ズが黒くなるころ

2017.05.06 09:00|Birding
ガタ市内です



ユリカモメの顔が黒くなってきた頃のことです。
白くて黒耳だろうが、黒い顔だろうがどっちにしても可愛いです。
さらに真っ黒でも可愛いけど、ごま塩顔も萌えるねぇ。むふーん

IMG_0861.jpg

ツグミ
いわゆるただのツグミのダスキーちゃん。
暴風雨の日に咲いていた桜は全部散りましたが、盛り遅れた木は難をのがれて美しくさいています。それと、遅咲き品種もいい感じに満開。

IMG_0787_20170428161637868.jpg

ヒヨドリ
見た目は良いんですが、行動がナニな鳥ですねぇ。

IMG_0829.jpg

親亀の中に子亀を乗せて、子亀の背中に孫亀乗せて、孫亀の背中にひい孫亀乗せて、親亀こけたら、子亀孫亀ひい孫亀こけた〜〜〜〜
ナンセンストリオですねぇ。
コガモがかわいい。

IMG_0657.jpg

この位置から鳥屋野潟の水面をながめることがおおいんですが、最近アオサギが気になってしかたがない。
というのも、

IMG_0868.jpg

1〜4羽ぐらいこうしてアオサギが水面と平行にぐるぐると飛んでいまして、
たまにズボっと水の中に頭からダイブするんですわ、

IMG_0857_201704281616385a9.jpg

で、かなりでっかい魚をとっていく。
もちろん何にもとれないこともありますが、結構良い確率で漁を成功させてます。なんかブラウンペリカンみたいな飛び込み漁をするんですねぇ、かなりびっくらこきました。アオサギは水辺でじーーっとしている”待ち型”の漁をするもんやとおもてたんですが、。ともかく、常時10羽ぐらいのアオサギが点々と鳥屋野潟のヘリにいますが、ブラウンペリカンみたいな飛び込み漁をするのは数羽のようです。いつかちゃんとビデオで撮りたいです。

IMG_0656.jpg

ハシボソガラス嫁は相変わらず地獄の亡者のような声で甘えています。
オスは先日まっさらっぴんのアンパソマンスナックをかっぱらってきて(花見客から)、袋を上手に開けて、自分に一個、嫁に一個とラブラブカップル的な食べ方をしていました。いちいちと嫁が翼を雛振りさせてウゲエエエエと甘えるのがナニなかんじ。

IMG_0643.jpg

ブト夫婦は去年の巣をリノベしていましたが、別夫婦がオンサイトの木に新築しはじめたのを追い出して、申し訳程度自分でも枝を増やしてそこにちゃっかりおさまりました。住む場所についてはボソにくらべて本当に神経質なブトです。

IMG_0646.jpg

馬酔木(アセビ)も満開
良い季節です
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ