ときわ丸でロックオン!

2015.10.14 09:15|away-birding
佐渡朱鷺の旅最終回オオミズナギドリを探します。

2015100517572155e.jpeg

さて、帰りは「ときわ丸」。
去年の春に進水式をすませたばかりのパリパリの新造船だそうで、ぴかぴか。
おけさ丸は白ですが、ときわ丸は青、操舵室や煙突部分には黒や赤のラインを配色していて「朱鷺」をイメージしたデザインだそうです♪エントランスホールには朱鷺のレリーフが飾られていてゴージャス。トキ探しの旅のフィナーレにふさわしい船ではなかろうか(偶然だけど、笑)。

20151005175934d72.jpeg

木目が多用された暖かでクラス感のある内装が良いですねぇ。
軽食が食べられるカフェテリアや売店もあり、売店にはときわ丸オフィシャルグッズ、ときわ丸Tシャツ、ときわ丸タオル、佐渡汽船の現役全船がデザインされたトートバッグ(←かなり惹かれた)、船内限定品なんかも売っていて結構気になりました(笑)。が、ちゃんとかぱえびせんを持ち込んでおりますので(笑)売店は素通りして後部デッキに向かいます。

IMG_3763.jpg

甲板に立ちまして、徐にかっぱえびせんを取り出すとわらわらとカモメが寄って来ました。
まだ出航30分前です(笑)。
湾を出るまでまたもやカモメをてんごして遊びます。
行きのおけさ丸に寄ってきていたウミネコ(カモメ)たちもそれなりに沢山居ましたが、いまいち動きが悪かったのはやっぱり早朝だったからなのか、それとも新潟市はカモメまで押しが弱いのか。佐渡は両津のカモメは違います、そりゃもうぐいぐい押してきます〜楽しすぎるんよー。



なんと手すりにとまって横着にも私の真横でかっぱえびせんをねだる個体までおって間近で見放題。
カモメだけでなくトビも集まってきまして、、

IMG_3794.jpg

トビにロックオンされました。こんなんやったら魚肉ソーセージも持ってくればよかった(クッ)。次に両津から船にのるときは忘れずに魚肉ソーセージを持ってくるようにします。油揚げも持ってきて、是非トンビが油揚げを攫うシーンを撮ってみたいです。

Black-tailed Gulls

動画も撮りました。風の音がものすごくゴウゴウと鳴るので音量注意。
3羽のガルが上手に順番にかっぱえびせんをさらって行きます。
カモメ(ウミネコ)やトビと戯れているとあっという間に時間になりまして、出航です。
手を洗って、双眼鏡を構えて海面を眺めます。

IMG_3836.jpg

オオミズナギドリ
実際うじゃうじゃ飛んでましたが、全部遠くてねぇ。残念ながら船の近くでぷかぷか浮いている、ってなラッキーはありませんでした。

ゆうてる間に日が暮れて来まして、鳥は見えなくなりました。
佐渡ヶ島に沈む夕日は美しいです。

IMG_3844.jpg

塩が飛んでカメラのレンズについたのが光りを爆ぜて美しい模様になりました。
佐渡よ、ありがとう。また来るで。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

オマケは佐渡弁メモ
あ、そうそう佐渡でちょこっと佐渡弁を覚えてきたのでメモしておきます。
単語は関西京阪とは違うものも多いようですが、アクセントや発音は関西に似ています。
語尾に「~だっちゃ」「~っちゃ」をよく耳にしたので、仙台弁(うる星やつらのラムちゃん)を思い出した。
1. コンテキストからもわからんかったもの
*そろそろ→しなしな
*大変でした→ごてぎ 
*余計なお世話→へちこうぜい
*ころげおちる→ぼろめる
*うらやましい→けなるい
*捨てる→びちゃる
*ノリノリ、調子にのる→べえさらずく (〜ずく、というのはわかるが”べえさら”て、、滝汗)
*恥ずかしい→しょうしねー
*可哀想→もっけねー
*汚い→びっしょうげーな
 ”ねー”とか”げーな”は感染力大ですが、単語が覚えられない(笑)

2. なんとなく勝手に想像して楽しいもの
*いじける→ぶすこき
 ぶすこき、、、ぶすは附子で毒っぽいですねぇ、”こき”は関西では普通に通用します(すると思う)。erをつけて”〜する人”とか物とか名詞化になる語尾と同じ用法。附子(毒)で顔が腫れた死体→ふくれっつら→いじけるとか怒ってる顔って構図でしょうか。
*ごますり→べりこき
  ”こき”は前述のerなので、べり=諂い系の言葉でしょうが、わからん。
*すごく→むっさんこ これは普通に和歌山でも通じそう。音が良い。
*おっちょこちょい→ととくそ
  魚の糞か?
*やっつける、殴る→しゃっつける(これも音的に解る)
3. かなり解り易い言葉
*服など外見を気にする事→だてこき
  これは普通に関西弁です、伊達に”こき”をつけて〜する人ってやつです。
*だめだ→だちゃかん (埒明かん→だちかん(中部岐阜愛知方言)→だちゃかん、、かと思われる)
*一人前→いっちょめげーな 
 一丁前に佐渡語尾”げーな”がついたもの。和歌山ではイッチョマエとかイッチョメェて言うたりしますのでほぼ同じ。
*子供が大人のマネをした時に言う→きいたらげーな 
 これも”げーな”、きいた風な口を聞くな、っぽいですよねぇ。
*まめではない人→ずくなし 
  ズボラのことは”ずく”が無い、ということは私も”ずく”がない。”ずく”ってなんや?

4. 聞いたことのある単語だが意味が違う言葉(これが古典とか他言語をやるときに落とし穴になるんだが、方言も同じやねぇ)や古語そのまま保存。古語の残り具合に和歌山弁との共通点を感じます。自分の事を”我が””吾が”と言うようのも同じですねぇ。面白いです。
*ご苦労様でした→でかしました
*ずるい→おおちゃく
*かわいい→いとしげ
*びっくりした→おぼえた
*いばる→のさばる
*願い事→ごむしん

佐渡内でも地区によって微妙に言い回しが違ったりするらしいです。
図書館に佐渡地方方言の文献があるようなので閲覧しようと思います。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

Comment

佐渡もんだがさ

佐渡汽船ターミナルの湾の向かいに港湾管理の事務所が数年前まであり、そこに2年間勤務しました。金帰月来の単身赴任でしたが、佐渡にいるときは毎日両親を訪ね、金曜日の帰りは、一次会をターミナル食堂で。2次会は船の中で、単身赴任者などで楽しい思い出。佐渡観光も今はだちゃかんで、もつけのうてですが、jueさん宣伝ありがとう。

sirokitiさん

コメントありがとうございます
ほんとうに楽しい佐渡の旅をエンジョイしました。
心残りも沢山あるのでまた機会があれば何度でも行きたいです:)

No title

大きな船なんですね
カモメのアップを期待して
クリックしたらアレが出てきた~
オヤジが、てんごされた  (笑

No title

カモメ、近い(笑)。
そして寄り目(笑)。
トンビはかっぱえびせんに興味はないんですかね?

方言、面白いですね~♪
方言大好きです!

No title

めっちゃ近っ(笑)
こんな慣れて寄ってくるもんなんですね。
かっぱえびせんやり楽しそ~~♪
上手い事とっていくんですね。

楽しい佐渡の旅になって良かったですね~

No title

「けなるい」と「いとしげ」はこちらと同じです。

ロンゲのオヤジさん

コメントありがとうございます
ときわ丸、乗用車だけなら168台いきます。大型バスなら28台でまだ余裕あり。
アップにするときは画像の真ん中をクリックしてくださいっ!!!!!縁を押すと別の写真にスクロールするシステムを搭載しているので隣にアレがあると、、(あはははは)。ま、サプライズ(笑)。

リクさん

コメントありがとうございます
カモメ、近いというレベルではなくナデナデできるぐらいでした(しませんが)。
もー、ズボラなカモメがかわいくて(あははは)
トンビ、カッパえびでもとるとは思うんですが、私の気持ち的に猛禽にかっぱを食べさせたくなかったのであえてトビロックオンされるとかわすようにしました。
方言、ものすごく好きなんです。ものすごーーーーーく面白いですよね♪

ふくねえさん

コメントありがとうございます
手乗りカモメができそうなぐらい近かったです(笑)
かなり楽しいです←かっぱえびせんやり
観光名物だそうですが、かっぱえびせんをもつ人間よりもはるかにカモメのほうが多いのでたっぷり楽しめます(あははは)。
ほんと、楽しかったです〜〜♪

無楽斎さん

コメントありがとうございます
”いとしげ”は和歌山でも通じますが、”けなるい”は無理ですねぇ(あはは)。
やっぱり北陸でシェアしている言葉は多いかと思われます!面白いですね。
非公開コメント

| 2018.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 02月 【19件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ