FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

ノッテングヒルの変人

Posted by jube on   4 

ロンドン37

人気ブログランキング

朝から土砂降りと小雨が間歇的に訪れております、が、総じて雨(ぶっ)
先週からの風邪ッピキで本調子とは言えないので、ぐっと我慢して大人しく過ごそうかと思っています。
さて、旅も大詰め
というわけで、パディントン駅から2駅(歩いても20分)
先日書いたケンジントンガーデンズの北西、ケンジントン宮殿の北側にあるノッティングヒルにやって来ました。

IMG_5195_201809112039165bb.jpg

ポートベロとゴルボーンロードマーケット。ポートベロマーケットは最近急激に店舗数を増やし、ロンドンで一番大きな蚤の市エリアになったらしい。
カムデン(←大好き)にしようか最後まで迷ったんですが、バスとかいまひとつ信用できんし、場所が面倒やし、、なんかあっても歩いてパディントンに戻れるほうが良かろうと(時間もあんましないし)。ノッティングヒルの恋人も好きやしねぇ(他にもぎょうさん映画や小説の舞台になってます。ポートベロ大人気)

IMG_9066_20180911205509a25.jpg

1999年の映画 ノッティングヒルの恋人(Notting Hill)
ウイリアム(ヒュー・グラント)はスパイク(リス・エヴァンス)というウエールズ人のにいちゃんとルームシェアしててねぇ、このにいちゃんが大変ええ味なんですわ。
リス・エバンスはほんまもんのウエリッシュ。The Replacementsでウエールズ人のキッカー役ででてるんですが、この映画のリスが一番好きですねぇ(なんでやねん)。



リス・エバンスがウエリッシュ(ウエールズ語)でインタビューを受けているビデオ。
ウエールズ語がどんだけ英語と違うか!というのがわかりますな。
確かに所々わかる単語も混じるが(そりゃそうだわ)総じてサッパリわからん(笑)。
あ、で、なんやったっけ。
ああ、ノッティングヒルの恋人のスパイクの話やった。スパイクはウェールズ人なんですが、なんとなくポートベロてハイランダーの印象を持ってたんですわ、

IMG_5190_201809112039052eb.jpg

スコットランド系のお店が目立ちました。
アンティークもハイランドものが目を引くわー(単に自分の好みだからか)
ちなみにスコティッシュ(スコットランド語)も全くわかりませんです。ショーンコネリーにジェラルド・バトラーとかユアン・マクレガーとかジェームス・マカヴォイとかいっぱい有名俳優さんがおりますが、



このバニティフェアの各国各地域のスラングシリーズ、めちゃおもろいです。
これはジェラルドバトラーのスコットランド俗語。悪い言葉も多いので言わないほうがよろし(笑)。
以前、スコットランドに行った時にスコティッシュを教えてもらいましたが、一番最初に教わったのが、Ah Dinnae Ken、、I don't knowの意味で使われるんですが、 I don't careに近いように聞こえますよねぇ、意味も近いしな。このアデネケンはエジンバラ東方面の訛りですが、このバリエーションも地域でかなり発音が違うらしい。確かにグラスゴーとエジンバラでかなり発音が違いましたねぇ、どっかにグラスゴーとエジンブラの方言の違いの本がころがってるとおもうが、今探すのがめんどくさい(多分引っ越し箱からまだ出してないかも、笑)ちゅうことでベース言語の違いで英語のアクセントもものすんごいクセが強く差がでますな。
また、脱線した、、

IMG_5189_20180911203904731.jpg

スコットランド製の毛織り物を扱っているお店も多かった。
つい、こてこてのスコティッシュハットを1つ買ってしまった(しかも安い)。キルトではなくて、ベレーにしました。さすがにキルトにすると合わす服がない(笑)。

IMG_5192.jpg

警察車両も!さすがミステリの舞台によく選ばれるだけある(笑)
移民が多い地区のようで、いろんな国のお店や、人を見かけた

IMG_5205_20180911203921f4f.jpg

Portobello Road
ポートベロ、と聞くとマッシュルームを思い浮かべる人も多いと思うが、字面だけみるとイタリアンかスパニッシュで、美しい出入り口(The beautiful door)という意味なんやろねぇ。
この美しいドアなんかはイタリア料理のお店もあったから、やっぱりこの道路が名付けられた頃は、ラテン街だったのかもしれないねぇ。

IMG_5204_201809112039191d5.jpg

あ、スペイン系のスーパーマーケットもあるやん
なんとなく、嬉しい

IMG_5196_20180911203918099.jpg

パディントン駅で密入国捨て子熊を拾って、パディントンと名付けたのが、このポートベロロード近くに住んでいたブラウン家。なのでフォスター熊、パディントンのフルネームはパディントン・ブラウン(笑)
パディントン駅にも銅像やショップがあるが、ポートベロにもあった。

IMG_5193_201809112039090ca.jpg

美しいドア
そして青いドアが多い。やっぱり!(笑)
あ、そうそう、最寄駅のノッティングヒルゲートの近くに

IMG_5186_20180911203902e40.jpg

ジョージ・オーウェルが住んでいたお家も見て来ました!
先週末レビュー載せたパリロンドン放浪記の作家
感慨深い、、
ノッティングヒル、一筋縄では行きませんな
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

4 Comments

ロンゲのオヤジ says..."No title"
派手なパトカーですね
目立って良いのかな?
2018.09.25 17:14 | URL | #jsYRjXfs [edit]
リク says..."No title"
ヒュー・グラントー!!
何というか、彼は「甘い顔」を具現化してると思う私です。

私のバイト先にスコティッシュの英語の先生がいらっしゃったのですが
「どこ出身だと思う?」
って聞かれた時に
「え?イギリスでしょ?」
って答えたら
「ちがーーーうっ!!!私の言葉でわかるでしょっ!」
とキレられた記憶が(笑)。
スコティッシュのプライドを傷つけたようでした(💦)。

ノッティングヒル、そんなおされスポットなんですね~。
2018.09.25 20:58 | URL | #- [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
昔は真っ黒でしたよね。
こちらの派手派手のほうが、巡回や抑止力的には良さそうだと思います。
2018.09.26 07:38 | URL | #t5k9YYEY [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
ヒューグラントというと未だに『モーリス』なので(笑)激甘イメージありますねぇ。
https://youtu.be/93WIB-XNKPo
いいですねぇ。好みではないですが、これは誰でも腐りますねぇ(笑)。
あはははは→スコティッシュ
次にイカれスコティッシュに遭遇して、妙なクイズだされたら「オイー!アーデベケン」と言い放ちましょう!(あははは)
ノッティングヒルは最近にわかに人気がでてきて、店舗数も大葉に増えて、さらに集客し、どんどん巨大化しているそうです。特に週末は歩くのも大変みたいですよ。
2018.09.26 07:48 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。