FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

あやかし烏百花

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日の夜はほんとヒンヤリしていまして、扇風機すらいらない感じでした。
が、気温が下がったので蚊がでましたねぇ(笑)。暑すぎると蚊すらおやすみになるというのに気づいた今年の夏です。
さて、

IMG_5762_2018081017074270c.jpg

アブラゼミがうるさすぎて、プチクルクルパーになりそうだったんですが、
鈴なりのアブラゼミの抜け殻の合間に、ツクツクボウシの抜け殻もありました。
鳴き声は聞こえんけど。

IMG_5758.jpg

アブラゼミが多すぎて、とまって鳴いているだけでなく、妙にかさばって目立つ姿がいっぱい飛び交っているので鳥勘定にもちょっと邪魔。捕虫網がなくても10匹ぐらいは素手で捕まる。ちょっと去年よりも多いように感じるねぇ。

IMG_5756.jpg

ニイニイゼミの殻はなぜか泥だらけ
色々な説はあるが、なんで泥だらけかは誰もまだ証明していない。ま、お肌に良さそうではある(おいっ)。
個人的にはニイニイゼミの幼虫の形状が一番愛らしいと思っている。

IMG_5500.jpg

どこへいっても、ものすんごいコムクドリの団体様に遭遇。
今年生まれのヤング達の20〜30羽集団が目立つ。

IMG_5752_2018081017074628a.jpg

ちゅうわけで、久々にトーヤノガータで勘定したが、、
ほんまに少ないねぇ。22種、ノスリとオオタカ(若)がソアリングしてました。
昆虫は賑わっておりまして、特にセミ祭開催中です。セミの抜け殻をゲットしたら四季彩館管理事務所までお持ちください、かっちょいいセミステッカーと交換してもらえます!

IMG_8715_20180805161126db1.jpg IMG_8714_20180805161125c1c.jpg

阿部智里『八咫烏外伝 烏百花 蛍の章』
外伝短編集なので期待せずに読みましたが、どっこい面白かったです。シリーズの主要キャラクター、雪哉と若宮、若宮と浜木綿、真赭の薄と澄尾などのエピソード。特に浜木綿の幼少時のエピソードが良い。シリーズのファンなら必読かと思う。

宮部みゆき『あやかし草紙』
三島屋変調百物語 伍之続
三島屋シリーズ最高傑作(私比)。宮部文には語りが本当によく合います。今回、「開けずの間」が非常にゾクソクと恐ろしく”やばい”やつで始まり、「だんまり姫」でちょっとほっこりし、「あやかし草紙」で考えさせられ、「金目の猫」で色々と百物語以外の話で盛り上がりながらも、ぞわっと〆るという、とても流れのいい程よい長さの一冊。とうとうおちかちゃんが嫁入り、百物語は代替り。おちかキャラ好きだったので、なんとなくとても寂しい気はするが、まだ続きそうな感じなので、それはそれで楽しみ。ただ、一箇所、174頁、もんも声のおせいの肩に鴎が止まるシーンがあるんですが、
”鷗は魚を捕らえる鋭い鉤爪でお星の肩の肉をぎゅっとつまみ、”
という箇所、鷗は水禽とは微妙に言えないんですが、水かき(足の指の間に膜がある)がついた水鳥ですんで、鋭い鉤爪もないですし、魚を捕らえるのはもっぱら嘴です。ということで、”もんも”的にはオッケーなんですが、漁師町育ちのおせいが鷗の事をこう言う風に形容するのはかなり違和感があるかと、、。

IMG_8716_2018080516112816f.jpg

若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』
数年こちらに住んで、東北にもすこしファミリアーになってきたので文体や東北独白はとても良いと感じたしすっと読めたが、いかんせん内容に全くシンパシーを感じられなかったので期待するほどの印象はなかった。それでなくても最近高齢女性の独白もののエッセイや小説も増えて来た雰囲気があるので目新しくは感じられず。個人的に、主人公桃子のようなキャラクター、特に土壇場でなにも解決せずに逃げる行動、が苦手というか大嫌い。非常に興味のないジャンルの話のまま進行し、挽回せぬままイライラと終わってしまった。好きな人は好きなのかもしれないが、私には相性悪かったです。ただ、1時間内で読了するぐらい軽く短いので途中放棄はせず。

IMG_8559_201808051612468a1.jpg

岸寅次郎『ヲトメの帝国』
13巻刊行記念のプレゼントに応募したら、当選しましたがな、ちえとあーちゃんのアクリルキーホルダー。
こういう懸賞にはまず当たらないので、どっかで売ってたら買おうと思ってんですが、これがまたガタなんで売ってないんですねぇ。ガタ期に入ってから知った作家の中でピカイチです、岸画(私比)。
で、このオトメの帝国のアクリルキーホルダーが送られてきた同日同便にて

IMG_8561.jpg

ねこまき『ねことじいちゃん』
4巻の刊行記念プレゼントのねことじいちゃんハンカチも送られてきました。こちらも当選!!なんちゅうこっちゃ、盆と正月が一度に来た感じ(笑)。あるんやねぇ、こんな運のいいこと。
これからも地味にコツコツといい漫画を発掘していこうと思います(笑)

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト

jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

4 Comments

リク says..."No title"
今日、リクのお散歩時にスズメとアブラゼミの攻防を見かけました。
スズメさんの餌になりそうだったアブラゼミ。2度ほど捕まったのですが
なぜかスズメさんがポイっと放して生きながらえていました。
こちらもアブラゼミが幅を利かせてます。

実家に帰ると、宮部みゆきさんの本が増えているので
(父がファンらしくせっせと買っている)
今度読み終わった本を拝借しようと考えております(笑)。

プレゼント、当たるとめっちゃテンション上がりますよね~。
忘れていたころに届くとなおさら!
2018.08.12 22:06 | URL | #- [edit]
ロンゲのオヤジ says..."No title"
最近、いっちゃん前でも
ツクツクボウシが、よく鳴きだしました
夕方には、ヒグラシも・・・
季節は、確実に進んでますね
2018.08.13 07:12 | URL | #jsYRjXfs [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
スズメは足でつかんで獲物をさばけないので、嘴でもって振ったくって息の根を止めて、振りちぎり喰いします。ということで、その途中で息の根を止めきれずに逃亡されることは多々ありますねぇ。ただ、若いスズメだとあっさり諦めて放り出すこともあるので、実際みていないとどんなシチュエーションかは判断できませんが(笑)。アブラゼミも半死で地面にころがっているのが増えてきたので、食べ放題です。
宮部本、是非拝借をおすすめします。ただ、多産型の作家さんなのでいろんなタイプの小説がありますし、その相性によっては当たり外れもあります。私は初期の頃の『龍は眠る』が好きですねぇ、あとは最近の時代ものは今の所ハズレなく好きです。
プレゼント、まず当たらないんですが、応募券を見てしまうと送りたくなりますんで(あははは)、地味に送っていますが、ほんとまさか当たるとは〜〜、サプライズですね〜〜。
2018.08.13 08:36 | URL | #t5k9YYEY [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
ほんと、自然の中にいると暦を感じます。
秋ですね〜。今年のこの気温で台風が多そうなのが心配です。
2018.08.13 08:38 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。