佐潟で足ながファミリーと遭遇

2015.12.01 09:27|Birding
昨日、歯ブラシを買いに行った時に、ハッと気付きました。
インフルエンザの予防注射を忘れていました(あはははは)。
で、さっそく処方箋薬局に入ってインフルエンザの予防接種やってますか、と聞いたらやってないと言われまして、そこから歩いて30秒のいつもの整形外科に行って聞いてみると予防注射はやってないと、、(ちーん)。でも、すぐ傍に内科があるので、そこでやってると教えてもらった。整形外科はヨー稼動と同じ商店街の並び、内科はヨーか堂の向いのクリニックビル3階と4階がどちらも内科、、、どっちにしたらいいのかわからない(笑)。で、一階が薬局なので尋ねて見るとどっちでもエエとの事(アドバイスにならない、、笑)。ほな低いほうに、、と3階に行き、サクサクっと問診票を書いたら10分ほどで呼ばれてポンと売ってくれまして終了〜〜〜。ま、摂取したのが流行るとは限りませんが、12月は忙しいからリスク回避しておかなくては。
さてと、
なんとなく気がむいて佐潟に来た日の事に、
車を停める前になにやら3人ほどカメラで撮っている人が見えたので、停めてからそちらに向かうと

black-winged stilt. Juvenile

セイタカシギのファミリーが!!これは今年子のヤングちゃん。
めちゃくちゃかわいい。
先に居たおじさんは15年毎日ほど佐潟を観ているが、初めてみたそうで、
私、ものすごく幸運ですねぇ、ラッキーしまうまけつちゃいろ!

black-winged stilt

足ながーーーーい♪
なんちゅうか、、後姿ははっきりいってスカウトウォーカーです。おもろいねぇ、結構水深のある場所でも尻がつかることなくすいすいと歩いていまして、だまされて歩くとズボッといきそうですねー(あははははは)。
セイタカシギをながめていると、目の前をキラキラしたのがツーーー一イッと横切りました。

IMG_5276.jpg

カワセミ、まー、どこにでもおるねぇ。
それだけ水と小魚がどこにでも居るということでしょう。いいことだ。

IMG_4973.jpg

佐潟は実は新潟市内です、ヌスカンクではなくてヌスクです。新潟市って面積広いなぁと思います。和歌山市の3.4倍でかい。
自然生態観察園をとおってぐるりと大回りに佐潟一周コースを歩く事にする。
一周あるいても360カロリーしか消費しないらしい。佐潟橋の袂にウォーキングコースが幾つか書かれていて、距離と消費カロリーの目安が書かれている。ガッカリな感じ(笑)。もちろん走ればもっと消費しますが、私はジョギング大嫌いです。あれは体に悪い。ともかく、この観察園はいろんなものが居るのでここでハマるとそのまま日没終了となってしまいます、一周歩く場合は心を鬼にして1時間以内で通り抜けたいところ(笑)もしくは、一周してからもっぺんこちらに来るというも有り。時計逆回りしてもいいけどねぇ。

Japanese Green Pheasant. imm

キジが歩いていた。
かわいいねぇ。
うっそうとした林を抜けると、目の前の電信柱にノスリがたかっていた

IMG_5355.jpg

びっくりしてすたこらさっさと逃げて行くノスリ
田舎の鳥は概して恥ずかしがりやが多いです。この電信柱は人気スポットみたいで、大概オオタカかノスリがとまっています。佐潟の一番奥までいって、折り返すとまたノスリエリア。ミサゴとかハヤブサ、チゴハヤブサも遭遇確立高いですねぇ。たいがい飛んでるだけですが。
この日は潟の蒲とか葦を撤去する作業が行なわれていて、トラックがひっきりなしにトレイルを通ったのでちょっとトレイルは寂しい感じでしたが、30種類以上居ました:) 佐潟、スカンクなしですわ(あははは)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ
バン、オオバン、キジ、ダイサギ、コサギ、オオタカ、トビ、ノスリ、セイタカシギ、アオアシシギ、トウネン、カワラバト、キジバト、カワセミ、コゲラ、モズ、イワツバメ、シジュウカラ、ヒガラ、エナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイ、ホオジロ、カワラヒワ
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

うわ~っ、むっちゃ足長い
体とアンバランス
キジは、声を良く聞くのですが
姿は、見せないんです~

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
和歌山弁で言うと「がいに長い」
新潟弁だと「ばかなげの」ですねぇ(笑)。
長い足には憧れがありますが、こんだけ長過ぎるというのもナニですよねぇ(あははは)。
キジ、驚かすと飛ぶので脅かせば簡単に見られるんですが(笑)新潟市内ですらやたらとキジを見ます。11月15日から猟が解禁しているので、禁猟区に鳥やらいろいろと集まっていてさらに見るようになりました。銃砲もよく聞きますんで、なにやら懐かしさが、、(あはははは)。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ