FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

長者ヶ森

Posted by jube on   4 

カミエチゴその3

人気ブログランキング

H29C, L22, RH66%, N1m/s, 1013hPa, partly cloudy
今日からガタは夏になるらしい。うへぇ。あせもの薬をださねばの。
さて、
糸魚川市です。
上越後地方、上越というと上越市、糸魚川市、妙高市のことだそうですが、ジョーエツとだけいうと上越地方なのか上越市なのかややこしですねぇ。ていうか、いつもいうてますがこの系統のややこしさ(スズメ目とスズメが同じ名前的なやつ)が私の個人的なややこしツボなんだとは思います。よの中の人はあまりややこしくも思っていないので、改革がないんでしょうねぇ。



こっそりコケる亀が愛しい、、
フォッサマグナミュージアムが第一目的でしたが、こちらにはオマケとは言えないぐらいのヴォリュームの縄文遺跡がどうエリアにあります。駐車場に車を置いたままで行ける距離です。いわゆるお向かいさん

IMG_5486.jpg

長者ヶ森考古館
長者ヶ森遺跡というと、日本で初めて発掘調査された硬玉生産遺跡。縄文時代中期の土器、土偶や人面・獣面把手などの土製品、石鏃、打製石斧、磨製石斧、石匙、石皿等の石器類及び岩偶などが主に発掘されています。なんちゅうても特徴的なのは、ヒスイの大珠をはじめとするヒスイ硬玉製の玉類・硬玉原石・硬玉加工具。縄文時代の超有名宝石産地だったのがわかりますねぇ。縄文時代中期(5,000~3,500年前)の大きな集落跡があり、住居が復元されている。ヒスイの玉や蛇紋岩 (じゃもんがん)の石斧の生産・交易拠点としても知られていて、1971年に国史跡指定。
さて、見学してみましょう〜
もちろん大きなヒスイの玉が目玉(ぶっ)なんですが、それよりも個人的に

IMG_5491.jpg

大型土偶(残念ながらレプリカ。本物は東博)
カッパ土偶と呼ばれている、、、と書かれていた。
大正15年にこの遺跡の西側の斜面で発見。1つの大きな砥石的石皿を重ねたさらに上に頭を東向きで仰向け。

IMG_5502_20180614205330131.jpg

発掘した状況などが詳しく説明されたパネルがあってとてもうれしい
こんなん、、
土の中からでてきたら興奮して頭の線切れるで
想像しただけでガクガクするな。

IMG_5503.jpg

沈線、左右対称で体全体に模様が入ってるものが目立つ
裸体に模様が描かれているように見えるので衣服ではなさそう。ヘナのような染色で描かれたのか、それとも刺青だったのか、それともスカリフィケーションなのか、、。模様的には刺青っぽく感じるね、単なる印象ですが。点々とかだとスカーっぽいが。特に前出の大型土偶の足の柄などをみていると、アイヌやポリネシアの部族の伝統的な刺青にとてもよくにた印象を受けます。

IMG_5501.jpg

こんなに素晴らしい施設なのに、誰もいない、、
興奮し放題です(爆

IMG_5522_20180614202625cb5.jpg

ラボの様子も覗ける
後期の出土品がたくさん展示されていた。縄文も後期になるとスタイリッシュでかなり進歩してくる。

IMG_5509.jpg

蛇紋岩でつくられた指輪状石製品
この技術はすごいです。気が遠くなるような時間をかけて少しずつ削って磨いていったんでしょうねぇ。

IMG_5615.jpg

雨もちょっとおさまりつつあるので、屋外の縄文集落が復元されているところまで歩いていきましょう!!
つづきます
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

jube

Welcome to all my guests. I am a serious birder and nature enthusiast that loves Birds, mammals, Nature, Books, movies, arts, and New England Patriots

4 Comments

ロンゲのオヤジ says..."No title"
コケる亀、ウケる
指輪の様な物、何に使ったのかな?
手間暇かけたんでしょうね
2018.06.26 15:30 | URL | #jsYRjXfs [edit]
リク says..."No title"
亀さん、すごいタイミングで激写されちゃいましたね~(笑)。
ふふふ。

カッパ土偶!
確かに頭にお皿はカッパですけど。なんだか面白ネーミングですね。

沈線の右側の土偶、ぱっと見わんこのお顔か?と思った私・・・。
色がうっすら付いてるから、お目目にお鼻、お口はちょっと開いてって感じの
わんこちゃんに見えちゃいました。

リング、石から彫り出したってことですもんね。
あー、完成まで幾年月・・・。
2018.06.26 21:59 | URL | #- [edit]
jube says..."ロンゲのオヤジさん"
コメントありがとうございます
亀、じっと観ていると結構コケたり転がったりしています。鳥もすっころんだりしてますが(笑)。
指輪にしか見えなかったです。輪になっているので指や髪に通す以外にも拡張ピアスにも使えるとは思いますし、祀の道具にも使うかもしれませんし、色々と想像が止まりません。
2018.06.27 08:01 | URL | #t5k9YYEY [edit]
jube says..."リクさん"
コメントありがとうございます
私もたまにコケるんですが、いつも誰か撮っててくれないかなぁ、、と、思います。せめて誰か見てたら面白いのに、、と思うんですが。たいていボッチコケ。あ、先日作業中に穴に落ちたんですが、その時は見ている人がいて楽しかったです。せっかく痛い目にあったんだから、ウケたいですよね〜〜。
カッパ土偶、実は私は最初に見た時の第一印象で、頭部が欠損している土偶と感じてしまっていたので”カッパ”は水死体か、はたまた体にいれられた刺青から所謂河原者とよばれた賎民から名付けられたのかと単純に思って、えらい濃い名前を、かなりひいたんですが。この首上の部分をお皿だと見てカッパ、目からウロコが落ちました。色々と繋がるようになっているのかもしれません。私的には神おろしの時に首から上が欠損しているので瓜などに目鼻を描いて載せて、生きた神様にしたりしたんでは?と好き勝手に想像していました(てへへ)。
そして、言われてみるとワンコに見えますね〜〜。乳房が目に見えてきました!マズルがたっぷりした、ゆるきゃらにありそうなタイプですね。
リング、タービンとかないですし、削るのも自分の爪とか石器ですからねぇ、すごいです。
2018.06.27 08:26 | URL | #t5k9YYEY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。