな!?
2020.05.10 07:23 | URL | #jsYRjXfs [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
人間の住居の近くだと、別の利点も多いです。
こんなにやたらと工事(工事的なものも含め)が多いとか、
伐採があるとかも珍しいように思いますんで、
営巣ってそうそう成功するものでもないです。
とはいえ、シジュウカラは1シーズンに何度かチャンスがあるので、
リベンジに期待です。
私も同じく、現在は犬なし生活ですが、
小さい頃には田舎で生体売買する店もなく、
村には紀州犬や柴犬、各種猟犬のブリーダーがいて、
(当時はブリーダーとは呼ばれてなかったですが)
そちらから仔犬をわけてもらったり、
山犬の子を育てたり(これはかの爺さんがそうですね)していましたわ。
そういえば、父が何をおもったか、
小さいマルチーズを持って帰ってきて(座敷犬と呼んでいた)
そのまま、猟犬に混ぜて外で飼って、
気性の荒い猟犬(爆)になった記憶もあります。
あのマルチーズがどこからやってきたのかは知りませんが、
それから、何年も経って、
”流行り”の犬種がたくさん捨てられて野犬化して山狩りというのが
ちょうどハスキー流行の時ですね、そのあとダルメシアン。
私も爺さんが6〜7ヶ月の頃に、ハスキーが数頭入った野犬の群れに
囲まれて、爺さんを小脇に抱えて撃退したことがあります。
パピーミルが問題になったのはMDXが印象に残ってますね、
そのあとのチワもそうですが、
特に奇形が出やすいようで、水頭症だとか、
股関節異常も目立ちましたねぇ。
まだ立ち上がれないほどの仔犬も平気で売られていたようで、
ヴェットの知り合いが激怒してたのを覚えてますわ。
色々細々と啓蒙運動はしていますが、無力感しかないですね。
欧米グループ気分でいる日本人がたくさんいらっしゃいますし、
先進国だと思ってる人も多いようですが、
文化的にはちょっと恥ずかしい部分が多いですし、
やっぱりアジアでしかないですね。
今回のコロ騒動でも思い知らされましたが、
レミングみたいというか、、
なんにせよ国際的に信用はされにくいように思います。
私が生きてる間ぐらいでは、まだ民度のアップは見られないでしょうねぇ。
もうちょっとマシかとおもってたので、
失望が大きいです。
2020.05.10 09:52 | URL | #t5k9YYEY [edit]
jube says..."無楽斎さん"
コメントありがとうございます
いやもう、技術と金だけで先進国(自称)ですから、
金儲けになるなら色々と勝手に捻じ曲げられる小賢しさが、
腹がたつんですよね。
ロXアも含めてアジアは野生動物や動物の命に対する考え方が
欧米とは全く違いますね。
このシリーズ、深いテーマを提起してますし、
読了感もとても爽快おすすめです。ゼヒ!
2020.05.10 09:58 | URL | #t5k9YYEY [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
本当に許せません。簡単に買えるのは本当に問題です。
最近は半密猟で輸入されてきた(ユーラシアやアフリカは密猟でも金さえ出せば政府がオフィシャルペーパーでもなんでも作ってくれますし、そして日本も末端事情はしらんふりで公式文書があるかどうかだけしかみやがりません)エキゾチック動物や野鳥がどんどんとホムセンとかでも売られている状況で、もちろん飼いきれずに公園に捨てたり”うっかり逃げた”と確信犯が窓から放鳥というケースが後を絶ちません。高額な外来種フクロウ科なんかも平気で捨てたりするんですわ。どれだけ生態系に影響を与えるか、とか、どんな病気をもっているかわからないですし、本当に恐ろしいことです。今回のコロ対策で思い知りましたが、人間に影響がダイレクトにあることでもコレ程度の対策しかできないので、動物に対する対策とかできなくてあたりまえかと、、。失望しかないです。
2020.05.10 10:06 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。