FC2ブログ

Friday the 13th

2018.07.13 09:00|Birding

人気ブログランキング

トーヤノ・ガータです



巣立って1ヶ月ほどのハシブトガラスの子供です。
鳥の羽の構造色がとてもよく分かりますねぇ。
カラス色というのは実は素晴らしく美しい色です。
単に構造色というてますが、干渉現象による構造色と呼ばれる発色というか、網膜干渉ではないか、というような研究もあるようです。
バード・カラレーション←この本のウケウリではあるんですが。

IMG_9394_201807072217413e0.jpg

最初の写真の子ぉの兄弟ちゃん(姉妹かもしれんが)
口角のちょいと赤っぽいビロビロが赤子の証やね
なにが一番目立つゆうて、
ボソブトの両種ガラスの若い衆ほど目立つもんはないね
選挙の前日の街宣ほど煩い(笑)
ていうか、ガタの選挙て選挙カーあんましでぇへんよなぁ。
私の覚えている選挙て、なんせ電話はガンガンかかってくるわ、名前を叫ぶ選挙カーがギャースカ走ってるわ、、あまりにうるさすぎて苦情がでるほどだったが、、。
選挙に限らず色々な風習や風俗について数十年前の西日本しか知らないので、単に西日本スタンダードなのか(和歌山局地ということもありうる)、当時の時代的全国スタンダートなのか、もちろんガタ特有だとか日本海側系とか色々と違いがあるのはもう認識済みなので、非常に悩ましいところではある。特に気になるのが時間軸での推移ですが(滝汗)。人と話しをしていて「日本では」とか「XXXXでは」(XXXXは国名)ってザックリ断言する人が多いんですが、私自身はよっぽどの確信がないと「日本では」とか言い切れないですねぇ。まぁ、特異的な地域を渡り住んでいるので、「それ、うちの地域は違うで」と感じるのかもしれませんが。

IMG_9389.jpg

トーヤノの風物詩、浚渫ですな。
この景色がとても好きだ、という人が結構いてはります。

IMG_8296.jpg

ヒヨドリ
ヒーーーヨーーーーーと叫んでいる時もありますが、
往々にして、
ギィイイイイヨォオオオオ
と叫んだりしますが、よくよく聞いているとベースが”ヒヨ”なんよね(あはは)

IMG_9410_20180707222037562.jpg

あんまり暑いのでトリミアーンのすぐそばの新堀橋で力尽きました。
橋の上でボケていると、7羽のダックリングスを連れた母カルガモが
すいーーっと滑るように泳いできました。母は滑るように水面を進みますが、残念ながらコンマイのは一定の速度で進めないようで、とても面白いです。

IMG_9473_2018070722203881d.jpg

橋の真下を通り過ぎていきました。
かわいらしい。

IMG_8448_201807072217377d9.jpg

そういえば今日は13日の金曜日
すっかりチェンソーが使えるようになりました。
なんか、、チェンソーて興奮しますねぇ。なんで?
木がスワアアアアアアって切れていくのを見ていると、
ほわあああああってなりますな。
暑すぎて1時間ほど作業したら死ぬかと思いました。
あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

Comment

No title

はっ!確かに最近えらく距離の近いカラスさんを見かけると思ってたんですよ。
もしかして、若い衆なのかしらん。
赤いビロビロチェックしてみようっと。

ヒヨさん、ロックバンドのボーカリストのようなツンツンヘアですな。

カルガモ親子は見ていて癒されますねぇ。かわいい。

チェンソー使いjubeさんなんですね!今日にぴったり?!(笑)

No title

カラスってこうして見ると
真っ黒じゃないんですね。

選挙カーって昔は名前連呼して
うるさいな~って思ったけど
今は控え目な気がします。
ゴンタが若い頃、選挙カーやら
いらなくなった家電製品とか言いながら
走ってる車によく吠えまくってたな~(笑)
だからか家の前通る時はサァーって
早めに通りすぎてました(笑)





No title

チェンソー、確かに面白いですね。
興奮するのは、人間の力ではできんことができる喜びでは?

リクさん

コメントありがとうございます
怒ってたら巣や雛に近づきすぎて親鳥が近寄ってきている、という可能性もありますが、たいがい子ぉでしょうねぇ。ぜひ口角の赤いのをチェックしてみてください。親にむかってゲエエエエガワアアとか悍ましい系の甘え声を発していたりしますよ〜。
頭パンク系は結構多いです。立てたり寝かせたり自由自在、、そういえば昔昔にギャツビーの男性用ヘアケア品テレビスポットでモヒカンを立てたり寝かせたりするのがありましたが、あれぐらい鳥には造作もないことですわ。
カルガモ、公園のアイドルです。
そう、やはり13日の金曜日といえばチェンソーですよね!!

ふくねえさん

コメントありがとうございます
そうなんですわ、真っ黒に見える光の加減もあるんですが、基本いろんな色がギラギラしいです。そういえば絵本の”ふくろうの染物屋”でいろんな色を混ぜすぎて黒くなったってのがありましたが(タイとかどっかの民話がベースでしたかねぇ)、色々な色が混ざっているというところはよく観察されている話だと思います。
ゴンタ君、いい仕事してますやん(笑)。やっぱり全国的に今は控えめなのかもしれませんね。叫ぶと逆に票が離れるとか?(それはとても理解できますが、笑)

無楽斎さん

コメントありがとうございます
ノコギリを使えばいいだけなんですが、楽して早く作業ができるというか、短時間で大量に処理できるというか、、嫌な話しですがマシンガンが売れるのと根源が似た感じなのかもしれません。アナイアレイトする黒い興奮みたいな?そう考えると自分にぞーーっとしますね。

No title

今年は、カルガモ親子見られませんでした
残念です

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
特に川で育雛していた家族はほぼ全滅だったのではないかと思います。そういえば昔、これぐらいの時期に台風なんかがくると紀ノ川でもよく雛が流されてくるのをみたものですわ。
非公開コメント

| 2018.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 08月 【21件】
2018年 07月 【31件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ