土門拳写真展―古寺巡礼―

2015.11.30 09:16|museums
新潟市新津美術館です
土門拳写真展―古寺巡礼―と中国韓国陶磁展を見に来ました。

IMG_0774.jpg

美しい館内ですが、、見た目のとおり館内で移動しづらいです。
ここでガチャポンフィーバーしたこともあります。
和の心仏像コレクションの話
ゆうたらなんですが、常設展はナニですがミュージアムショップは長岡の県立美術館よりも良いかもしれません(笑)。なんとも方向性が面白いです。

20151119190425640.jpeg

昭和を代表する写真家です。
写真集や著作も多く、最近は文庫で廉価版も発売されているので生前よりもさらに有名になっているのでは?この古寺巡礼は私自身が行って観ている場所が多いので、作品を楽しむ以上にいろんな事が思い出されたり、記憶の澱がわらわらと心に浮かんだりしました。12月6日日曜に終わるのでもっぺん行ってこようと思います。

20151119204609cf8.jpeg

高い所から隣りの新潟県立植物園の敷地にある池をみたら、カモがいっぱいおったので覗いてみた。
マガモが一番おおかったんですが、

Eurasian teal / Green-winged teal

コガモがいっぱい!!!!
しかも、派手なオスのコガモがいっぱい。
しかも、ものすごいカメラフレンドリー!!!
ベンチの足下まで寄って来て逃げません。
コガモを撮るならここだ!(爆)

Universal male behavior

オスのコガモが別メスを眺めている図
横に居るメスのリアクションが笑える。
ていうか、こんなに近いところでティールを観たのは初めてなので大興奮だった。R師(鳥と蜘蛛ティーチャー)が居ったら喜ぶだろうなーと思った←ティール大好き
苦労して苦労してこっそり近づくのもいいが、
寄って来てくれるのもいいわな(笑)
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

立派な箱物が、たくさんありますね
鴨の羽毛はもこもこで温かそう~

No title

んまっ。
ユニバーサルデザインがん無視な館内ですね(笑)。
でも、私、階段好きなのでちょっと嬉しいかも(笑)。

コガモの羽の模様!!
目が回る~グルグル~。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
なんといっても田中角栄、箱と道路がすごいです。
ライブダウンです←鴨

リクさん

コメントありがとうございます
階段、見るのは好きですが、自分が使う階段はできるだけ楽なほうがいいです。こんなにぐねぐねあっちこっちあるかされて、段差も談幅も狭く歩きにくい、、、。子供向きなのか?
カモの羽って結構グルグルしてますよね(笑)。カモフラージュの先を行く、3D目の錯覚系なのかもしれません(笑)。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ