FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

つねとし

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

昨日は超土砂降りで校外授業はキャンセル!
雨の中コルリとコマドリがたくさん鳴いていました。両方囀ると違いがわかって楽しい。
耳鳴りがひどかったので休養にちょうどよかった、と思ったけど、
よく考えると土砂降りで気圧がゲキ低やったんで耳なってたんか!
あちこちの田んぼに水が溜まって、初夏の雰囲気になってきました。
さて
シリーズ神戸9
祇園神社→雪見御所旧跡→荒田八幡神社→願成寺→
平通盛&小宰相の供養塔に参ったあと、経俊の供養塔へ向かう途中
人工衛星饅頭を食うて、その向かい

IMG_3051_201904201910348b6.jpg

ミナエンタウン、、
味ありまくりなので、とりあえず入ってみる

IMG_3053_2019042019103696f.jpg

綿菓子の機械!!!めっちゃ懐かしい!!!
これ、ようやったわ〜〜。10円入れて割り箸でくるくるするやつ。ちょっとやってみたいけど、人工衛星饅頭食うたとこやしな。
手ぇべとべとになるから、我慢我慢
そういえば、おじいちゃんがコットンキャンディーマシーンを買ってくれて、よく家で綿菓子作ってくうてましたねぇ(遠い目)。

IMG_3054_20190420191037471.jpg

性格のおとなし、女子です
さくらちゃん(♀)
なでなですると喜びます 北海道犬
と書かれているが、近寄っていくと、目をそらされたのでなでなでせずに通りすぎる、

IMG_3063_2019042019104063d.jpg

湊口惣門跡
こちらが東の惣門で、柳原のえべっさんのところにあるのが西の惣門
要塞都市神戸の昔に思いを馳せる

IMG_3059 (1)

東の惣門があるところには八幡!
また八幡かっ
みなと八幡神社の祭神は応神天皇。
神功皇后三韓征伐へ行く時に、妊娠中の皇后が摂津国岡野村で霊石みつけ、それを抱いて出産延期させたという伝説があるが、その霊石をもらってきて御神体にしたのがこちらのお社の前身湊玉生八幡。
平氏には関係ないずっとずっと後世のものだが、面白いものがあった

IMG_3060.jpg

迷子のしるべ
惣門なのでそういう場所ではあるんですが、徳川時代に番所があったそうでその敷地に迷子探しの掲示板が設けられ、現在ものそのまま残っていた。昭和20年の戦災で破損しているのでオリジナルは枠をつけて補強してあるが、迷子というか子供がいなくなった家では、子供の特徴や年齢、住所氏名を紙に書き(もしくは書いてもらい)、”たづぬる方”の上の窪みに貼り付ける。迷子を拾った人は”しらする方”の上のくぼみにスクリプトを貼り付けておく。拾った方も無くしたほうもこちらで照会するようになっているので、大抵の場合、すぐに解決したらしい。

IMG_3066 (1)

近所に猿田彦神社
この辺りは佐比江の入江といって、佐比江というベイシンがあったらしい。結構なサイズの入江で岸は七宮神社の北まで迫り、上記の湊口惣門のそばまで海だったらしい。室町時代には兵庫の北関があったのが、ここらへんだそうで、
『兵庫髷 紅おしろいの花の顔 佐比江といへど 日々にあたらし』と歌が流行ったほど超有名歓楽地で、江戸時代には遊郭がさかえていたらしい。なるほど猿田彦神社わかりやすくて良いですが、ディグったらもっとおもろいんやろねぇ、、ともかく今は頑張ってあんまし脳みそが横道に逸れないようにする(笑)
さらに進んでようやく到着、寄り道多すぎ(爆

IMG_3067_20190420193143a49.jpg

史跡平経俊墳とでかでかと案内があってめっちゃわかりやすい。
御由緒の説明には

IMG_3071_20190420193325cd7.jpg

”西出町鎮守稲荷神社(チヂミ神社)
祭神:宇賀魂命 神徳:商売繁盛交通安全防火守護
由緒:当稲荷神社の沿革は定かではないが 寛永年間(1789〜)には既に鎮座し、(ちぢみさん)として西出町住民に親しまれている。
境内社 日向社 安産守護、白龍社 浄水守護
平経俊卿墳墓 平敦盛の兄にして寿永三年2月8日18才にてこの地に戦死す。小児守護神として遠近より参拝するもの多し
名称 兵庫木遣音頭由来(畧)
神戸市登録無形民俗文化財
言い伝えだと古老が話して呉れました、
平相國清盛、津之國福原に都を造営する時、紀伊熊野より巨材を運ぶその時、その時唄ふた音頭だと伝ふ事です、星移り年変わり幾百年、何時しか兵庫の津十二濱の氏神七の宮神社祭典の名物として今も名残を留めて居ます。
歌詞のひなびて勇ましく神輿の渡御や、町を廻る時、さては酒席の三味の糸にも乗り兵庫人は申すに及ばず、他國の人にも興味と感嘆を持って聞かれて居ます。唄の一ツに
 梅は岡本桜は生田 松は兵庫の湊川

IMG_3076_20190420193326e1b.jpg

経俊の供養塔
一ノ谷の戦いの時に、清盛の四男知盛が指揮する軍に属し、鵯越の守備に配属されていたが、あの超ゲリラ戦法で敗走、長田の森を経て、西出の浜へ落ちてきたところ、この供養のあるあたりで戦死。
経俊は清盛の甥。清盛の異母弟(三男)経盛の四男で敦盛の兄(敦盛は末っ子)。
子供の守護神で夜泣きの神様として崇敬されているらしい。

IMG_3082.jpg

境内には高田屋嘉兵衛が文政7年(1824)に献上した灯篭とか色々とあって、去年、北前船寄港地として日本遺産に追加登録されたらしい。

IMG_3072.jpg

本殿には木製のビリケンさんが合祀されている!
たった100年ほど前にデザインされた、今で言うところの所謂”ゆるキャラ”的なキャラクターグッズなのに、すっかり神様になってしまっているのが非常に興味深すぎるビリケンさん。
 ゴールディ(ゴッファーのキャラ)が神様になっているようなもんです。もっとわかり易くいえば、阪神タイガースのトラッキー君が合祀されているというか、そんなイメージ。
話はズレてきたが、本当に面白い場所が多いです!!!
次は大輪田泊へ!

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

8 Comments

ロンゲのオヤジ says...""
綿菓子の機械、懐かしいですね
上手く巻けなかった事思い出しました
2019.04.26 08:15 | URL | #jsYRjXfs [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
懐かしいですよね!!!
たまーに食べ放題なんかに置いてあったりするんですが、この機種じゃないんですよね〜。
小さい頃、割り箸よりも手のほうにたくさん巻きつけた記憶があります(笑)
2019.04.26 12:18 | URL | #t5k9YYEY [edit]
ふくねえ says...""
人工衛星饅頭(笑)
その辺ではめっちゃ有名です♪
私もよ~食べた!
西出町鎮守稲荷神社!
前の道は車でよ~通るんやけど
え~~!!
そんなとこに
ビリケンさんが祀られてるんですか~(笑)
面白い♪

2019.04.26 19:26 | URL | #mQop/nM. [edit]
jube says..."ふくねえさん"
コメントありがとうございます
うおぉぉぉ〜〜。自分の嗅覚を褒めたいです(笑)。
人工衛星饅頭、かなりインパクトありました。
説明看板によりますと、戦前に作られたビリケンさんは日本国内では2体だけで、こちら西出町の稲荷と東出町の松尾稲荷なんだそうですわ。面白いです。ていうか、ビリケンではなく、ピリケンと書かれてしまっていました。ほんまはBillikenなのでBですけどねぇ。
2019.04.26 20:20 | URL | #t5k9YYEY [edit]
リク says...""
綿あめ機!!めっちゃ懐かしい♪♪
私の記憶では綿あめ30円でした(笑)。
綿あめ作るのは好きなんですけど、食べるのはちょっと・・
なんか味に飽きちゃうんですよね~。

むふふふ、今日もちゃモフがぁ♪
さくらちゃん、ご機嫌斜めだったのかしら?
それとも撫でられまくってぐったりだったとか?(笑)

ビリケンさん、そうかぁ、神様ですもんね。
2019.04.26 22:49 | URL | #- [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
懐かしですよね!!じわじわ値段が上がってるのがわかります。角砂糖を食べられる(ゾウではないです)タイプの人は綿あめはいくらでもたべられる、と思います(どんな法則か)。私もいつまでも食えます(笑)。
さくらちゃん、ご機嫌斜めでしたわ、まあそういう日もありますよね。
ビリケンさん、作者もまさかここまでよその国で神様になっているとは思ってなかったかと思います。なんとなく、映画『ミラクルワールドブッシュマン』(コーラの瓶がおちてくるやつ)を思い出しました。
2019.04.27 04:27 | URL | #t5k9YYEY [edit]
さくらい says...""
前回に引き続き、モフっこ女子♪
こちらのさくらちゃんも可愛らしい~///
Σあらま、ナデナデはできなかったんですね;(惜)
喜びはしゃぐ姿、見たかったなぁ・・・; ;

綿菓子マシーン、懐かし杉ー!!
綿飴本体の色が赤・緑・黄・・・と3種あり(機体によって白1つタイプとカラフルタイプがある??)、
リクさんが仰られているのと同じく、小生の記憶でも、旧くは1本30円でした。
年々見かける事が減りゆく中、唯一、拙宅の隣町に置かれている店舗(文具・雑貨etc)が在ったんですよ。(コチラは1本100円)
・・・が、何年か前に閉業されてしまい、機器も有らず、店主の御夫婦にお会いする事も無くなってしまいました、、(寂)
周辺では数少ない犬っこOKの所でしたもので、末っ子坊健在の頃はよく連れて行きましたわ・・・(遠い目)

人工衛星饅頭然り、(横の)ゲーム機然り、時代(元号)が変わっても、こういった良き旧い物は可能な限り残っていてほしいものです。
2019.05.03 05:17 | URL | #.6BkieC6 [edit]
jube says..."さくらいさん"
コメントありがとうございます
なでなで、無理に撫でて我慢させてもナニですし、ツンデレか?!撫でるべきか?とちょっと悩んだんですが、まあ、アウェイですし、遠慮することにしました。もしかしたら、撮るばっかりで撫でないのでむくれられたのかもしれません(笑)。
綿菓子マシーン、懐かしいですよねぇ。今でも食べ放題の店で置いてることがありますが(もちろんコインを入れなくても動くやつ)、なんか気持ちがちゃうんですよね。っていって、しっかり食ってきますが(笑)。
昭和はまたひとつ遠くなりましが、こういう減っていくものを見かける喜びは増えましたよね。さびしくもあり、またそうあるべきかとも思います。
2019.05.03 07:47 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。