生活いろいろメモ

2017.07.16 09:00|food
新潟駅です。
ジュンクドーへ行ったあと、飯を食いによる

20170706190726d8d.jpg

天地豊作で玉子飯定食
ここのけんちん汁めっちゃ好き
天地豊作の隣が方舟でその前に、クレープ屋、モスバーガー、ケンタッキーカーネル、不二家、ヤスダヨーグルトとか、まだ食ったことがないがステーキ屋に蕎麦屋もある。ビッグカメラの2F入り口の向かい側。

2017070619075052f.jpg20170706190819a5b.jpg

クレープ屋でチョコレートバナナパフエを食べる。
もっとクリームな感じを期待していたが、かなりごっついワッフルに腹にたまるブラウニーのようなアイスクリームがはいっていた。でもうまかった。
ラブラ万代にもよる

20170707130944e5e.jpg

ロフトの健康グッズコーナーでなんかよさげなもん発見
最近外反母趾が自発痛を伴ってキーーーンとくるときがある、痛風かと思うが、単に外反母趾。整形外科の通院時についでにみてもらってテーピングとかもやってたが、皮膚が弱いのでテーピングと一緒に皮膚が剥がれて稻羽の素兎になったので、以来色々と試してはいるがなかなかいいのがない。そろそろ装具屋でインソールでもこさえるか、、という話もしてたんだが、、一番よく履く靴でも週に1回も履かんからなぁ、、非現実的というか。

2017070713100570d.jpg

見本を見る限り、テーピングをするような感じのテンションがかかるので、試す価値大やとおもいました。ちなみに右上のテーピングが普段つかっているもの。毎日使えないのが悲しい(皮膚剥がれるから)。
ロフトで健康グッズを買ってから、地下の食料品売り場で冷凍食品を買いまくる。

20170707131014f13.jpg

ナシゴレン
レンジで5分半チンタイプ、なのに目玉が半熟というのがナゾ
いったいなんで半熟なのかっ!!!半熟はかなりポイント高いです。
ナシゴレン的に味はイマイチでした。
カオガパオも食べてみましたが、こちらも半熟卵に感動したが、ガパオ的にはまぁそこらへんのファミレスレベルやと思います。ちょっと食うのには安いし別に悪くない。比べて、

2017070715312495f.jpg

パッタイはかなりうまかった。
下手な屋台のパッタイよりもうまいわ。ただし、フライパンで調理したのでうまかったんかもしれない。チンで加熱したらイマイチかも、実験する気はないけど(笑)

20170524132459b7e.jpg20170607184813543.jpg

ベルばら、池田理代子さんのデビュー50周年を記念して色々とベルばらグッズやベルばらコラボ商品が目につきます。こちらのビッテというグリコのチョコレートもベルばらバージョンが出てたんで、つい買ってしまう。ま、ベルばらパッケージでなくても買うんですがその場合1箱しか買わんところ、「愛のビッテスタイル」ベルばらパッケージだというだけで、アイボリーショコラ3種類、ミルコショコラ3種類、6箱買いました(おいっ)。ミルクショコラの軍服オスカルが一番好みです(撮ってないし、笑)。個別包装の柄もかなりおもろいです。

最近買うたマンガ

20170707161453fa8.jpg

松本零士『宇宙戦艦ヤマト』1、2巻 秋田文庫
アニメは大好きだが、マンガのほうは昔読んだもののまったく覚えてなかった。松本零士の世界展を見たのでまた読みたくなっていたところに古本屋で廉価で見つけたので此れ幸いと購入。やっぱりマンガだとキャプテンハーロックや999のほうが面白い。モンキーパンチもそうだけど、アニメのほうが売れてしまうというのは往々にして絵柄によるところがおおいにあるねぇ。

20170707161516266.jpg 2017070716152621f.jpg

水木しげる『のんのんばあとオレ』
108円だった、、水木大先生になんとなく申し訳ないような気がしてならない。これも再購入もの。ちくまのエッセイ版も再購入したい。何遍読んでもおもろいです。
卵山玉子『うちの猫がまた変なことしてる。』1、2巻
これも古本屋で見つけた。古本屋だとプラスチックカバーがないので試し読みして安心して買える。しかも安い。最近読んだ猫本の中で一番おもろかった。いきなり各巻3回読みました(あははは)。トイレの本棚に入れているのでついつい再読してしまいます。和みます。

201706291537222f3.jpg 20170228095631b59.jpg

萩尾望都『11人いる!』
これも再購入。めちゃ懐かしい。読み始めるとじわじわ色々と内容を思い出しましたが、11人以外のところはほとんど覚えてなかったのでフレッシュにたのしめました。
諸星大二郎『私家版鳥類図譜』
「鳥を売る人」「鳥探偵スリーパー」「鵬の墜落」「塔に飛ぶ鳥」「本牟智和気」「鳥を見た」。「鵬の墜落」と「本牟智和気」が秀逸。スリーパーもド次元に通じる面白さ、妙に好きです。鳥の描写がすばらしいのに、目だけがものすごく人間臭くてそれがまた妙な味わいになっているというか、怖いというか。新しい擬人法を感じる。
マンガ、好きです。
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ