FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

EARTHSEA

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

装丁がどうみてもジュブナイルのハリアー、
強いて言えばモンタギューズですが、
いちおうハイタカのつもりやとおもおいます。

IMG_8933_20180824160950902.jpg

Ursula K. Le Guin "Earthsea"
"A Wizard of Earthsea" アースシーの魔法使い
1968年にパブリッシュされたダークファンタジー。魔法が存在する島国世界の中で、天才少年魔法使い”スパロウホーク”が育っていくストーリー。魔法は言霊的な性質で、体力と同じく使いすぎると疲弊するという設定。ついついスパロウホークがまだ10代だというのを忘れて、何を子供っぽいことを、、と感じてしまうのがナニですが、サクサクと魔法を習得し、龍を出し抜いたり、素晴らしいベッチとの友情にめぐまれたりして、とても楽しい。小さい子供向きのファンタジーなだけあって、いろいろと穴だらけではありますが、所々、今真っ盛りの英国ダークファンタジーに受け継がれている設定がこの作品の中に生まれているのが読めるので、始祖的作品とも言える。ホグワーツの原型が見えますねぇ。
今年の1月、ル・グウィンがEarthseaへ旅立ちました。R.I.P. Ursula K. Le Guin
ということで、再読

"The Tombs of Atuan" エイチュアンのトゥームス
前半はアチュアンのトゥームスに住みネメシスに仕える少女、アーハの話。ダライラマと同じく死んだ日の死んだ時間に生まれた少女が転生とされて、記憶を引き継いていくという設定。この地下のラビリンスに1巻の航海中にスパロウホークが絶海の孤島で老婆からもらった壊れたタリスマンの片割れがあり、スパロウホークがそれを探しに来ることによって、イベントが起きる。ネメシスは単なる宗教的観念というのではなく、実在する設定で、アーハ(テナー)もスパRホウホーク(ゲド)も苦戦する。1巻に比べ、すっかりマチュアになったスパロウホークがとても頼もしい。最後のチャプターの一節がとても心に残る。
 "She wept in pain, because she was free.
What she had begun to learn was she weight of liberty. Freedom is a heavy load, a great and strange burden for the spirit to undertake. It is not easy. It is not a gift given, but a choice made, and the choice may be a hard one. The road goes upward toward the light; but the laden traveler may never reach the end of it."
てなわけで、教科書がどちゃ積なんですが、息抜きに久しぶりにルグウィンに手をつけてしまいました。あかんわー、やってもーた感おおありです。なるべく少なめに息を抜こうと思います。
さて、
イセ夕ンで宝山さんが来てるというので

IMG_8829_20180819154639502.jpg

とにかくこちらの酒造で醸された酒は口に合います。
どれ飲んでも美味しいんですが、今回はいつもの大吟醸にプラスしてリピ買いのこちら

IMG_8831_20180819155227d3c.jpg

二才の醸
ここ最近で一番のサプライズ、めちゃめちゃ美味しい。そして美味しいだけでなく、この白と黒の2本は同じ銘柄のおコシヒカリを宝山さんで同じ造りで醸された(もちろん樽別です)酒なんですが、作った田んぼがちがうだけなのに、どうしてこんなに違う味の酒になるのか!!ってぐらい違うんですわ。どちらも甲乙つけがたいうまさ。
「新潟の若手農家が作るコシヒカリを精米60%まで磨いて宝山酒造で醸したらどう変化が出るのか?」
という、コンセプトらしいんですが、こんなにも鮮やかに変化がでるんですねぇ。嬉しい驚き。
白いほうが
2代目 二才の醸 とみやま農園 生原酒
新潟県新潟市白根産「コシヒカリ」
黒いほうが
2代目 二才の醸 あべ農園 生原酒
原新潟県新潟市巻産「コシヒカリ」
二才の醸、宝山酒造さんバージョンは今期でラストシーズン(五代目が30才になるので)なので飲み逃しなく!!

IMG_8832_201808191546415ff.jpg

ついで、といったら怒られますが、
菊水さんの蔵光も頂いて来ました。こちらは「ワイングラスで美味しい日本酒アワード」最高金賞受賞酒。ワイングラス、という先入観を抜きにしても、飲み口がものすんごく西洋風というか、、ワインですわ。こじゃれたフルコースにばっちり合いそうなお味でございます。ワイン、とすると普通のお値段なんですが、日本酒にするとかなり良いお値段ではあります。そして、ワインとちがって何年も寝かさない(寝かしてもええけどね)ところが粋ではありませんか、日本の酒。
そして、アテに

IMG_8836.jpg IMG_8837.jpg

金沢、佃の佃煮
つくだに最中、最中の中につくだにが詰まっているシリーズ
これが美味い。

IMG_9019.jpg

水曜日早朝、雨は夜中のうちに上がっていましたが、虹がでていました。
きっと虹の出ているあたりで雨がふってるんでしょう。虹は本当によく出るガタウェザーなので車を停めてまで撮る気になれません(笑)。
前日に休みが決まってので、朝からウェイダー見がてらビーチを流しました。結構団体様が飛んでいらっしゃって楽しかった。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder , bird ringer and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

4 Comments

ロンゲのオヤジ says..."No title"
色んな宝山選べますね
どれも美味しそうです
最中もいいアテになりますね~
2018.09.08 18:31 | URL | #jsYRjXfs [edit]
リク says..."No title"
あー、その装丁からしてダークファンタジーですね~。
イギリスっぽい感じがムンムン!

一口に日本酒と言っても本当に色々な種類があるんですね。
凝り始めたらもう大変な感じ。
すべての種類を飲みつくすまでに肝臓がだめになりそう(笑)。

最中の中に佃煮!斬新!
地元三重県の松阪市には最中の皮の中に羊羹が入っているお菓子
老伴(おいのとも)って言うのがあるのですが
なぜかそれを思い出しました。
2018.09.08 21:44 | URL | #- [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
本当にどれも美味しいです。最近自分の味の好みがきっぱりとわかるようになってきました。
最中はなんにでも合いますね。
2018.09.09 08:35 | URL | #t5k9YYEY [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
実はゲド戦記です(笑)。なんとなく、ゲド戦記というと子供向けイメージとなっていますが、じくじくと湿体質のど真っ暗なダークファンタジーです。おもしろいです。
そうなんですわ、→日本酒
全部飲むのは無理です(笑)なので、ちょびっとずつ試飲がとってもありがたいですわ。ガタでは試飲機会がものすごく多いです。
最中て結構しょっぱいものに合いますね〜。味噌汁や吸い物やお茶漬けは、すっかり定着しましたし、オードブルでおかずが入ったのも見かけるようになってきましたよねぇ。となると佃煮は今まで見かけなかったのが変なぐらいしっくりと収まっていました。
老伴の名前は記憶にないですが(笑)、羊羹の入った最中は食べたことありますよ!!もしかしたら老伴だったのかもしれません(あははは)。こちらには飴が入った最中があります。飴といってもボンタン飴みたいなやつです。最近最中の皮が可愛いのも多いですし、最中再発見時代ですね!
2018.09.09 08:52 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。