はまはくでなうまん

2017.04.12 09:00|away-museums
は・まなこ7

IMG_9464.jpg

はまはく、浜松市博物館にゾウとシジミを見にきました。
佐鳴湖からすこし東にありまして、原始から近代まで、浜松地域の歴史資料が展示されています。そしてなんといっても縄文時代の貝塚、国指定史跡「蜆塚遺跡(しじみづかいせき)」の横に建っています。
博物館の前の銅鐸の看板から入り口に行く道は

IMG_9465_201704071659405ab.jpg

下り坂やん、、下り坂は腰にくる(くっ)
なんとなく出雲を思い出す。こちらにも超御霊が封殺されているのか、、(あはは)

IMG_9466_201704071659402f4.jpg

はまはくのキャラ、ナウミンとシジ丸
まさに私のターゲットのどちらもキャラ化されていた。知らなんだわ(笑)。そう、浜松キャッチでこの2点は最強やと思います(私比)。
が、キャラ的にシジ丸、、、盛りすぎてわかりづらー。ウナギは隠れていないように見えましたが、もしかしたらシジ丸の線いっぽんいっぽんがウナギとか、ナウミンの帯締めがウナギかもしれません(あはははは)。シジ丸がマミーみたい、横にピラミッドとかあったら終わりやで、イームホーーテップって後ろついて歩きたいです。ナウミンもなんかパチモンの栄養剤みたいな名前になってしもてますが、だいたいナウマンが人の名前なんだからそのままナウマンやったらあかんかったんか?ミンってなんやねん???イチオシなだけにキャラがイマイチなのが悔しい。

IMG_9468_20170407170022d3d.jpg

浜松市といえば、ナウマンゾウ!!
それに本州最古の人類化石が発見されたところです。もー、大変なのよ、古いのよ。
大興奮です、もーーーたいへんなのよ。
と、ここでかなり満足して気分的に終了しかけて集中力きれそうになりました(笑)。いえいえ、まだまだきになる案件たっぷりなんで知りたいです。

IMG_9471.jpg

矢の刺さったシカの骨
貝塚の中から見つかった鹿の骨に、石の鏃が突き刺さったものが発見されています。オオオオオ、鼻息荒くなりますねぇ。石の鏃で鹿を倒すって本当に大変、鉄砲でも簡単に倒せるもんではない大型獣です。この後貝塚でも見ましたが、貝に対しての鹿骨の割合の低さを考えると、鹿はかなりゲット率低かったのかとも思いますし、もしくは鹿骨は貝よりも利用されやすかったかと思います。これは縄文人的には鏃が刺さっているので利用できない残念マテリアルだったのか?とかも眺めながら考えたりして妄想を楽しみました。

IMG_9479_20170407170019ff7.jpg

地の神様の模型展示
文献でしか読んだことがなかったんですが今回初めて拝見しました。静岡には”地の神様”信仰があって、ほとんどが12月15or25日にお祭りするようですが、浜松市では11月15日に祀るようです。はまはくでは、南遠州や三河の地の神様の説明がありました。古くは河原石を積み、毎年11月15日に新藁で屋根を作り替え、屋根部に赤飯をのせるそうです。この展示されているのは藁タイプの祠ですが、いろんなタイプの祠があってマテリアルも様々、非常に興味深いです。

IMG_9473.jpg

触れる関係も多いです。
触るとまた思うところがあって本当に触覚て脳みそにダイレクトにきますねぇ。
ただ、火打ち石は触ると手がいつまでも臭くて難儀しました(あはは)。

IMG_9476.jpg

大判小判もざっくざく

IMG_9483_201704071659549a4.jpg

浜松の醤油やその他昭和な展示
あまり地域特殊性がなさそうに見えて、存外浜松色が強くておもしろかった。

IMG_9484.jpg

テーマ展「井伊直虎と湖北の戦国時代」
こちらはカメラ禁止。だが、地元の爺さんたちがバンバンスナップ撮ってましたが、、(滝汗)

IMG_9487.jpg

酉年にちなんで鳥関係の展示が!
こういうの、とても嬉しいですよねぇ。

IMG_9489_20170407165958b27.jpg

熊野牛王符
和歌山ものもありました〜。他所で地元のものを発見すると妙に嬉しい。こういうときに上野にでかけた啄木の気持ちが分かるような気がする。
手前のんは熊野本宮大社のですが、奥のは立山牛王符(富山県雄山神社)ですねぇ。説明プロップには和歌山だけしか言及されていないのでちょっと残念。
さて、外にでて貝塚を拝見します〜〜♪ハッ!眼、続きます。
応援クリツクころもし嬉しです↓

人気ブログランキングへ
は・まなこ7
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ