柳都新潟・古町花街たてものめぐり

2015.09.30 09:21|relaxation
柳都新潟・古町花街イベントに参加しています。

IMG_4933.jpg

三業会館です。ものすごく昭和40年代のビル。当時こういうタイルを貼るのがはやりました。
芸妓さんのお稽古を見た後、花街(かがい)へくりだします。
今回は一般公開されていない建物の内部も見せてもらえることになっていて、大興奮です。
古町花街は歩いてもとても楽しい町
柳都新潟 古町花街 たてものマップ」←お店で買えますし、お取り寄せもできます
内部を一般公開していない建物が多いですが、外をみて歩くだけでもとても楽しいです。あまりまだ知られていないコアな新潟が楽しめます。観光におすすめ。

IMG_4856.jpg

美や古(現在休業中)
茶屋建築で内部は3棟の建物が1つに繋がった型になっていて、3世帯住宅風、風呂はないが出入り口やトイレも個別に設けられていてお客さん同士が全く顔をあわさんで済むようになってます。お運びさんが通る専用通路はあるが客は使わない、というか間違って通り抜けないような差をつけた通路になっているのが面白い。無粋な「関係者以外立ち入り禁止」札なんかつけてません。玄関は戦前で波状に開いた塀の無双窓もおしゃれ。内部はかなり改装されていて、冷暖房歩く音も響かないようにカーペットが敷き込まれています。お茶屋さんは場所を提供するだけで料理は仕出し。よって、所謂貸し会場的なスペースになっている。雰囲気がものすごく密談に向いてる感じよ(笑)。
悪代官「そちも悪よよぅ、越後屋」とか言うてそう。
あ!越後ってここやん!!今気付いた(遅いって)
とまぁ、そんなムーディな茶屋の一室で見るからに真面目そうな新潟大学教授の爽やかなレクチャーを聞きました。オモロかったけどねぇ、しかもちょうどノって来たところで世話役さんのマキがはいりまして(笑)、その後は職員さんによる建築物の説明。かなりヤングなアイドル系のお兄さんで緊張しまくってました。これまた初々しい感じ。ま、なんにせよ美や古ロケではもっと越後屋な感じのほうが似合うんではなかろうか、それともこのハズし感がナウなヤングにバカウケなのか(ぶっ)。

IMG_4855.jpg

美や古に向かって右隣の有明(ありあけ)
明治40年創業、建物はティピカルな料亭タイプ。明治38年築、奥は昭和3年に増築したもの。東新通から古町通まで建物が繋がっている。曲面仕上げの上げ裏が目を引く。

IMG_4859.jpg

こちらは美や古と六軒小路を挟んで左の市山邸
先ほど三業会館でご挨拶された日本舞踊市山流家元の自宅兼稽古場。二階には躍り舞台があるそうです。これは玄関の引き戸の透かし彫り。

IMG_4858.jpg

矢羽の形で目地に女竹を使っている目隠し板もとても洒落ている。
さすが。

IMG_4865.jpg

鍋茶屋
ほかの参加者がまだなんかしている間、外に出て鍋茶屋さんを見る。最近はブライダルでも人気だそうだ。2階建て部分までは明治43年築、三階は昭和13年の建築で7棟が国登録有形文化財、江戸末期1846年創業の老舗料亭。200畳の大広間や洋館部もあり新潟市内のオープンハウスでよく見る日本家屋と洋館がドッキングなタイプです。近代和風建築の贅をこらした座敷が11室、かなりでっかいので1ブロックすべて鍋茶屋、白壁のつづく通りは”鍋茶屋通り”と呼ばれている。
鍋茶屋さんは要予約です。ちなみに鍋茶屋さんの敷地内に鍋茶屋”光琳”という郷土料理のランチ店のようなお店がありまして、低予算予約無しでプチ鍋茶屋体験ができます。VIPオヤジ2人とここのメニューを眺めながら、うわっ安っ、と驚いたんでありました(笑)。名前だけは轟いていたので吉兆さん値段かなーと思てたんですわ(ここだけの話ですが)。くそー知らんかった。チョイ前にものすごく行き当たりばったりの観光で予約する時間がなくて往生こいたのにー。今度はここにしようっと。色々有意義な情報も入手、かなり嬉しいです。

IMG_4880.jpg

川辰仲
当時新潟芸妓のトップスター川辰仲ひろ子さんが鍋茶屋さんに見込まれて専属になり、鍋茶屋専属置屋を開業していた建物。昭和初期の建築。写真、玄関の説明をしてくれている川辰仲の娘さん(芸妓さんではない)。建物見学は説明つきツアーのみ要予約。

IMG_4895.jpg

ものすごくギャルギャルしいというか、乙女な建築で耳をすませば待機中の芸妓さんたちのキャピキャピした黄色い声が聞こえてくるような心持ちになります。床は松が使われておりました。
建物についてのツアーだったので建築物の説明ばかりでしたが、折角親族の方が説明されるんやから、初代さんのエピソードが聞けると面白いのになぁ、と思う。芸妓さんて家庭ではどんな生活をされてるんでしょうねぇ。なんとなく芸能人みたいな感じかと思うんですが、どうやろか。
長くなったのでまたつづく、次はお茶!

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

柳都新潟・古町花街イベント

2015.09.29 09:35|relaxation
引っ越してすぐの頃に小澤別邸さんか北方別館さんかどちらかですすめられたイベント、チラシを拝見してすぐに申し込みをしてましたんですが、ようやく当日がやってきました。
柳都新潟・古町花街イベント
体感和の文化で味わう古町
新潟大学都市計画研究室のイベントで、芸妓さんのお稽古見学に芸妓さんによるお点前と新潟大学の先生の説明付き建物見学、たっぷり2時間半です。

IMG_4746.jpg

受付をすませて、第一部「お稽古場見学と古町芸妓の舞」開始時間までパネルをみて新潟の花街(かがい)の歴史と計画などを学びます。



開会の挨拶とプログラムの説明を聞いた後、お三味のおっしょさんと芸妓さん2名(振袖さんの初音さんと和香さん)が入場。ものすんごい逆光なので画的にナニですが、雰囲気だけは解ってもらえると思います。
京都では芸妓(げいこ)さん、半人前の芸妓さんが舞妓(まいこ)さんで、まぁ関西ではこの呼び方が一般浸透しておりますが、東京では芸者(げいしゃ)さん、半玉(はんぎょく)さんですよね。アメリカなんかでは”ゲイシャ”というのが知られています(ま、誤解も多いですが、あはは)。で、新潟では芸妓(げいぎ)さん、半人前さんも芸妓さんですが、昭和62年に全国に先駆けて柳都振興株式会社が設立され、この株式置屋に所属する芸妓さんを「柳都(りゅうと)さん」、その中でも舞妓さんにあたる芸妓さんを「振袖さん」、芸妓さんを「留袖さん」と呼ぶそうです。そりゃそうと先日テレビを見ていたらコマーシャルで若い男性が温泉に入るDVDを宣伝していました。なんとまぁ、となると江戸時代のように男芸者、幇間という職業も出てくるかもしれませんねぇ。財力政治力のある女性も増えてきましたし、お座敷にもひとつバリエーションがでてくるんではないでしょうか。昔と違って歌舞音曲芸能界がメディアの進化でテレビを筆頭に別の形状になってしまっていまして、特殊な人々の遊びではなくなってしもてなかなか粋な事はできんようになりましたんでそこらへんが悲しくもサバイブが難しくなっている原因の1つでしょうねぇ。話しがズレまくりましたついでに補足ですが(蛇足ともいう、笑)、どうも芸妓さんと娼妓さんを混同して言われたりもしているのを見かけますが、職種が違いますんでお間違いのないように。
こちらの三業会館で日々唄や踊り、楽器など様々な芸道をお稽古されているそうで、この踊の稽古場では先輩後輩の分け隔てなく一律早いもの順にてレッスンを受けられるそうです。多い時で15人の芸妓さんが練習するんだそうですわ。そして”振袖さん”たちは留袖さんのレッスンも見て技を盗もうと努力しているそうです。プロやなぁ。

Geishas' practice

ちょこっとだけですが、動画も撮らせてもらえました♪
「新潟おけさ」と「新潟小唄」です。
歌詞は”続きを読む”を見てください。新潟小唄の「ハーサ ハラショ ハラショのロンロン」のハラショはロシア語のхорошо(素晴らしい!)だそうですわ。そういえばロシア航路もありますし、新潟市内でうろうろしているとものすごくロシア人が目立ちます(ようけ居るのよ)んで、花街でもロシア語が使われるんですねぇ。なんとも興味深いです。
ものすごく珍しい動画です。というのも、芸妓さんが鬘とお化粧なしで踊る姿なんてまず見られません。古町ではランチタイムには芸妓さんたちが化粧なしのジーパン姿なんかでご飯を食べているのに遭遇できるそうです。三業会館真ん前のイタリア軒なんか狙い目らしいですわ。私もこれからランチは花街でなるたけ食べようと思います(かなりヨコシマ、笑)。

IMG_4778.jpg

踊りのお稽古を見せてもらった後は、踊りでつかったプロップの使い方などの体験。こういうのは楽しいですねぇ。参加者は男女半々、ほぼ私と同じ世代のおばちゃんとおっちゃんでしたが、なんとも華やいだアトモスフィアになるんですねぇ。芸妓さんてよく知られていなかったり、一部の人に誤解されていますが芸を持つプロのエンターテイナー達なので老若男女の差なくものすんごくエエ気分にさしてもらえます。ま、普通の花街で芸妓遊びした人はあんましおらんかもしれませんが、温泉旅館なんかで芸妓さんの入ってもらう宴会を経験した人は多いんではないでしょうか。もちろんぴんきりですが花街と温泉もかなり別モンです。とにかく、芸妓さんに手をとって教えてもらえてかなりポワーンと空気がピンク色になってました。いやほんま、磁場が揺らぐのよ(あははははは)。
体験の後は質問コーナーなんかもあり楽しかったです。
さて、これから参加者30人超、3つのグループに分かれまして三業会館を出て、旧花岡邸、美や古、川辰仲を廻ります。てなことで、つづく(やっぱり話しが長くなるのだった、あははは)。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

続きを読む >>

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

聖籠町で魚に食われる

2015.09.28 09:30|Birding
実は先週に笑う程盛大にすっころびまして、咄嗟に受け身をとったので大事には至りませんでしたが、右手人差し指と中指をしたたかにぶつけまして、基本どちらの手でもイケルので生活にはさして問題ないんですが、カメラとコンピューターを使うのに不具合があってそこらへんだけは難儀でした。今朝起きてみたら、結構指ヂカラも戻ってきていまして、タイピングにも痛いながらもそれなりに問題なく使用できるようになっております。ケツと足のアオタンはまぁ醜いですが(あははははは)。ま、骨折れんでよかったわ。歳経るとそこらへんが危ないからねぇ。ジャコやアゴ食うて骨強化に努めようと思いました。

さて、昨日の続き新発田です。
教わった通り、聖籠町(せいろうまち)にやってきました。
道々、サッカーの町という看板が目立ちます。どうやら、JAPANサッカーカレッジという専門学校があり、アルビレックス新潟のクラブハウスがあるらしいです。
とにかく浜へ向かいます。今から思えばものすごく簡単なんですが、慣れない運転で見知らぬ土地でおっかなびっくり(爆)。浜に着くと結構砂浜で遊んでいたり釣りをしている人が居て、パッと見ぃは鳥居らず。
双眼鏡でじっくりと眺めると、遠くのほうに

IMG_0666.jpg

ウミネコに寄り添うイソシギとソリハシシギ発見
初めてビーチな浜辺でゆっくりしたような気がする。風がものすごくネットリしていますが(笑)。
なんか、ものすごーく場違いなナリで浜辺を歩きます。
遠くから見たら私ものんびりした感じかもしれませんが、目はランランとしています(あはははは)
で、結局トウネンが数羽、イソシギ1ソリハシシギ1でした。次の日にショアバード探索会があったんですが、どしゃぶり予報だったので前日個人的単独探鳥を楽しむことにしました。土砂降りはともかく小雨だったら人もおらんやろうし、結構ショアバードが集まるんではなかろうかと思われる浜でした。
で、歩いているとスナガニの穴が非常に目立つ。本体が目につかないのはゴーストクラブ(幽霊ガニ)と呼ばれるだけありますねぇ。しかし、こんだけカニおったらカニ食い系の大型鳥、カーリュウ系、ダイシャクシギとかそんなのが来るんではなかろうかとちょっと想像して興奮(ぶっ)。すると、5メートルぐらい前で砂がさはさはといごいています。



スナガニが居りました。なんというスナガニかは不明。
食べないカニの名前までは知りません(あはははは)。
食べようと思えば食べられないこともなかろうが、そんなことはしない。
カニも可愛いわなぁ。
カニ可愛いけど、撮るのに砂だらけになりました(帰宅後にちょっと後悔した)。
かなり満足して帰ろうと思ったんですが、ちょっとトイレに行きたくなった。そういえば、愛鳥センターでもらったチラシに「聖籠町海のにぎわい館」というのがあったので、ソコへ向かう。
海のにぎわい館は残念ながら賑わってはいませんでしたが(もう海水浴客も居らんし)、建物の中はカップ麺とかビーサンとか売ってまして。カップ麺が売っているならお菓子も置けばいいのにと(ちょっと小腹がすいてお菓子食べたかったから)、あとは畳の間の休憩室と貸しシャワーなんかがありました。かなり清潔で新しい施設です。その建物の中のホールの真ん中にぽつんと水槽と椅子が置かれていまして、

#ドクターフィッシュ#ガラルファ#doctor_fish#fish#doctor #garrarufa#さかな#魚

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



ドクターフィッシュ、食べられ放題(笑)
ガラ・ルファですねぇ。ニボシぐらいの小ささの魚で鯉のような口です。吸います。結構な陰圧でキュッポンキュッポンありとあらゆる方向から吸われますんで、かなりこそばいです(あははははは)。
おもわぬところで思わぬ楽しみがありました。
注:この写真の手はぶつける前の腫れていない状態です。念のため(ぶっ)

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

郭公に近づけない

2015.09.27 10:30|Birding
新潟県愛鳥センターに来ております

IMG_1340.jpg

朱鷺の剥製、巣、卵などとともにトキの生態が学べる展示があります。
また展示をみしてもらいましてからトレイルを歩きます。
ニッポニアニッポン、なんともまぁ日本の霊性を感じる姿であります。アイビスはエジプトでも知を司る神様でありまして、古代から人間になにやら感じるところをあたえる種族なんでしょうねぇ。

IMG_1524.jpg

観察するための小屋があって、小窓からこっそりと鳥を眺めることができます。
カワセミがおった。小屋でじっとみているのも時間が経つのを忘れるぐらい楽しいが、ま、歩く事にする。

#カッコウ #cuckoo

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



またもやカッコウに遭遇。
でもまたもや遠いし逆光やし(笑)なかなかいいコンディションで見る事ができませんが、カッコウていつみても嬉しいわな。他にはコゲラ、シジュウカラ、ホオジロ、ツバメ、ヒヨドリ、メジロ、コサメビタキ、スズメ、カワラヒワ、イカル、ムクドリ、コムクドリなど。
ここはやっぱり安心の楽しさ。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

アントマン

2015.09.26 10:21|movies
期待していたよりも遥かに面白かったのでご祝儀買い、笑
アントマン手ぬぐい、また手ぬぐい。
日本マーベルは手ぬぐい必須なのか?

201509251638230b4.jpeg

Ant-Man(アントマン)ペイトン・リード監督作品、ペイトンリードといえばBring it on!(あははは)あれはまぁ名作の一種だと言えるでしょう。異常に脳みそに残る作品です。アベンジャーズに正式加入する前、2代目アントマン誕生エピソードになってます。2代目アントマン/スコット・ラング(ポール・ラッド)初代アントマン、ハンク・ピム Dr. Henry 'Hank' Pym(マイケル・ダグラス)、ホープ・ヴァン・ダイン/初代とワスプの娘(エヴァンジェリン・リリー、ロスト、ホビットのタウリエル)、ダレン・クロス/イエロージャケット(コリー・ストール)、スタン・リーはラストのほうにアヴェンジャーズがらみで、ハワード・スタークはアイロンマン2のビデオレターのバージョンのジョン・スラタリー、ペギー・カーター、ファルコン、キャプテンアメリカ、ウィンターソルジャーが同じキャスト。ルイス(マイケル・ペニャ)、デイブ(T.I.)、カート(デヴィッド・ダストマルチャン)、マギー・ラング(ジュディー・グリア)、キャシー・ラング(アビー・ライダー・フォートソン/トランスペアレント)、サンフランシスコのシーンでピンゴドースのポスターが貼られてた!(爆)。
エンディングロール直前にオマケ、さらにロール後にオマケありまして、なんと映画が始まる前にエンディング後にオマケがあるので最後まで見てくださいというテロップまでありました。なんと親切な、、それでもロール中に帰ってしまう人が居ったのが寂しいねぇ。マーベルファンではないちゅうことでしょうが(笑)。ちゅうことで、エンドロール後のオマケは来年2016年の5月公開のキャプテンアメリカ:シビルウォーに繋がる宣伝となってます。あいかわらずのマーブルらしいコネタが超満載すぎてもう書くのは辞めよう(あははは)ま、マニア心くすぐるんですよねぇ、そこらへん。
で、アントマン、スーツ型のヒーロなんでアイロンマンと比較されたりそういう台詞が多いんですが、マーベルの中でもヒーローでないヒーローというか、どっちかっていうと普通は後衛バックアップ型頭脳派机上型(笑、ある意味正解ですが)タイプのキャラなのでポールラッドのキャスティングは絶妙と言えますねぇ。しかし、トレーニングシーンでエエからだを見せてくれています。かなり筋トレしたらしいです。いやはや、オモロイシーンが多かったです。スーツもおもしろいが、それよりもアントマンというとアリのリーダーなのでアリがらみのシーンが非常に素敵で一番の見所なんではなかろうか。騎蟻のあの子の最後のシーンとかそらもう泣けますねぇ。たまらん。それに本当に思いのほか戦闘シーンとアクションシーンに力入ってまして、もっそい見ごたえありました。ファルコンの出てくるシーンは全部嬉しいしねぇ。
個人的にはペーニャが一番印象に残るんですが、、、それってどうよ(笑)。とにかくおもろかった、必見。

This is not some cute tech like the Iron Man suit!

2015092516393101e.jpeg

カップ麺、今まではうどんとか蕎麦が好きだったんですが、新潟で売っているのは汁が真っ黒の関東タイプのんしかないのでイマイチ食べるきにならなくなりました。だが、所謂カップ麺は美味いです。そりゃもう色んな種類が出ていまして、片っ端から味見しています(笑)。最近美味いと思ったのがカップスターのホタテ味。カップヌードルは普通に好きなんですが、カップスターを食うたのは20年ぶりぐらいではなかろうか。それに、レルヒさんパッケージの新潟三条カレーラーメン、妙高とん汁ラーメンもなかなか美味かったです。カレーラーメンのスープが美味い。

20150925163950bfb.jpeg

スーパーマーケットなんかでハロウィンコーナーをよく目にします。
日本のハロウィン事情ってのはどうなっているのか、非常に興味あり。
子供が家にやってくるんだろうか?玄関の電灯は消しておいたほうがいいのか(来てもらっても困るしな)。
ゾンビクロールとかやってるんか?ゾンビになりたい(爆)

IMG_0372.jpg

そうそう、コレを食べてゾンビになりました。
えご(えごのえは”え”と”い”の間)、見た目はこんにゃくなんですが、味が海で泳いでいる時に海藻が口の中にゴボっと入ってきたような、そんな感じでした。とっても海。酢みそがオマケについていて、それつけて食うんですが、、。
かなり驚愕の味、私無理でした。ギブアップ。
サラダに近いな、味的に。私の和歌山友はこれを美味い美味いと食べまくっていました。多分、納豆が食べられる人はこれも食べられるんだと思います(根拠ゼロ)。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

新津美術館にて長いストーリー

2015.09.25 10:10|museums
2015091418203412d.jpg


新潟市新津美術館

現在”さくらももこの世界展”が催されていましたが、申し訳なくもちびまるこちゃんには興味がなく(流行りだした頃にすでに大人でした)、実はこの美術館の裏山にある古津八幡遺跡に古墳を見にきたので折角だから常設展でもみしてもらおうと寄りました。今月末からの東京工芸大学 写大ギャラリー40周年記念 土門拳写真展―古寺巡礼―と愛知県陶磁美術館所蔵の中国・韓国陶磁展はとても楽しみにしています。現在の常設展はまぁ、、ナニな感じでして、とりあえず3分で出るのもアレなんでトイレなんか借りたりして、出ようとしましたらば

20150914182100c2e.jpg

玄関にこんなガチャガチャ発見
”和の心 仏像コレクション”
これは、罰当たりなオモチャ。欲しいがな(あはははは)
まわりにはちびまるこちゃん展覧会をみにきた親子連れがちらほらと居るなか、じっとガチャガチャを眺める首から双眼鏡をぶらさげた怪しげなカモフラージュ服のオバはん。そう、古墳を観にくるのになぜ双眼鏡が要るのか?というツッコミはやめましょう。基本装備です(笑)。とにかく、眺めれば眺める程欲しい。引っ越す度にかたく細かいもんは買わないと心に誓う私、最近リニューアル誓いたてホヤホヤです。何も考えずに財布を出す事はない、出してはいけない、欲しがりません勝つまでは、ナニに勝つんだというと自分に勝つのだ。などとくーだらない事を考え、
じっと眺めてどれが一番ほしいかなぁ、なんぞと考える(ガチャガチャなので考えても仕方がないんだが、笑)、

じぃいいいいい (゚Д゚)

仏像は4種類、弥勒菩薩半跏思惟像と金剛力士像阿形と吽形、阿修羅像。
弥勒菩薩半跏思惟像は広隆寺(京都)にある宝冠弥勒やねぇ。このガチャガチャもきんきらバージョンとノーマルの2種類があるのようで、製作当時の漆に金箔の漆箔像の想像レプリカと現在形のんだと思われる。私的には奈良斑鳩にある中宮寺の弥勒さまのほうが好きなんだが(あちらは如意輪観音ということもあるんでナニか)。金剛力士像は東大寺(奈良の大仏さんで有名なご本尊、盧舎那仏のお寺さん)の南大門におはす阿形と吽形、東大寺の仏像はすべてさぶイボでるほどすばらしいものばかりですねぇ。特にこの金剛力士は骨格すら感じられるほどの筋肉むちむち感といったら、今まさにうごきだしてもおかしくないほどです。阿修羅像は興福寺(奈良)にある、もともと西金堂本尊釈迦如来像の周囲に安置されていた乾漆八部衆立像群像の1つ。五部浄、沙羯羅、鳩槃荼、乾闥婆、阿修羅、迦楼羅、緊那羅、畢婆迦羅の8体が揃って現存しておりまして(破損もありますが)その中でも三面六臂の阿修羅像はトップスター、正面の美少年(美青年)の容姿の美しさ故でしょうか(むふふ)。
そこまで考えて、徐に財布を取り出した(あーあぁ)これまた4回ガチャれる小銭がある、、。とりあえず、弥勒様と阿形がほしい、阿形の顔がどうにも好み。だが阿形とくれば吽形は要る。そしてスカルプチャーとしては吽形のほうが好き。阿修羅はこの際どっちゃでもいい(←かなり罰あたり)。
とりあえず受付のおねえさんに見られるのは良いとして、できるだけ子供の居らん状態でガチャりたいが、もうそんなことは言うてられないので心頭滅却してハンドルをガシガシと定位置にしてぼっきんこ投入。
ガチャガチャ、、
ポコンといういかにも罰当たりな音とともに、罰当たりな赤フタの付いた透明のプラスチックの丸いボールに入れられた阿修羅が出て来た(ちーん)。
ちーんて言うな、罰あたりめが。
ボールの中で小さい透明のナイロン袋に詰められ、バラバラの状態でギュっと入っている美少年阿修羅、、京極夏彦の『魍魎の函』を思い出した。ほぅ、、。俄然興奮してきた(笑)。もうイッチョ、
ガチャガチャ
ポコン、と次は黒いフタで弥勒菩薩ノーマル。
よっしゃ!とガッツポーズ(あはははははは)

20150914181530c3d.jpg

弥勒菩薩と阿修羅
八部衆立像全部このサイズで欲しい(笑)。
かなり満足なクオリティですねぇ。こりゃ楽しい。
さて、あと2回トライできる小銭があるので引き続き
ガチャガチャ
ポコン
紫のフタのカプセルを凝視すると、吽形!こうなったらコンプリートしたい、、
最後の一回、、
神様仏様、いや、奈良の大仏さんよろしくおねがいします、吽形には阿形が要るんです。寂しいんです。
オンバザラダドバン!
ガチャガチャ
ポコン Ψ(゜Д゜;)Ψ


はいっ!出ました。ゴールドのフタのついたカプセルです
ちょっと、もしかしてゴールド弥勒か?!と身構えたんですが(罰当たり)
おめでとうございます、元気なアギョちゃんですよー(罰確定)
阿形でした。そりゃもう、めちゃくちゃ嬉しかったです。なんかもう一生分の運を使い切った気分。こんなもんで運使い切るんもちょっとナニやけど(罰あたりやって)。
で、帰宅。逸る気持ちを抑えて先ずコーヒーなんぞ淹れてねぇ、ほっと一息ついてメールのチェックとかして、んでもって、カプセルから仏さんに出て来ていただく。あ、カプセルのリサイクル籠が隣に置いてあったのに、、興奮して出してくるん忘れてた(爆)。カプセル、、なんかに使えんもんか、、と要らんことを考えたりして(笑)。シリカゲル入れとかにどうやろう、とりあえずカプセルから思考が離れない自分の脳みそを無理矢理ひっぺがして、仏像を組み立てる(あははははははは)結構罰当たりな作業。
で、吽形を組み立てて気付いた。

20150914181434de0.jpg

阿形(びっくりして)「わっ、なんか足りんで!」
吽形「ううう」

頭の布(ヒレ)がないっ ヽ(;゚;Д;゚;; )
吽形の単髻に穴(涙)、ここに差し込む布のパーツがないっ。吽形の頭布がないだけで阿形がアッと驚く為五郎なポーズに見えてくるのが不思議(罰当たり)。
眺めてもない、どこさがしてもない(あたりまえですが)、、。ガーン
結構いいクオリティなだけに、この部品の無さがよけいに辛い。同梱されていた小さい紙に何かあったらこちらに連絡してくださいとエポックのお客様センターの住所と電話番号が書かれていた。電話は苦手、
そして、目の前に丁度官製はがき(←別の用事で買ったものの余り)
ま、とりあえず言うておこうと、葉書の裏に吽形の画をちゃらちゃらっと描いて、頭の布の部分に矢印付きでパーツが欠品だったことと、出来たら欠品しているパーツを送って欲しいという旨を書いて投函した。で、とりあえず台所に飾って数時間後には葉書を出したことも綺麗サッパリ忘れておりました。

3日後

新しい吽形が来ました。
エポック、すごいぞ!!!丁寧なお詫びの手紙に部品のみだとロットの違いで合わない場合があるので検品済みのセットを送ります、と書かれていて更に丁寧に官製はがき分の切手と不良吽形の返品用封筒が添えられていました。

20150914181509944.jpg

ぐれた吽形はエポック社に帰る。

20150915161920baa.jpg

阿形「よかったな、吽」
吽形「ウンッ」

というわけで、ちゃんとした阿形像と吽形像が揃いました。
母校の小学校の5年は奈良遠足といって奈良の大仏にお参りする長距離遠足なんですが、あの時の興奮が蘇るようでした。この2体の金剛力士は運慶が監督総指揮、像内納入文書から阿形像は大仏師の運慶と快慶と小仏師13人で、吽形像は大仏師の定覚が中心となり湛慶(運慶の子息)と小仏師12人が約二ヶ月をかけて造立したものだと裏付けられたんですよねぇ。あの1988年から1993年にかけて解体修理は大興奮でした。
こんだけ楽しんで1体300円て罰当たりな値段やと思います。ありがたやありがたや。
ありがとう、エポックさん
東大寺金堂四天王もほしいなぁ(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

第五番黒祀獣の奏者

2015.09.24 09:30|books
20150810182721f8c.jpg

久坂部羊著『第五番 無痛Ⅱ』
小野不由美著『黒祠の島』
上橋菜穂子著『獣の奏者Ⅳ完結編』
去年の秋にやっちらかした獣の奏者、4巻完結で4冊買うてかえったんだが完結編でなくて外伝を買ってしまっていて読んでなかった完結編。スッカリ忘れてたが本屋で目について思い出した(あははは)。ま、尻の座りの関係で読みましたが、完結編は読まんでも読んでもどっちでもええかな。あんまし好みではないラストやねぇ、ぐじゅぐじゅーっと終わってしまった感大。
久坂部羊の第五番は『無痛』の続き、イバラが出所してきた後の話しでオモロイのがエボラ出血熱、エイズ、狂牛病、SARSが全て某組織が意図的に流行らしたもんで、その組織が今度は日本に5番目のブツ、「新型カポシ肉腫」をもたらすってなトンデモな感じの話しです。イバラやその他前作の登場人物は霞んでしもて、新型と菅井准教授のくだりがものすんごいパンチでねぇ。だったらオモロイなーって感じの現在日本をかなり皮肉ってクリティサイズしていましてオモロイです。日本のテレビを見ていてつくづく感じるのは健康番組と食べモン番組の多さ、まー、いつもどこかの局で健康についてなんかやってますねぇ。スーパーとかお店でも健康グッズや健康食品の棚の面積たるやすごいもんです、ちょっとゾワっとしますねぇ。ま、方向性を失った健康志向ってのはどこに行き着くんか、、てのを考えさせられる、読了感が殺伐としてしまうぐらいエエ本です(笑)。
「黒祠の島』これはものすごくおもろかったです、純粋にええミステリ。なんちゅうか読みはじめて見えたスジの通りに話しがすすみまして、まったく驚かされるところもクソもないんですが楽しめました。なんちゅうか俯瞰的な位置で読んでいけてドキドキせんでいいのである意味安全なミステリでした(笑)。

201509110942045a0.jpg

アケビがスーパーマーケットに並んでいる。
小さい頃、山で食べたが中の実(ベロベローンとした部分)を食べて外側はその場でペッと捨てて終わり。ていうか、このガワの部分は食べんかったもんですが、こちらではガワの部分が食材だそうです(そりゃ実も食うそうですが)。売り場に調理法が書かれたプリントが貼ってありましたが、味噌煮、ゴマ味噌和え、天ぷら、豚汁、ってのがポピュラーだそうです。豚汁ってあんまり食わんな。粕汁やったらそれなりに食べた記憶があるが。ていうか、私の中では味噌の料理に於ける比率が非常に低いので、新潟の味噌味率の高さに結構驚いております。日持ちするもんが多い。
なんにせよ、山で勝手にとれて食えるもんを買うのはどうもなぁ、、。ミカンは買うもんではない、というのも和歌山県民気質よなぁ(あははははは)。そう,ミカンといえばスーパーで一個100円とかで売ってるんですわ、なんかただただ口ポカーンと開けて見てまいましたが(笑)。
ま、とにかく食べ物は地味に驚く事が未だたくさんあります。

IMG_0624.jpg

あ!そうそう、けっこう派手にびっくりこいたものがあったがな。
おはぎに塩味がある!!!!メキシコ料理のサイドについてくるブラックビーン(Black turtle bean)の塩味のやつ、ライスの上にのっけてくれるやつねぇ、アレを思い出します。味もそんな味。お店で塩辛いんですか?と聞いたら「ちぃとばかあめ」、と言われましたが、食うて見ましたら、まぁ甘くはなかったです、豆の味はするが。豆の甘さっていわれてもなぁ、塩もきいてないしパンチなさすぎ。結局ギブアップして砂糖かけて食いましたがな(あはははははは)。私にはナチュラルな食生活は無理です。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

新潟縣護國神社

2015.09.23 10:38|Birding
うまれて初めてのシルバーウィークなるものを体験しました。が、なぜかどこもあまり混雑しているというイメージのないままに最終日となり、最終日の今日のお昼過ぎに何の気無しに福島潟に寄ろうと思ったら駐車場に行く前の遠い曲がり角んところで警備員さんが「福島潟駐車場満車でーす」と叫ぶのを聞いて、ふとビュー福島潟の建物のほうを見やると、駐車場ババゴミ辺一面人だらけなのが見えまして、右折車線から離脱して帰途につきました。というわけで、実際混雑の中に飛び込んだわけではないですが、混雑の一旦をチラ見したという感じでした。無理。

IMG_1268.jpg

新潟縣護國神社
御祭神、戊辰戦争、官軍戦没者416柱始め、先の大東亜戦争に至るまでの新潟県関係の殉国のご英霊79729柱
境内(16200坪)かなり広いんですが、一の鳥居から参道にかけて、自動車が停められてましてかなりガッカリな景色になっていました。境内手水舎の周りに大容量駐車場もあるのにそちらがガラガラ、、なんでこんな所に停めるねん!罰当たりなっ、とちょっとイラっとはしました。が、この後私のほうがかなり罰当たりだったりすることにハタと気付きました(笑)。

IMG_1284.jpg

うみはあらなみ むこうはさどよ
北原白秋が新潟の寄居浜から見た日本海の荒波を詩にした。
砂山(中山 晋平作曲)
砂山(山田耕筰 作曲)/渥美清
他にもありますが、有名なのはこちらの2つ。
こんな感じで遊歩道には安吾や白秋らの碑がならび、非常にムードがよろしい。が、この遊歩道がくせものだった。もーーーー鳥と虫だらけ。大興奮大フィーバーしてしまいまして、敬虔な気持ちもぶっ飛んでガツガツと双眼鏡で眺めまくり。日本海を見ながらしんみりと、、なんて気持ちも荒波にもまれてドーーン。蚊に食われイライラしたり反撃に蚊を叩いてぶっころしたし。もー、ワビサビもなにもあったもんやない(笑)。で、雨の中なれど色々見られました。撮れはせんかったが、

IMG_1290.jpg

センダイムシクイが一瞬接近遭遇
ムシクイめちゃめちゃ好きなんで、もー鼻血ブーよ。
かわいいねー。ビデオ撮ればよかったが、なんせ暗いし雨やし、でコレが精一杯。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

万代島鮮魚センター

2015.09.22 10:50|food

#新巻鮭 #万代島鮮魚センター #サケ #salmon #鮭 #万代 #魚屋

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



万代島鮮魚センター
朱鷺メッセに行った帰りにちょうどお昼時やったんでここでなんど食べようと寄りました。ここ、もっそいオモロイです。ここに限らず新潟市内では新巻鮭がとても目立ちます。あっちこっちでつらくられているのを見る。なんか珍しです。

IMG_12110.jpg

なんかほんまに魚の種類が和歌山とは違います。多分ですが(笑)というのも和歌山の鮮魚センターも最後に行ったのは10年以上前になりますんで(笑)。もしかしたら地球の気候が変わって和歌山でとれる魚もちゃうようになってるかもしれない、、(そりゃないか)。その場で食えるらしいのですが、ちょっと古い魚の臭いがしたんでオエっとなってしまいまして、この数年ほんとに古い魚の臭いに悪反応をするようになりました。川とか海で魚の死体があっても平気なんですが、、。しゃぁないので同じピアBandaiの隣にある肉センターのほうへ(笑)。弁当とかおにぎりとかその場で食えるもんもありますし、店の前にはバーベキューコートがあるので買うた魚介類や肉類を焼いて食えます。野菜とか色々地元農産物もあっておもろいです。値段は高くもなく安くもなく、普通の値段なので観光客だけでなく地元の人が普通に買い物してはりました。

IMG_12100.jpg

最近流行っているらしいノドグロ(本名はアカムツ)スズキ科の深海魚で確かに焼いたら普通に美味いとは思うが私の好みの味の魚ではない。刺身は論外、やっぱり深海魚なんでぐずっとしていてヤダ。マヒマヒのフライが売っていた。シイラは和歌山では十百(トウヒャク)。マヒマヒはフライとかバター焼きにすると結構好きです。まー、クソデカイ魚ですよねぇ。マヒマヒにマッシュポテトにグレイビーたっぷりかけて、できたらナンバ(コーン)も欲しいねぇ、うまいわなぁ。
新潟限定の亀田柿の種、南蛮エビ、タレカツ丼、イタリアン、、。イタリアン味の柿の種、、想像するだけでパンチなさそう(あはははは)。永谷園の茶漬けの新潟限定版もあったが、紅ずわいがにとブリ、、なんか鳥取っぽいぞ。ズワイガニはたしか新潟も漁獲高ベスト5にはいってたような記憶があるが、ブリ?ま、ええけどねぇ。ブリを茶漬けに入れるってちょっと嫌な感じやけどねぇ(あははははは)。なんか年々好き嫌いが酷くなってきたんですが、今まで嫌いやったもんが好きになってたり、好きでも嫌いでもなかったもんが嫌いになったりしております(笑)。無理に食うたら食えるけどねぇ、アレルギー反応が出んもんに限るけど。

20150819181231f2b.jpg

焼きアゴ(飛び魚)のオヤツを買いました。コレ大好き。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

龍の黙示録

2015.09.21 10:56|books
至福の一気読み(ぎゃはは)

20150817174932132.jpg

篠田真由美著『龍の黙示録』『東日流妖異変』『唯一の神の御名』『聖なる血』『紅薔薇伝綺』『水冥き愁いの街 死都ヴェネツィア』『魔導士と邪神の街 魔都トリノ』『永遠なる神の都 神聖都市ローマ 上、下』
メインキャラが沢山出てくるタイプの所謂”フレンズ”型エンターテイメント。キリスト教徒が読んだらどない思うかはしりませんが、人間ではないものが人間として要ると言われている”愛”とか”信頼”とか”献身”とかそういうものがどっさり盛り込まれていて単純にええ話で、、ちょい”臭い”んですが(笑)。神様が地上に降ろした人間の体に神の血を持つ”イエス・キリスト”、その血を飲んでその容姿と不死身の肉体を得た八岐大蛇のようなモノとその分裂体、東日流の姫神憑きの女戦士、元ゾロアスター教徒の鴉、超能力者の修道士、聖徳太子に蘇我馬子、アダムの最初の妻リリト、美少年吸血鬼、蘇ったエジプト王と女王、ローマ法王にロンギヌスの槍やら聖杯やら、そりゃもういろんなもんがミッチリと出て来てさあ大変ですわ。まぁ、イタリア語訳だけは出なさそうな(笑)。ストーリーはトンデモ伝奇ですが、ベースの設定部分はよく書き込まれていてそれなりに常識的な史実やら地形やらの上にビルドされているのでムカっぱら立つ事もなく読めました。私の好きな菊池秀行氏の魔界都市の雰囲気があってよろしいなぁ。私的には東日流とローマが好きですが、9冊で完結してまして、9冊一気読みするんが一番おすすめです(笑)。最後は大団円というか静かにハッピーエンドでとても読了感良し。丹野忍さんのカバーもたまりませんねぇ。楽しかったです。

20150820173711d1e.jpg

新潟市漁業協同組合の手ぬぐいゲット

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2015.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ