FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

ビールを飲む口実

Posted by jube on   10 


人気ブログランキング

このクソ暑い夏
ビールを飲む理由を学習してみた(爆

IMG_8500_2018071318431718b.jpg

渡淳二『ビールの科学』
ものすんごく面白かった!!ブルーバックスてやっぱり良い。素人にわかりやすい言葉で、ビールとはなんぞや?どんな歴史があってなんでゴクゴク飲めるのか?というのをサクっと説明してくれます。私的にいつも気になっていたのが、なんで水やったらそんなに飲めないのにビールだったらアホほど飲めるのか?という疑問。ま、銘柄によっても異なるらしいんですが、1、胃から腸に移動する速度が早い。炭酸ガスが胃壁を刺激して胃液の分泌を促し、さらに苦味が胃の消化を活発にする作用がある。銘柄によって脂肪酸の含有量が違うので、この脂肪酸を十二指腸のレセプターが完治すると輸送速度が減退するらしい。他にもアミノ酸の有無や浸透圧が関係する。2、体内に吸収されたアルコールがガストリン(ホルモン)や消化酵素の分泌を増やし、血液循環を高めて胆汁酸の分泌を促進するので消化速度が増加する。3、アルコールは抗利尿ホルモンの分泌を抑えるので、利尿作用がある。特にビールの利尿作用は高く、飲んだ量の1.5倍の水分を排泄させるらしい。
そうだ、水太りにはビールなのだ(←そんなことは書いてません)
そんなビールを飲む口実ばかり頭に浮かぶ、暑い2018夏。さらに、麦芽やホップはカリウムやホップの含有するのでさらに利用作用があるんですって。かの森鴎外林太郎がミュンヘン大学に留学中に書いた論文が「ビールの利尿作用について」人間での実験を元に執筆されているが、やっぱり利尿作用、ということは先だってのビールの陣トイレ問題も非常に深刻な問題であったのがわかろうもん。
"Ueber die diuretische Wirkung des Biers" R. Mori 1887
話はずれたが、他にも、更年期障害のホットフラッシュ症状に効くという論文などの紹介もあって非常に興味深い。ノンアルコールビールの作り方だとか、世界のビール消費量だとか、いろんな銘柄の説明だとか、ビールに合うアテのレシピだとか、まぁ色々と飽きさせず面白かった。ということで、やっぱり世界で一番古く一番ポピュラーな酒だけあってすごいわ、と、思ったわけで。とはいえ、日本酒を主食に、前菜としてビールということで。

ビールはサラダ!

これやな(笑)。

IMG_8506_201807151729587b4.jpg

ちゃーしゅーや武蔵
いつもえらい並んでいるのでスルーしていたラーメン屋
あまり並んでない(変な時間だったからというのはあるが)ので
イソイソとリストに名前を書き込む

IMG_8507.jpg

座って、とりあえず人気メニューのカラシ味噌と定番を注文
落ち着いてテーブルの上を眺めていると
なんと、全メニュー麺抜き、というか麺の代わりにもやしにできるらしい。
こちらの方、本当にもやしが好きよねぇ。ラーメンに麺がなかったら、、ただのスープやん。もやしスープ、、なんかさみしいなぁ。
って、すぐに来ました

IMG_8512.jpg

からし味噌ラーメン
15種類以上のスパイスを使った特製からし味噌のWテイストが楽しめる人気No.1の名物らーめんだそうで、このてっぺんにのっかってるのをなめてみましたが、そんなに辛くはなかったです。ただ、喉の奥に違和感がものすごくあったので、味噌スープかからしかどちらかにアレルゲンが入ってそうな、、。ともかく、ナマモノではないので危険な発作はでんやろうし、薬も飲んでいるので食べ続ける。

IMG_8509 (1)

チャーシュゥ麺キターーー
ちゃーしゅーや、と名前にあるように、チャーシューがめちゃめちゃ美味しいです。次からチャーシュー麺一択やな。麺は太麺で好みではないですが、ちゃーしゅーだけ食べたい。
大満足でしたが、やっぱりお腹がギュルギュルなってきまして、あきませんでしたねぇ。トイレ直行でした。喉もめちゃくちゃ痛くなったので絶対ニンニク入ってます、特に味噌のほう。ほんと、ニンニク混入率超高いです。悲しいわ。

IMG_8515_2018071517300003b.jpg

今日の酒
北雪 甚九郎と山田錦十割
鶴の友、先日内野の鶴の友が美味しいって話を聞いたところだったので、目について即買。
ビールも飲みますが、日本酒は主食ですからね〜〜。やっぱりコメですよ、コメ(笑)

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

長い耳のミミズク

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング



子供はほんとうに好奇心が尽きないですねぇ。
危ないか危なくないかの判断も微妙につかないですし(個体差あり)
動くものにはものすごく興味を持ちます。
ま、動くものを目で追うのは猛禽の習性でもありますし、アダルトになる訓練にもなります。ま、こういうのが可愛いと感じる人が多いので、大型猛禽や大型肉食獣、大型肉食爬虫類を個人的なペットとして飼うという悪習がはびこっていたりします。特に文化後進国は野生保護意識レベルが低いですし、法律が笊ですしねぇ。さらに貧しい国から札束にモノ言わして狩ってくるという行為が破廉恥。まぁ、何千年も家畜や家禽として交配されているような動物でもお店で生体売買されているのを見ると非常に嫌な気分になるので、こういう野生動物が売買されているのを見ると怒りすぎて脳の血管から血を吹きそうになります。もう、言うまいが、、。無知というのは罪やと思いますねぇ。

IMG_8982.jpg

ちょっと朝っぱらから嫌な話を聞いたもので、カッカしております。
ホムセンで売られている猛禽たちも法律の整備されていない国でこういう風に暮らしているところを、親から引き離されて人間が金ほしさのために売り買いされたんでしょうなぁ。そうして絶滅していった動物の多いことよ。

IMG_8933_20180701162046556.jpg

まぁ、色々な考え方があるとは思いますが、
色々な考え方があると知っている人が、知っている上でリスクと知識をもった上でそれでも”かう”というなら、現在の法律上止められはしませんな。
エシカルな問題だと思います。

IMG_8886.jpg

傲慢やねぇ、人間て
なんとなく嫌になることがあります。

IMG_8947.jpg

9羽のトラフズクが見られました。
うじゃうじゃしています。

IMG_9383_2018070116304586a.jpg

ムクドリも2期作目の子供達が巣立って、大増量中
あたりムクドリだらけです。

IMG_9379.jpg

オナガも二期作目
こう見えて結構産座が深いようで、抱卵する親の尾っぽがチラチラ見えるだけです。
1期目はカッコウに托卵されてましたんで、二期作の重要性を実感しますねぇ。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

Blue Implus

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

イベントもういっちょ



ブルーインパルス
先だって練習飛行で魂消たやつの本番です。
開港150年アニバーサリー記念事業の一つらしい。

IMG_2344_20180716165229659.jpg

演目はすでに発表されていたし、信濃川の上を飛行ルートにして、陸上競技場の上を掠める感じだと聞いていたので、はなっから神社の鳥居と一緒に撮ろうと脳内画像を決め、迷いなく飛行開始予定時間の5分前に自宅を出て、2分で鳥居前に到着。ま、後からニュースで観覧席になっていた陸上競技場が満席、河原もえぐい人だったらしい、十数万人集まったんだとか。
遠くからすごい周波数のジェット音が聞こえてきまして、まず境内の鳥の動きが変になってきたので東向きにカメラを構え、

IMG_2251_20180716165226688.jpg

ゴオオオオオオオオオオ
うおおお、興奮する。
フライオーバーして数分、今度は西から

IMG_2431_201807161652234b7.jpg

キィイイイイイイイインン

微妙に逆光ではあるが、それもまた美しい。
赤い鳥居は青空に映えるねぇ、そしてジェット機。

IMG_2444_20180716165227e70.jpg

そしてブルーインパルスといえば、描き物ですな。
編隊飛行から散開し、

IMG_2445_20180716165237675.jpg

サクラ〜〜〜

ていうか、ウメっぽいけどな〜〜(笑)
ともかく、自宅からも見えたはずですが、
外に出て撮りにきてよかったわ〜、くそ暑かったけど(笑)
予定演目はサンライズ、デルタ・360°ターン、スワン・ローパス(ガタサービスやな)、サクラ(描き物)ビッグ・ハート(描き物)、ダブル・クローバー・リーフ・ターン、ナイフエッジ・ローパスだったんですが、サクラを描いた後、競技場の方からアナウンスが聞こえてきて、途中で燃料切れで終了したらしい。即座にぞろぞろと人がフルマーチに向かって歩いてきたので早々に退散しました。残念ではありますが、最後だったのでほぼほぼおっけ。
帰りにコンビニでアイスクリーム買って帰りました。
新発売の蜜と雪の抹茶味。抹茶が濃くて美味しかったです。
なんかアイスばっかり食いたい〜〜。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

海フェスタ・オープニングパレード

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

開港150周年で、イベント盛りだくさんです

IMG_2134 (1)

二シボリドーリでパレードがありました。
自宅から微妙に見えるんですが、せっかくなので通りまで出てみました。
5団体しか出ないようなので、さぞやゴニョゴニョかと思ったんですが、ネズミーランドの宣伝とご当地アイドルが出るようで、ネズミヲタとドルヲタと親子連れ、それに近所の人でごったがえしておりました。ネズミが出てきた瞬間に大騒ぎ
ハクサンの前、私が毎日通る道で踊る超有名キャラがシュールすぎる

IMG_2178_201807151705598d7.jpg

プロですな。パレードのプロです。
スピーカーも良いし、ダンサーも衣装もメイクもプロです。このパレードカーの前後に粒の揃ったダンサーたちが涼しげな姿で踊っています。着ぐるみの中はプロな冷房設備があるんかもしれませんが、どうなんでしょう。ガテン系の店で服に扇風機が内蔵されているシリーズが売ってますが、、。そういえば、昔一緒にレッスンを受けていたバレエ友の甥っ子が東京ランドのダンサーに雇われたというのを思い出しましたねぇ。なかなかブロードウェイの有名ショーとか大手の団員になるのは難しいので、短期の出稼ぎ先ではあるそうです。蛇足ではありますが、甥っ子で思い出したが、友人の姪っ子がバーミンガムロイヤルのファーストソリストに昇格したらしい。みんながんばってるなぁ、、と、またレッスン受けたいなぁ、と思ったりするわけで。
閑話休題ニシボリドーリ
そこだけ異次元になってまして、みてる人々も熱狂していました。
すごい人気やん。
全身をもってネズミーランドな装束の人(見物人)なんかがいました。

IMG_2190_201807151706121f3.jpg

そして、ランドの山車が過ぎ去って行くのにぞろぞろとついて歩く人々。
追いかけるんや、、
ていうか、追いかけられるほどの混み具合というのがまたビミョー
ていうか、私の横に仮面ライダーがこっそり立っていてギョッとしました。
暑そう、、この時34℃、太陽に当たっていると体感温度は40℃ぐらいに感じました。ジリジリ音が聞こえそう。
京都では38℃超えていたそうで、もう昼間に外でなんかするってのが間違ってるわね。
そして子供づれがランド山車についていって激減した後に

IMG_2200_2018071517055958c.jpg

地元アイドルを引き連れた葱バス
おっきなカメラの兄さんたちがバシャバシャシャッターをきりはじめまして、
にわかに別種の異空間になってました(笑

IMG_2215_201807151706003cc.jpg

葱バスにのった葱っ子たち。
笑顔で高速で手をふりまくってくれています。
愛想いいです。

IMG_2222_201807151706116b0.jpg

リューテxXトは徒歩(かち)にて
なんともハイエラルキーの分かりやすいアイドル行列ですな、
下に〜〜下に〜〜
ものすんごく小規模なパレードでしたが、見物人がものすごく多くて驚きました。
ま、短時間なのもお手軽でいいですね。
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

バンバラバンバンバン

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

ガタの夏祭りは盛り上がっていますが、
私的にさらに超盛り上がっているイベントを差し込んでいきます。
そう、バンバラバンバンバン!
ツル目クイナ バンなのじゃー



今年もいつもの池でバンの家族が営巣
ほんとにこの池のバン夫婦はカメラフレンドリーで大ファンです。
ガタに越して以来毎年見にきていますが
(って、偉そうに言うても3春目、照っ)

IMG_9323_20180708191638a2a.jpg

今年はまた笑うほどモロ見えな場所にポックリとスイートホーム
そして、見られてもまったく気にならないようです。ていうか、人間が見ているほうがカラスなんかがよってこないのでいいかもしれない。ツバメ方式営巣。
とはいえ、この巣の近くでいつも亀や鯉に餌をあげる人がいて、その餌狙いでボソブト両カラスがよってくるようで、ちょっと危ないことは危ないですな。ていうか、鯉も危ないですし(雛吸われるし)

IMG_9361_20180708191625c95.jpg

抱卵交代
バンは適度に交代し抱卵します。
外回りの時に、自分の飯を食い、巣材を運び、孵化すれば餌を運びます。巣材は個体により好みが違うようで、、

IMG_9355_201807081916409a4.jpg

クチバシ赤いほうが、せっせと大きな巣材を運んでいます。どうやら赤いのが大きな巣材が好きで、薄い色のほうが小さな巣材が好きみたいです。ちなみにバンのオスメスはほんとにわかりませんねぇ。交尾をしているときに上に乗った方がオスで、何もない巣に入ったほうが出てきたときに卵が増えていたら、そっちがメスです。それを見逃したらもう無理(あははは)。色の違いは多々みられますが、個体差。
このタイプの半浮き巣はじわじわと沈んでいくので、抱卵育雛中もどんどん巣材を運んで絶えずリノベしないといけませんな。

IMG_9358.jpg

どうやら卵はまだ2個です。
この池には1カップルしかいないので、別バン夫婦に托卵されることもありません。ずっと見ていましたが、どちらも私の見ている時には産卵しませんでした。

IMG_9324_20180708191636472.jpg

また交代して、薄いほうがウロウロと私の足元に寄ってきた。
どんだけフレンドリーやねん。もりもりとヤゴを食っていました。
雛がでてくるのが楽しみですね〜〜〜。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

夏ネギ祭り

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

IMG_2099_20180714205132435.jpg

ハクサン神社の夏祭りです
奉納演芸で葱っ子の演芸が行われますんで、開始前からわんさかと葱状の発光棒を手にした人々が集っていました。

IMG_2096_20180714205134854.jpg

幟がならぶのはいいねぇ。
道路にこの幟用の穴ポコがありますんですわ。
この歩道までハクサンの私道なんかな。

IMG_2112_20180714205137fbb.jpg

夏の夜店といいうのに、、屋台が数店しかでていないのが寂しい
人も少ない。
そしてガタでは射的がものすごく主流。

IMG_2113_2018071420514884e.jpg

ぽっぽ焼は行列が少しできていた。
ということで、屋台は射的、かき氷、チョコバナナ、りんご飴、綿菓子などで、イカ焼きとかたこ焼きとか肉類がないのは宗教的ななんかがあるんだろうか??ハラル的な?

IMG_2103.jpg

夜の風鈴もライトアップされてとても美しかったです。

IMG_2106 (1)

そして葱にウケていた(あははは)
ほとんどの人が葱風鈴を撮ってましたわ。
ネギッ!ネギッ!ネギッ!ネギッ!

IMG_2115.jpg

こうしてガタの夏が始まるんですわ。
とはいえ、この日
すでに移動(ワタリ?)始めたサンコウチョウのたよりがあり
うへ〜〜っと思ったんでした。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

Jurassic World: Fallen Kingdom

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

大きなステッカーをもらいました。

IMG_8499_20180713175030598.jpg

Jurassic World: Fallen Kingdom(ジュラシック・ワールド:フォーレン・キングダム)
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』A Monster Callsのフアン・アントニオ・ガルシア・バヨナ監督作品
シリーズで一番悲しかった、、泣いたわ、号泣(あははは)。CGIが大変すばらしいですが、その分悲しさ倍増。人間ってほんま嫌やな、、とうんざりします。ともかく、いわゆるクライトンのパニック小説をそのまま画像にしている部分も多く、細かいところが伝わってこないのはちょい残念ですが、ええ感じですねぇ。これは大画面でみたほうが良い映画だと思います。多くは言うまい。
さて、

IMG_8442_2018070917354073c.jpg

ドカベンが終わったんですねぇ。全国ニュースになってました。
まだ連載していたというのも知らなかったので驚きました。
作者の水島さんはご当地作家、フルマチのアーケードには漫画の登場人物の銅像を並べた「水島新司漫画ストリート」になっている。セブンのまえにはいわき。
テレビに出た、というと

IMG_8435_20180709173602834.jpg

万代バスセンターのカレー
テレビに出て以来、連日長蛇の列です。ババ混み
イタリアンはテレビに出た後もさほど混みはかわらんように感じましたが、カレーはすごいわ。
また、ほとぼりが冷めた頃に食おうと思う。ていうか、夏場は無理。
そのまま隣の伊勢丹へ

IMG_8440_20180709173559da3.jpg

こしのはくせつ梅酒
入荷していました。めちゃ嬉しい。弥彦の酒造さんが弥彦の梅をつかって造った梅酒です。べらぼうに旨い。で、なんで品薄かというと、こちらもNH系でフィーチャーされたのと、梅酒部門で金賞受賞したのとで、なかなかお目にかかれなくなりました。見つけたら即買アイテムですな。

IMG_8429.jpg

牛タン 万
もっと厚切りかとおもったら、結構ペラっとしていました。
なんちゅうか、和歌山の焼肉屋の牛タンのほうがごっついです。でも、ゆうても西日本は牛食エリアですからねぇ、モツもすべて牛ですし。比べて東は豚食エリアで驚くべきことにモツなども豚!そんなトンテリトリーで牛タンというのは珍しいものなのではなかろうか、と思ってしまったわけで。
牛タンだけだと間がもたなさそうだったので、牛タンシチューとか、

IMG_8430_20180709173541e38.jpg

唐揚げとかも注文した。
飯は食べ放題、もちろんガタこしひかりに決まっとろうもん。
唐揚げは外れないねぇ。
最近外食が多いんですが、これまた最近の全国的傾向なのかガタや東日本ご当地傾向なのかがわからないのですが、いろんなものにニンニク混入率が非常に高いです。特に肉がからむとさらに倍率。タレなどには確実に近いように感じる。そして、食べるたびに腹痛、下痢、頭痛の3本立てになるので、最近肉料理を頼むのが怖くなってきました。ラーメンなんかも味噌とか辛い系はほぼぼほ確実に下痢しますねぇ、入ってるんでしょうねぇ。ちゅうことで、この日はこの後に腹を下しまして、悲しかったです。

IMG_8459.jpg

頂き物 西近江の松の花
近江のお酒は初めてですわ。ゴチです〜。もっと伏見風の飲み口なのかと思いきや、スッキリ淡麗、するするいけます。やばいやつや。とても美味しかったです。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

草木もなびくヨ

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング




佐渡へ 佐渡へと 草木もなびくヨ
佐渡は居よいか 住みよいか 
佐渡と出雲崎ゃ 棹挿しゃ届くヨ
なぜに届かぬ わが想い

IMG_1177.jpg

新潟白山神社
今年の七夕まつりは新潟港開港150年を記念して「海」をテーマにしているらしい。
鈴の音色で邪気をはらう、という趣旨(一応な)
ほんとにこちらはいつも色々と面白い企画をしますねぇ。
1枚目は鳥追い笠、ガタでは”おけさ笠”の形で大変美麗な形状と音色で楽しませてくれました。いやもう、何種類も好みのがあって、どれを載せようか迷ったわ〜〜。

IMG_1241_20180710180651d70.jpg

インスタ蝿
もちろん白山神社のインスタをフォローすると白山神社のオフィシャル短冊が授与されます。最近は神さんもインスタやで。

IMG_1186_20180710180653e0c.jpg

クラゲとかタコとかイカとかヒラメとか
魚介類が多く、存外萌える。
周りは若い女性だらけで、
「カメかわいい〜〜〜」
「きのこかわいい〜〜」
「かわいい〜〜かわいい〜〜」
と、可愛い以外の声は聞こえてこない、、。

IMG_1208_201807101806552ce.jpg

ネギは、やっぱり”やわはだネギ”なのか?(笑)
あ、そういえば今日はこちらでネギッコのライブが”奉納”されるらしい(あはは)
もちろん無料で見学できるそうだ。
”葱っこ”は”禰宜っこ”になるということやな(ダジャレ奉納かっ、笑)
どうやら、魚介類以外にも新潟の特産品の風鈴が混じっている。

IMG_1201.jpg

クラゲやカメやブリに混じって、、鳥
種が同定できない、、(笑)
ここはトキとかでないとあかんところとちゃうん?
(トッキッキーとかサドッキーでも可)

ガラスものは撮るの楽しいねぇ。iphoneでもかなりイイ感じ
7月18日(水)までです。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング

Friday the 13th

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

トーヤノ・ガータです



巣立って1ヶ月ほどのハシブトガラスの子供です。
鳥の羽の構造色がとてもよく分かりますねぇ。
カラス色というのは実は素晴らしく美しい色です。
単に構造色というてますが、干渉現象による構造色と呼ばれる発色というか、網膜干渉ではないか、というような研究もあるようです。
バード・カラレーション←この本のウケウリではあるんですが。

IMG_9394_201807072217413e0.jpg

最初の写真の子ぉの兄弟ちゃん(姉妹かもしれんが)
口角のちょいと赤っぽいビロビロが赤子の証やね
なにが一番目立つゆうて、
ボソブトの両種ガラスの若い衆ほど目立つもんはないね
選挙の前日の街宣ほど煩い(笑)
ていうか、ガタの選挙て選挙カーあんましでぇへんよなぁ。
私の覚えている選挙て、なんせ電話はガンガンかかってくるわ、名前を叫ぶ選挙カーがギャースカ走ってるわ、、あまりにうるさすぎて苦情がでるほどだったが、、。
選挙に限らず色々な風習や風俗について数十年前の西日本しか知らないので、単に西日本スタンダードなのか(和歌山局地ということもありうる)、当時の時代的全国スタンダートなのか、もちろんガタ特有だとか日本海側系とか色々と違いがあるのはもう認識済みなので、非常に悩ましいところではある。特に気になるのが時間軸での推移ですが(滝汗)。人と話しをしていて「日本では」とか「XXXXでは」(XXXXは国名)ってザックリ断言する人が多いんですが、私自身はよっぽどの確信がないと「日本では」とか言い切れないですねぇ。まぁ、特異的な地域を渡り住んでいるので、「それ、うちの地域は違うで」と感じるのかもしれませんが。

IMG_9389.jpg

トーヤノの風物詩、浚渫ですな。
この景色がとても好きだ、という人が結構いてはります。

IMG_8296.jpg

ヒヨドリ
ヒーーーヨーーーーーと叫んでいる時もありますが、
往々にして、
ギィイイイイヨォオオオオ
と叫んだりしますが、よくよく聞いているとベースが”ヒヨ”なんよね(あはは)

IMG_9410_20180707222037562.jpg

あんまり暑いのでトリミアーンのすぐそばの新堀橋で力尽きました。
橋の上でボケていると、7羽のダックリングスを連れた母カルガモが
すいーーっと滑るように泳いできました。母は滑るように水面を進みますが、残念ながらコンマイのは一定の速度で進めないようで、とても面白いです。

IMG_9473_2018070722203881d.jpg

橋の真下を通り過ぎていきました。
かわいらしい。

IMG_8448_201807072217377d9.jpg

そういえば今日は13日の金曜日
すっかりチェンソーが使えるようになりました。
なんか、、チェンソーて興奮しますねぇ。なんで?
木がスワアアアアアアって切れていくのを見ていると、
ほわあああああってなりますな。
暑すぎて1時間ほど作業したら死ぬかと思いました。
あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

トラフズクッ子

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

今年生まれのトラフズクの子供達がじわじわ団体小移動する時期になってきました。



いい場所には数家族の子供達が集まる傾向がありますねぇ、
ズクたちも住宅難というのはありますが、どうもフレッジして数週間して子供達が飛び回るようになるとテリトリーに変化があるようです。

IMG_8929_20180701154626243.jpg

ちょうどこの30分ほど前にサッカーボールがねぐらの木にぶち当たったようで、休んでいたトラフズクたちが全員散会してしまっていました。で、ぼっつら戻ってきた若い子たち。もうこれぐらいの週齢になるとヒナ(フレジリング)と呼べないですねぇ。ジュブナイルかと。だいたい鳥の子供の呼び方というと、ネストリング(巣の中にいる雛)→フレジリング(巣立ち雛)→ジュブナイル(今ひとつ良い日本語が思い当たらないが、だいたい巣立ってから1回目冬になるまでの間)→インマチュア(若鳥)→アダルト(成鳥)。インマチュアの中に1st W、1st S、2nd, 3rd, 4thてな感じで鳥種によっては成鳥になるまで5年とかかかったりもするので大変だぁねぇ。シリアスバーダーかオーニソロジストと会話するにはこれで通じるはずです。
ともかく、ぼっつらねぐらの木に帰ってきた若いモンたちは、びっくり細くストレス状態になっていました。
それにしても、低い枝すぎてウケる。

IMG_8873_201807011546291e8.jpg

食事はネズミが中心のようです。
スズメ、ムクドリ、ハクセキレイなどの残骸もみられました。

IMG_8891_2018070115462741f.jpg

目の前でシュっと動く影が
シュンシュン数メートルぐらい飛んで木から木へ移動しています。
なかなか落ち着かない。

IMG_8905.jpg

親御さんが戻ってきました。
心落ち着けようとグルーミングを開始。延々とシクシク羽をいじくります。

IMG_9388_20180701160515d12.jpg

まぁ、これぐらい育つと
迫り来る人間にビビって逃げられず、拾われてしまう、、
ということはないですが、営巣時期が遅かった夫婦の子供達なんかはまだ白くてフワフワだったり、ヨレヨレのんがうろついていることもあります。特に鳥種によっては、うそーーーん、ていうぐらい羽の揃っていない状態で巣立つのもいますので、どんなに庇護欲を掻き立てられても、母性本能がアクチベイトされても、よその子を攫わないようにしましょうねぇ。
あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

該当の記事は見つかりませんでした。