オオルリ鳥屋野潟

2015.11.27 09:05|Birding
今朝は朝から太陽と青空がちらと覗いたかなーと思ったら、雹(ヘイル)が降ってきまして、で、雨、雨上がったと思ったらまた雹、また上がって、次は土砂降り、と7時前頃からものすごく目まぐるしい空模様です。風もものすごいしねぇ、現在霙まじりの雪、、というよりもちょっと融けたかき氷のようなのが降っております(笑)むちゃくちゃや。
さてと、、
やっぱり一番落ち着くのは鳥屋野潟です。
定点観察は鳥屋野潟で決まりのような気がして来ました(あはは)。ま、潟の水禽もものすごく面白いし、小鳥は沢山来るし、猛禽も観られるのでとてもバラエティにとんでいます。11月は1、2時間で40種類ぐらいの鳥が観られてものすごく嬉し忙し楽しい鳥屋野潟。
さて、秋のワタリが始まって間もない頃、
先ずムシクイが先発、居ってフライキャッチャー(ヒタキ)がやってきました。
先ず駐車場の近くでキビタキを発見し大興奮するも、モズが来てわやになりまして、でもまぁまた居るやろかと思っていたらその後見つけられずじまいでねぇ、ちょっと残念。かなり派手なオレンジと黒で目の上に黄色のアイラインがぐしっとはいってまして誰が見ても見間違いのないオスでした。ああ、モズよ、、(とほほ)。キビタキはちょっとしか観られず残念でしたが、

blue-and-white flycatcher

オオルリが来ていました。
この数日前に空港の近くでみて興奮したんですが、とうとう鳥屋野潟にも!!
これまた頭痛がするほど興奮しました(笑)。
さらにコサメとサメも居ましたが、なんといっても

grey-spotted flycatcher

エゾビタキ
毎日同じエリアでうろうろしていて、私も毎日じっとみていたらかなり慣れてしまったようで(笑)ものすごく近い枝にとまってくれます。

IMG_4711.jpg

かわいい(むふふふ)

IMG_4712.jpg

顔カイカイ
もう何時間でも眺めていられますねぇ:)
フライキャッチャーは鳴かんとどもならんことがありますが(笑)、こんな風にクチバシの下っかわが見えるとそれでも判断できまます。が、こんな風に近くで、しかもクチバシの下部をじろじろ見られるケースはそうそうないので悩ましいですねぇ。
鳥屋野の路にあるランタナの花壇にアオスジアゲハがどっさり集まっていた。沢山居すぎるとどれをターゲットにするか迷って結局撮れないことが多い、、なんかハヤブサみたいでナニなんやけどね(笑)。アオスジアゲハは蜜を吸う時に羽を小刻みにふるわせまくるのでコンデジのシャッタスピードではどうにもこうにもならんが、それでも天気がよかったので綺麗な青い筋がバッチリみられてうれしかったです。

IMG_4681.jpg

キノコをもりもり食うゾウムシ

IMG_4937.jpg

そして十五夜おつきさんは美しかったのでした。
そうそう、団子を食うのも忘れたし、ススキもみませんでしたねぇ。
いや、ススキはみてるんですが外で見た(あははは)。ま、それでええか。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

40種類ってスゴイですね!!
オオルリちゃん見つけると
なんかラッキーって気分になりますね♪
お腹がぷっくりしてるのが可愛い~

こんな近くの枝に止まってくれると
嬉しいですね♪
もうすっかり顔見知り(笑)

No title

今日はそちら方面はお天気大荒れだったんですね。
雹まで降ったなんて!!

そんな短時間で40種類も見られるんですね!
そりゃー大忙しです。
やっぱり鳥も「鳥好き」な人には安心するんですかね?
すっかり気を許してる感じですよね~♪

No title

朝から青い鳥、いい事ありそうだ
明日は、お山に皇族が・・・
忙しくなるぞ~  ホンマカ?  
でも、クリックしてアレ見ちゃった  (笑

ふくねえさん

コメントありがとうございます
ワタリの時期だったので(今はもう減ってますが)適当に見て40ぐらい行くんですよ〜〜、ものすごくリッチでゴージャスな時期です。秋でこれなので春はもっとすごいと思いますわ。
オオルリちゃんはほんまラッキーな気分にしてくれますよね:)
ここ、鳥屋野潟はいつも人が沢山居るので鳥も人慣れしているんだと思います。というか、人が気にならないのがここに立ち寄んかもしれませんが(笑)。人が多いので捕食者も少ないですしねー。

リクさん

コメントありがとうございます
北海道付近は雪でものすごかったようですが、さすが妙に暖かい新潟市なので霙と雹、でも竜巻が来るようなお天気でした。へんでしたわ。
ワタリ時期の忙しさ(ぶっ)をすこしわかってもらえたかと思います(あはははは)。
鳥好き、、というよりも、動かなければいいだけなんですわ(あはははは)。
もちろん犬が居たら別ですし、鳥の種類にもよりますが、チカディ系とかやったら誰でもじっとしてたら近寄ってくれますでー。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
今日はお山はすごいことになっているんでしょうね!
警備も大変だと思います。
肝試しクリック?
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ