イヨボヤスリーーーー!!

2017.08.06 09:00|museums
三面川(ミオモテガワ)を見た後、またイヨボヤ会館にもどります

IMG_8013.jpg

風がないのでちょっとアレなんですが、
屋根よ〜〜り〜〜高い〜〜

鮭のぼり  ヽ(´▽`*)ノ

大真面目に鮭です。鯉のぼり、、って鯉が滝をのぼると龍になるって”登竜門”故事成語からできたイベントとちゃうかったっけ、、。鮭が滝をのぼると、、繁殖活動して死ぬだけですねぇ、、ビミョー。遡上して帰ってくることにフォーカスして”鮭の里帰り”なんて意味がこめられてたりして(節句からずれてきたし)

IMG_7976.jpg

イヨボヤ会館に併設されている、サーモンハウス
1階はティピカル系村上土産と、あとは鮭関係食品食材がたっぷり売られていまして、店に近づくだけで魚臭い(あははは)。2Fには塩引き鮭がぶらさげられている、、。この塩引き鮭は普通のお家の窓際なんかでもブラブラつらさげられているのが時折目にはいります。うちの近所では干物屋なんかの店先でぶらさがっているが、ホンチョーなんかでは人通りの多いアーケードの通路でブティックハンガーにぶらさげられているので、混んでる時とかフツーに通行人が鮭にぶつかったりしてるし、小さい子供とか汚い手で触ったりしてるし、、。そんなん、絶対買おうとは思えないが(いや、調理の仕方すら不明やし、笑)

IMG_7977_201708011458164bb.jpg

こちらのサーモンハウスの玄関先にも吊られていました。
どえらいカタそう、、歯がナニなのでこんなん齧るのは無理やな。齧って食べるもんでもなかろうが。入り口付近ですでに魚臭してたんですが、店内にはいるともう魚臭超充満。とはいっても、ガタ人大好きな魚臭だとおもいます。こんな匂いのするラーメン好きな人多いです。魚粉魚粉してます。

IMG_7978.jpg

福太郎、、
ぽん酒だったら飼ったのに、、
ガタの焼酎なぁ、、、ビミョー

IMG_7997.jpg

ご当地有名人などのサイン色紙がズラーーっと並ぶ階段をのぼって二階へ
はらこ茶屋さんです。
イヨボヤ会館で見た、村上名物鮭料理を食べることができます♪
悩む、、、

IMG_8002_20170801145813bfd.jpg

キッチンとの仕切り壁にホワイトボードメニューがっ
黒板とかホワイトボード手書きのメニューて食欲わくわな(じゅるりら〜)

IMG_8005.jpg

焼魚御膳
氷頭の大根おろし和えとか鮭カマの味噌漬け焼きとかガタ市内でも定番です。
白飯に合う味でした、ポン酒にも合いますね、もちろん車ですんで飲みませんが。

IMG_8009.jpg

村上牛コロッケも食べました
熱々で美味しかったですが、、牛肉の産地までわかるほどの舌はもちあわせていないです。

IMG_8001_20170801153310e91.jpg

窓からは塩引き鮭が見える。鮭臭ムンムンです。
テーブル席と座敷席があって、団体客が多いようでした。
テーブルのほうは地元らしきアベックが目につく、もしかしてデートスポットなのか?!イヨボヤ会館で鮭の繁殖を見て気分盛り上がる的な?かなり素敵。

IMG_8012.jpg

鮭公園も併設されている
この池に鯉がいる、イヨボヤ会館の前にあるガチャガチャ鯉の餌はその鯉用。絶対たまにニジマスに鯉の餌をやってしまう観光客とかおるんやろな、、。
ゆうたらなんなんですが、ごっついベタな観光食堂ですが普通に美味しかったです。腹ごなしに
三面川の河口まで行ってみた。

が、、

IMG_8015.jpg

ビーチがえらいこっちゃだった、、
これは観光客とかはがっかりやと思います。
ていうか、ニーガタのビーチは酷いゴミだらけの砂浜が多いんですが、ここの空き缶空きペットボトルの多さは尋常ではなかったです。ゴミの集まる入江というのはあるもんですが、ここは飲料水の空き容器ばっかりって、なんかちょっと「撒いた?」ってぐらいでした。アフリカの難民キャンプを思い起こさせる、ゴミという概念が無い感じ。

IMG_8016.jpg

水がとても美しく、コアジサシがちらほら飛んでいたので、砂浜さえ見なかったら、とっても良い感じです(どんなんやねん)。
鮭(イヨボヤ)、シーズンになるとガタ市内の信濃川、万代橋の上からでもでっかい鮭が泳いでいるのが見えて、初めて見たときはものすごく感動しました。イヨボヤ会館、ものすごく面白かったです、今度は冬の稚魚が出てくる頃に再訪しようと思います。
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ