大山紙神社

2015.07.14 08:28|soul
暑い、、
いきなりアセモだらけになってしまった(ひー)
さて、
イージー徒歩圏内に2軒、ジテコ圏内となると5軒以上のスーパーマーケットがある。
清水、イトーヨーカドー、イーオン、ハラシン、キューピット。
ようやくハラシンでマルシンのハンバーグ発見!ダジャレではなくほんまに。
みんみんせみ餃子とおはなはんはやっぱりない。おはなはんは全国区ではないことは知っていたが、、みんみんもか、、。羽衣あられもまだ未発見。
BTW、アーケードのある商店街もたくさんあってテナント八百屋魚屋の入ったセンターなどもあり非常にチョイス豊富。
みんなどんだけ自炊やねん、と驚くこと限り無し。
とはいえ、お惣菜屋も沢山あるので実際ややこしもんを作らずとも米さえ炊けばリッチな食生活になる。これがねぇ、飯に合うもんがしこたまあって、、
あかんやーん、、と(笑)。
徒歩圏内にあるイトーヨーカドーというセブンさんの系列のスーパー。ものすごく和歌山的”オークワ”なお店でして(あはははは)。食品だけでなく生活用品のほとんどすべてが揃ってしまうし、100均もあるので生活立ち上げやっつけ物品を揃えるのに非常に有り難かったです。最近の100均は日本製品も多く並んでいるのに驚く。
で、このヨゥカドーさんに行くときにこちらの神さんの前を通ります。

大山紙神社 オオヤマヅミジンジャ

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -




大山紙神社(オオヤマヅミジンジャ)
”御祭神は大山津見神、木花咲耶姫神、大物主大神の三神であり、昔から「山の神」さまと呼ばれ尊崇されてまいりました。大山津見神は山の神であり国土、郷土を守る神様。木花咲耶姫は富士山に祀られる神で櫻の花の美しき如く、すべての物を美しく抱擁する神様。大物主大神は大国主大神(大黒さま)の和魂、幸魂、奇魂の神様で福徳円満、人を幸福にする神様です。”(立て札より)

まず越後に来て目についたのは大国主大神からみのエピソードやねぇ、なんせ多い。良寛上人の出身地で有名な出雲崎という土地、そういえば芭蕉の奥の細道にもでてくる、もあることからかなりおもろいものが出て来そうではある。あとはかなり姿をかえてしまって追跡難しくなっているものの関西とはまたひと味もふた味も違う地元の神さんたちがわんさかと御出でになるところがこれまた非常に興味をそそる。まずはとりあえず表層部あたりの文献から読んで行こうかと思う。文化や慣習系の本も出来るだけいろんなタイプのんが読みたい。

IMG_2395.jpg

大山紙さんのところでよく居る猫
夕方遭遇率が高い。そういえば、アパートのすぐそばに猫喫茶なるものを発見した。15分600円也、、高いのか安いのかもわからんが、、キャバの猫版なものを想像してしまうが、、キャバ=犬的接待、猫にそれができるとは思えないので逆に客が接待するのではなかろうか、、と興味津々。生活に慣れたら一度足を運びたいと思っている(ぐふふ)。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

ニャンコ、こういう所が好きなのかな?
近所の祠でもよく見かけます

コメントありがとうございます

ロンゲのオヤジさん
ちょっと高くて屋根があるこじんまりしたところ、好きみたいです。
実はうちの爺さんもこういう場所は好きでした(あはは)。
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ