祇園精舎の鐘の聲諸行無常の響あり

2017.05.17 09:00|away-eat
シリーズキヨトその5
祇園に来ています。平家物語の冒頭、祇園精舎の鐘の聲とありますが祇園のお座敷で芸妓さんがチーンと叩く鐘の音ではないです(あははは)。祇園精舎もややこしくて昔は江戸時代に某氏が天竺とカンボジアを間違って紹介して、祇園精舎に行ったつもりでアンコールワットに参拝していたという、、仁和寺の和尚もびっくりな間違いが長いことつづいておったようです。祇園精舎は天竺、古代インドコーサラ国の釈迦が説法を行った聖地。

IMG_2331.jpg

さすが祇園、ライカも祇園スタイル
こちらの祇園のほうは、八坂神社の門前町だったのが由縁。祭神が祇園精舎の守護牛頭天王(仏サイド)だったので祇園社、祇園感神院と呼ばれていたので、その門前町の地名も祇園になったちゅうことですねぇ。明治の神仏分離で複雑な神道仏教を越境して信仰される牛頭天王は素戔嗚尊を被されて、八坂神社と改名されたので、花街の祇園の名前の方が有名になってしもてますねぇ。

IMG_2323_2017051217585471c.jpg

エルメスももちろん花街風
というわけで、祇園祭/祇園御霊会(御霊会)は花街祇園の華やかでバブリーな遊びではなくて、疫病除けの牛頭天王/スサノオを鎮めるお祀りでありますんですわ。大昔、貞観11年(869)に伝染病がアウトブレイクしたときに、原因とされたのが祇園社(八坂神社)の祭神牛頭天王の祟り。ということでそれを鎮めてもらうために、勅命により鉾66本と洛中の男児を平安京大内裏に接して造営された禁苑、善如龍王の住む神泉苑に捧げたのがはじまりや、というのを習ったような記憶が蘇ってきた、、。そこらへん細かく言い出すと話が恐ろしく長くなるので割愛。

IMG_2340.jpg

四条通りてこんなに混んでたっけ?なんかもう外国人でごったがえしておりました。
祇園辻利でまたもや買い食い

IMG_2342_20170512175910b3d.jpg

浄土宗寿福山仲源寺 
本尊は地蔵菩薩でめやみ(目疾)地蔵さんと呼ばれていて眼病に霊験強い仏さんと信じられていますんですが、平安時代中期の開山当初は四条橋の東北にあって、鎌倉時代安貞2年(1228)大雨で鴨川氾濫、防鴨河使中原氏がこの地蔵尊に”あめやみ”を祈ったところ雨がやんで洪水もおさまったらしい、、
あめやみ→めやみ、、バンザーイバンザーイ
という、伝言ゲームというか聞きまつがい的な霊験、、イワシの頭も信心、ききまつがいも信心。プラセボはパナシアなり、信じるものは治ってしまうんです、おそるべき自己治癒力(ぎゃははは)。
境内の観音堂の千手観音菩薩は洛陽三十三所観音霊場第十六番札所にもなってまして、また仲違いになった男女の仲を取り持つ御利益だそうだ、細かいピンポイントご利益。
ともかく、時間もナニだったので社務所は閉まっていた。

IMG_2359.jpg

祇園辻利のアイスクリームはコンビニでも売ってました。
抹茶がものすんごく濃くて美味しい♪
思った通りガタのコンビニとはかなり品揃えが違いましたわ。

IMG_2326.jpg

ガイコクジンたちのための注意立て札がたっているが、
舞妓さんたちを触るなとか、そこらへんに座るなもたれるな、棒のついたカメラを使うな、、とかやと思うんですが、私が見ても今ひとつわかりづらい。ゴミをするな?マクドナルドを食べるな?タバコを吸うな?みたいな禁止令やとおもうんですが、確かにわかりづらい看板ではあるが、、外国人たちはもっと意味不明なんやろねぇ。ビタイチわかってないようでした。だいたい京都に観光に来れるぐらいの外国人なので文盲ってわけではないだろうから、絵より字のほうがわかりやすいとおもうんですが、、。まぁ、字だと何種類も書かなあかんから面倒なんやろねぇ。スペースもいるし。せめて英語で書いといたらええかと思うんですが。まぁ、ン10年前に日本人観光客も世界でいろいろと言われた時期がありましたが、郷に入れば郷に従えができないというか、だいたいその土地のマナーを全く知らない状態で自分の国のマナーで行動するもんですから、大概同じように迷惑がられたんやろなぁ、、と思います(遠い目)。1ドルが360円固定でした。なつかしー。
ともかく、歩いていると、

IMG_2348.jpg

天下一品が目についてしまった、、
そう、京都は天下一品発祥の地、今では全國に広がっているんですが、
京都で天一を食う、、というフレーズが頭にバーンと出てしまい、もうダメ。
さらに

2017051216321281b.jpg 20170512163317b30.jpg

さらにラーメン大好き小泉さんの第一巻 
これを思い出したら、もう抗えない。

IMG_2349_201705121758567a1.jpg

こってり
かなりドロドロです。ご飯にかけて食いたいかも(笑)小泉さん的に半分はさくっと食べて、後半分は別のモンを食べている間放置して麺が汁をすってカルボナーラ状態にしてから一気にかっこむのがよろしいと、、。ちゅうことで、放置する間

IMG_2351_20170512175852509.jpg

あっさり(おいっ)
いやまぁ、餃子とか一品系を食えばいいんかもしれませんが、こってりとあっさりの2種類あったら、2つとも食べたいちゅうのが心情ってもんやろかい。
ちゅうことで、どっちもころもし美味しかったですわ。汁も全部完食。食った食った。
とはいえ、これはまだ前菜、オツマミ、。

IMG_2354_201705121759059bc.jpg

またもや五条大橋
こうして暴飲暴食の夜はふけていくのだった、、
シリーズキヨトつづきます
応援ポチはころもし嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ