豊川いなり表参道

2017.04.18 09:00|away-soul
は・まなこ12

IMG_9345.jpg

豊川いなり表参道をぶらぶら♪
いつものごとく、できたらベタな”豊川稲荷”と染めた手ぬぐいが欲しい。
私のコレクトアイテムです。ちなみに普通に普段使っています。というのもあまりにも乾かないのでタオルは全て日本手拭いに替えました。風呂ゴシゴシタオルから拭き取りタオルから台布巾から包帯ヘアバンドハンケチハナカミ、寒い時にちょっと首に巻いたりと全て手ぬぐいです(あはははは)。

IMG_9419_20170411173524613.jpg

宝珠の神仏具に稲荷を感じる。
こうしておまいりするとうちでも稲荷を祀りたくなりますねぇ、なんとなくなんで流行ったかがわかるような気がする(笑)。でも荼枳尼ではなくて稲荷神を祀りたいので伏見かなぁ、やっぱり。ビッグネームやしね(笑)。

IMG_9418.jpg

こちらのお店オリジナルの豊川稲荷参拝酒
こちら門前町の大島屋さんプロデュース四海王の福井酒造製造の限定品です。白狐の恩返しといじぢくワインもかなり引かれたんですが、やはり参拝酒にしました。色はかなり濃い目で結構癖があるが確かに油モンに、そう、油揚げに合いそうな味。他にも赤味噌や酒に合いそうな地元食品も置いてありましてセットで今晩の晩酌用に、、(うへへへ)。

IMG_9346.jpg

カツ丼、オムライスか、、、
妙にオムライスが全面にでてる食堂が目立ちました。豊川豊橋のあたりはオムライスが市民色か。
オムライスは好きですが、旅先ではなんかこうアパタイトを刺激しないねぇ。

IMG_9344.jpg

ここもカツ丼とオムライスはばっちり入っている。
上定食がとても気になる、それと関東煮が食いたい、、
ま、本日休業の札が出てたんで食いたくても食えませんが。
昼飯は豊橋で食う予定なので食っても腹三分目ぐらいにせんとあかん。
ていうか、やっぱり稲荷寿しを食わねばなるまいよ。

IMG_9431_20170411173526e26.jpg

のぶ子の店
昨夜、新築ピカピカのキャバレーで浮かれポンチになって、そのまま朝まで遊びました。
で、朝、、、店から出ると、、、
ここ?!?!
ってな、ねぇ、、。そんな事があったとさぁ〜めでたしめでたし。という現代版化かし狸、いや、キツネに会ってみたいです。悶えるねぇ。

IMG_9347_20170411173522838.jpg

お薬師参道

IMG_9343_201704111735047c1.jpg

狐のオブジェ看板、商店街でお揃いでした。
そして、生きた看板も(どえらいかわいい、、、萌)
スフィンクスみたいに良い姿勢でウトウトふねこいでました。

IMG_9414.jpg

熊手というと関西では「えべっさん」いいまして、十日えびす
1月のえべっさんでゲットするもんです。
関東は「お酉さん」ちゅうのんもあるそうで、酉の市というのが鳥の名前のついた神社関係で11月に祭られてそこでも熊手が売られる。ま、えべっさんとお酉さんは別物なんですが、ここらへんも一度調べてみたいですねぇ。そんで、なんで豊川では3月に熊手なのか???もしかして、こちらでは通年で熊手がゲットできるのかもしれない、、。店の人に訊いてみようと思ったが、誰もおらんかった。店ほっぽらかってどこへ??
とりあえず、表参道を豊川稲荷の前から渡辺人形さんまで歩いて、おしゃれな手ぬぐい屋などはあったがベタな土産物屋は目につかず、ま、これで終了しようかと思ったら、

IMG_9426_2017041117350222a.jpg

豊川市観光協会オフィシャルの観光案内所があったので入ってみた。
”いなりん”グッズやスタンプがあった。そうそう、今回の旅からスタンプ帳が新しくなりました(個人的に)、シーボルトの日本博物館の手帳です。ぐへへへ。いなりんのスタンプを押して、地図をいただいて、そんでもってふと”豊川稲荷”の手ぬぐいはないですか?と訪ねてみたら、もーー申し訳ないほど恐縮されて、全くわからないがもしかしたら豊川稲荷の前の土産物屋で売っているかもしれないと教えてくれた。
せっかく一所懸命に教えてくれたし、まだ時間があるし、いなり寿司食い忘れているし(笑)、200メートルほどなので戻ってみることに。
シリーズは・まなこ豊川、まだ続きます
応援クリツクころもし嬉しです↓

人気ブログランキングへ

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ