コハクチョウ出撃!!

2015.12.08 09:07|Birding
前日、日没時のコハクチョウを見たら、
どうしても日の出出撃コハクチョウを見たくなりましたんで、早起きして瓢湖へ

Swan Lake Sunrise

日没時間は過ぎていますが、山が高いのでまだ太陽は顔をだしていない、、という状態ですがコハクチョウたちはどんどこと出撃していきます。

IMG_6402.jpg

起きてきてハクチョウ独特の挨拶をしております。
ハクチョウの挨拶は日本人の大企業立食パーティ風といいますか、知り合いをみつけては近寄っていき、ぺこぺこお辞儀しながら丁寧にグリーティングします。

IMG_6366.jpg

これでもまだ序盤戦の集まり具合です。
この1ヶ月後に6倍になりました(あはははは)。なんと今年は1万こえまして、史上最高数だそうです。鳥屋野でも4000こえまして、ものすごく多いというのを聞きました、いいかんじです。

Bewick's swan

まだまだ人口密度、というか水禽嘴密度が低いので滑走路も余裕で確保できております。
降りてきはせんが、マガンが上空通過。わー、大興奮。腹が虎柄ですんよ〜。撮ってませんが(あはは)
いつか間近でマガンがみたいなぁ♪と思ったのだった。

Tundra Swans take off

写真ではこの迫力をお伝えできない。
ちゅうことで動画を撮りました。かなりやかましいので音量にご注意ください。
かなり大迫力でございます。ハクチョウをみるなら早起きしましょう(笑)。

IMG_6568.jpg

で、とりあえず日が昇り切って、外食組が出払ったあと、
その外食の様子を見に行きました。瓢湖近辺の田んぼに居ます。ま、一番簡単なのは瓢湖の西側の田んぼです。
レフュージ内のトレイルが封鎖されているので遠回りに歩くことになるので800メートルぐらいでしょうか。途中にカワセミとか色々他の鳥も居るので、あっ、というまに辿り着きます(私比)。

Tundra swan (Bewick's)

基本、ちょっと生えて来ている残り稲とか草とかをむしり食うています。で、どんな基準があるのかわらかんが、こういう感じにグリーティングしてたり、小競り合いしてたり軽くどつきあいしたりしています。仲の良い悪いがとてもキッパリしています。多分機嫌にもよりそうな感じ。もちろん動物にも機嫌の良い日と悪い日がありますです。機嫌の悪い日には人間ほど我慢ないですからとばっちりくらいますねぇ。

IMG_6586.jpg

そしてこの日はこんな感じのビッグな団体がたくさん通過しました。ヒヨドリ、ムクドリがほとんどでしたが、ツグミやその他のスラッシュも移動中でした。賑やか。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

あのペコペコするのって
挨拶だったんですね
いや~こんだけおったら煩いですね  (笑
田んぼにいるイメージなかったです

No title

わ~!すごい数!
これでもまだ序盤戦って
スゴすぎる!!
鳴き声も大音量ですね。
機嫌の悪い日は遠くで
そっと見ときたいですね(笑)

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
白鳥とかものすごくテリトリアルですから、子育ての時期はかなり広い場所で核家族家庭。親戚とか知り合いと顔合わすのはワタリの時期だけですからねぇ。挨拶も時間がかかるんでしょうねー(あははは)。良く見ていると特定のグループ(家族)とだけ挨拶しているのがわかります。田んぼでダラダラしている白鳥はちょっと残念な感じがしないでもないです(笑)。

ふくねえさん

コメントありがとうございます
毎年8千ほど集結するらしいですが、今年はなんと1万をこえましてものすんごいギュウギュウでした(笑)。ハクチョウだけでなく鴨も万単位で浮かんでいるので休日のネズミーランド状態。
機嫌が悪いと凶悪ですわ、、そういえばうちの爺さんも機嫌の悪いカナダ雁につつかれ倒していました(遠い目)。

No title

今年はほんと田んぼのあちこちにいますよね。去年もその前もそんなにいなかった気がしたんだけれど
動画・・・うん、にぎやか(笑)うちも窓を少しでも開けるとよ~~く聞こえます。
雪が積もり始めるとさらに良く聞こえます。
なかなかこの時間に見ることはできないので(朝の家事で戦争状態w)新鮮です(笑)

こうもり・・・多いですよね~~。もう子供らも慣れっこですけど。

リトルガルさん

コメントありがとうございます
今年は瓢湖史上最多ハクチョウ数となりました。ピークは去りましたが。
↑この頃もまだ6000羽ぐらいだったと思います。どんどん遅延しています(滝汗)。
良寛関係の旅とか8月分がまだ手つかずです(あははははは)そんなどうでもいいことはともかく、ハクチョウ、鳥屋野潟も史上最多記録です。ハクチョウは明け方が一番ですよ!休みの日とか家事を5時までに済ませて出かけましょう!
先日、民家(廃屋に近い倉庫)の窓からふと中が覗けて、コウモリがミッシリつらさがっていてさぶイボでました。

No title

マガンの腹が虎柄?!興味津々です
実際にこの目ぇで見て見たいです。
瓢湖、今年は盛況なのですね!
日の出前に行くということはやはり6時くらいには
瓢湖に到着しとかないといけませんよね?
瓢湖の前の宿はこの時期いつも満室で私は外れっぱなしです(笑)
動画を何度も見せていただきました♪
一羽一羽それぞれ動きが面白いです。

ハイジさん

コメントありがとうございます
マガン、飛んでいる時にIDするのは大きさとお腹の柄がヒシクイとものすごく違うのでわかりやすいです。鳴き声もかなり違うので、今では簡単に見分けがつくようになりました。もちろん降りてじっとしていたら間違いようはありませんが(笑)。現在オオヒシクイもマガンも見放題うじゃうじゃです。年があけるともっと見易くなるらしいです。今から楽しみです。
瓢湖も鳥屋野潟も今年は大盛況です。今日の日の出は6時49分なので6時40分ぐらいに着けば十分だと思いますよ〜。瓢湖の前というとリズムハウス?あそこて泊まれるんですねぇ。ていうか、新潟市内に泊まるのなら一緒に行きましょう、ピックアップしますよ♪そしたら雁や田んぼハクチョウも見に行けますし。オジロワシも来てますしね♪

非公開コメント

| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 07月 【22件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ