彌彦神社

2015.08.31 08:14|soul
雨とどん曇りばっかりですが、天気待ちもいやになりまして(笑)
新潟駅からまったりと電車にのって1時間超

20150814124402bce.jpg

弥彦駅に降りました。
ええ駅です。ずーっと気になっていましたが、やっとこ足を運ぶ事ができました。
芭蕉きどりで徒歩(かち)にて詣でたいとは思いましたが、やめときました(あははは)。

IMG_0857.jpg

御手洗川、奥に見えている赤い太鼓橋が御神橋、神様達がわたる橋なので人間は使用不可。手前に見えているのは御手洗場所でしょうね、川の名前がすでに境内の御手洗川なのでそのまんまです。神宮の五十鈴川、熊野大社にも川で禊する御手洗場がありまして有名ですねぇ。

#彌彦神社 #Yahikoshrine #おやひこさま

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



彌彦神社(伊夜比古神社、越後国蒲原郡)
”いやひこじんじゃ”とお読みするのが正式だそうです。が、この周辺の地名は弥彦(やひこ)なので”やひこじんじゃ”で通っているらしい。もしくは”おやひこさま”。
調べれば調べるほどに難しい神様のようですねぇ。鎮魂祭(みたましずめのおまつり)が行われるのでも有名なので、やはり饒速日命(ニギハヤヒ)物部氏関係柱かと考えるのが難儀ないかなぁ、まだまだ考えることがたくさんあります。鎮魂祭は11月だけでなく11月と4月の2回も!!2回も鎮魂祭ですんで、かなりの厳重警戒。
もともと地元の神さんがおった雰囲気がぷんぷんしてますが、がっぽりと被さって封じられておるようです。和歌山県民にも縁がありまして、現拝殿の手前にある随神門には二体の随神がおはします。”桜井古水鏡”によると、紀州熊野から天香山命(あめかごやまのみこと)に随行(ま、紀州熊野を封じた後、熊野拠点にして天香山命がこちらに派遣されたかと思われる)してきた印南鹿神(みるからに印南(和歌山にある地名)の鹿(所謂地元現住民)か、、)息子兄弟の神様らしい。単純に印南の子ぉらが兵役でこちらに従軍って感じやろねぇ。もっといろいろ見て調べてみたい。

2015081412335106b.jpg

宝物殿も拝観。ここはマストseeです。館内撮影厳禁。
鎌倉に日本にやってきて家康公所蔵その後ナニナニでこちらに寄進されたきぬた青磁のすばらしいのなど見ごたえあり。美術的には置いといて、神武天皇から今上陛下の肖像画がずらーーーーーーっと飾られておりまして壮観、、つっこみどころ満載でたのしかったです(笑)。平和な時代に生まれたことの有り難みというかヌケ感を味わいました。
さてさて、どっさり写真も撮ったのでつづく

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

ハシブトハシボソ

2015.08.30 08:27|Birding
かわいいカラスの子があるからよぉ



ハシブトガラス Jungle Crow known as Large-billed Crow
実は最近までハシブトガラスってレイブンやと思てたんですが、実はクロウなんですねぇ(あははは)どうみてもレイブンみたいなのに。ワタリガラスとよく似た声で、ガキンチョもオモロイほど似たチャッティングをします。

Common Raven

ワタリガラス/大烏(Common Raven)のインマチュア、がチャッティングしているところの動画です。声はほんまに似ている。
姿も良く似ていますがワタリのほうが一回り大きいですねぇ、クチバシはハシブトのほうが大きくデコっぱち。
うちのアパートのあるブロックはどうやらハシブトのテリトリーのようで朝晩はハシブトがうろついておりますが、彼等は早朝どこぞに出勤、3時頃から5時ぐらいまでの間に帰宅します(定時3時半ぐらいで早引けの日ぃと残業の日がある感じか、あはははは)。で、昼間はおらんのんでハシボソガラスがやってきてウロウロしたりもしています。なんか妙に律儀な、、(笑)。

#carrioncrow #ハシボソカラス

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



こちらはハシボソガラス Carrion Crow
ハシブトやワタリに比べるとかなりダミ声で、よくお辞儀(笑)をしますねぇ。ハシブトに比べて八つ当たりはあんまししないように見えます。というのもハシブトが電線のガイシとか木の枝とか仲間とか他のモンに八つ当たっているのをしばしば見かけるんですわ。かなり高度な情動と記憶力があるんでしょうねぇ、非常におもろいです。ハシブトは核家族っぽいですが、こちらは大家族もよく見られます。よく蝉やフルーツを食ってるのを見ますねぇ。
カラスたちはほんまにキャラが立っているので見ていて飽きません。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

トム・ブラディのTed2

2015.08.29 08:45|movies
IMG_1619.jpg

Ted2(テッド2)セス・マクファーレン監督作、ジョン(マーク・ウォルバーグ)、テッド(セス・マクファーレン)、サマンサ(アマンダ・セイフライド)、タミリン(ジェシカ・バース)、ダニー(ジョバンニ・リビシ)、パトリック・ミーアン(モーガン・フリーマン)書き出したらきりがないので割愛。はっきり言って、1作目よりもおもろいです。そして1作目からの繋がりがものすごくあるので1を見ていない人はマズ1から見た方が良いです。いやはや、最近の日本人の映画鑑賞スタイルてものすごく大人しくてコメディ映画でもじっと座ったままほんまに笑わないやないですか、この映画はかなり笑うのをこらえてみるのはつらいです。のっけからびゅんびゅんとばしてきますしねぇ。ていうか、大和婦女子的にこれは笑たらあかんやろ!というシーンも多いですし、チ◯コネタ、ウ◯コネタ、シリネタから始まって考えつく限りのワルノリをぜんぶやっちらかしてます。そして、ベースになるのはシリアスなアメリカの差別の歴史ネタとシビルライト。いやほんま根底に流れているのはとても真面目な人間の定義、Cogito ergo sum、「我思う、ゆえに我あり」ですわな、しかし漂うおおきな麻の香りがすべてを冗談にしてしまう(ぎゃはははは)。マイケル・ドーン本人にコミコンでウォーフ(グリンゴン人)のコスプレさしてるし(爆)あ、マイケルドーンはロッキーでもアポロのセキュリティで出てます!!本名で出てるカメオもそりゃもう豪華(あはははは)。それよりなによりトム・ブラディよ、トム・ブラディの屋敷にナニしてアレよ、しかもごっつい最新ホットトピックのイジリはいってるし(あはははははは)。ニューイングランドならではの地元ネタ満載。私の年代ネタが多いので特に受ける(そういえば来月公開アダム・サンドラーのピクセルもこてこての80’sですし、元気やねぇ私の世代)。スタートレック俳優が7人(爆)、93年のジュラシックパーク、80年のスターウォーズのエンパイヤーストライクスバック、ロッキー、ロードオブザリング(3部作)、ファミリーガイ、Roots(ルーツ)、SNL、ブレックファーストクラブ、Planes, Trains & Automobiles、ここらへんの映画やドラマを知ってたら更におもろいと思います。リーアムニーソンはA Million Ways to Die in the Westつながり 、リーアムニーソンとモーガンフリーマンはバットマン繋がり、マーク・ウォルバーグとバンブルビーはエイジオブエクスティンクション(トランスフォーマーズ)繋がり、モーガンフリーマンの役名パトリックミーガンはファミリーガイのライター(爆)なんべんか見たらもっとオツなネタがあるとは思うんですが(あはははははは)DVD買ってじっくりみます。これは、R指定まちがいなしです(笑)。子供には絶対みせられん、お下劣すぎるうえに言葉が悪すぎる(絶対子供はマネするで、これ)。
あ、エンドロール後にオマケあります(必見)。

We just broke into Tom Brady's house and tried to jerk him off - you're ready to be a parent.
ぎゃははははははははは!!!久々にハラよじれるほど笑いました。

#ふるさとは語ることなし #安吾 #坂口安吾 #碑 #新潟県総鎮護 #新潟県護国神社 #境内 #新潟

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



今週ようやく車を買いました。日本で自分で車を買うのはうまれて初めてなのでオヤジさんに色々尋ねまくりまして、おかげで安心して良い買い物ができました。まだ慣らし運転もあるし、運転自体に慣れていないので隣に乗るのは怖いとおもいますんで、新潟に遊びにくるのは1ヶ月以上後にしたほうが身の為だとは思います(笑)。1ヶ月したら空港でも駅でも迎えに行けるとおもうんですが(多分)。未だに曲がる度にワイパーをいごかし(笑)対向車線に入ろうとしてしまう(怖っ)。慣らし運転中でスピード出せないのが味方になってくれているようですが、多分私の後についてしまった車の運転手はかなりイラっとしていることだと思います(許してたもれ)。ともかく、こちらで担当してくれたカーセールスマンの若者T君(佐渡出身)が非常におもろくてエエ子でねぇ。昨日も朝からうちにきてくれてたんですが、そりゃもうスーパー天然。若いのなんのてほやほやの新卒、息子よりもまだ若い(息子は居らんが、あはは)。まだ丁寧語や敬語もナニな感じで、私がこてこての関西弁なのでよけいなんかもしれませんが、アワアワするのが非常に微笑ましい。そして会話全てストレート直球ど真ん中投げて来ます。彼との会話集だけで1冊イケるぐらい名台詞多し(笑)。例えば初めて会うた時に、地元の人は長期連休とかどこへ遊びにいくの?と聞いたら、ちょっと考えてから
「ジャスコです」
って、そんな青年です。もしくは万代あたりをうろつくそうです(かなりウケました)。ちなみにその質問の直前まで、私が最近引っ越して来て間もないので、あっちこっち遊びに行きたいねん、って話しをしていた流れです。なんというか、一応営業セールスマンなんやから婆向きに話しせぇよ、と心の中ではつっこんだんですが、オモロイのでそこらへんは黙って更に話しを進める。
「温泉とか観光地とかええとこないの?」
「温泉はわからないです」
いやいやいやいや(あははははは)。私がその兄ちゃんぐらいの年の頃は旅行とか温泉とか行きまくったけどなぁ。ていうか、温泉は知らんでええから、もっと佐渡売り込めよ(爆)。ま、どうしようもないので私が佐渡の話しを振って、佐渡情報を聞こうとはしましたが、、ま、実際生まれも育ちも佐渡だとさしてどこも特別でもないようで、ジャスコとか万代とか伊勢丹のほうが良いそうです(あははははは)。ま、そこをさらにツッコンでほじくるとT君的には佐渡はバスツアーが良いそうです。タクシーはやめといたほうがいいらしい。自家用車も悪くはないが、バスにしたほうが良いとやたらバスをすすめる(もしかして、佐渡住民は旅行者が自家用車でやってくることになにかコンテキストがあるんだろうか)。ともかく、私としてはそこらへんはどっちゃでもええんで、
「私、地質学的に佐渡にとても興味がありますねん」
といったら、バカウケました。えー、そこ笑うところか?!(あははははは)。
うけてよかったけどな。T君曰く
「佐渡の島を一周すると42,195キロぐらいなのでマラソンにちょうどいいです。」
って、走りたないわっ、ていうか180キロぐらいあるわっ(あはははははは)。
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

旧齋藤家別邸てぬぐい

2015.08.28 08:30|museums
昨日はえらい久方ぶりに検査をしまして、膝は存外良い状態でほっとしたんですが、腰が思っていたよりも悪くなってましてちょっと凹みました。ま、レントゲンだけでオビエスなんでMRIも要らんしな、年なんで仕方ないしなぁ、と言われましたが(あはは)。そしてさらに問題は腰のお陰で左足首下からがベロベロ、神経がアホなお陰で筋肉がつかないらしく足裏のアーチが保てなくてベローンと広がり、親指と小指が変形してきてますねぇ。かなり難儀な状態になってました。ま、どうしようもないので現行のまま(笑)。ま、私もどないかしようと思って病院に行ったわけでなく、主治医が必要なだけなんでって(笑)、今まで飲んでいる薬とか出してもらって、装具も新調してもらいました♪おニュウはええよぉ(笑)。ここ数年足の先がカーっと暑くなったり冷たくなったりと異常灼熱感があったんですが、それは更年期ではなくて腰の神経の所為だったんかもしれないねぇ(笑)。さらに耳鼻科アレルギー科にも行って左耳の治療とカルテをこさえてもらい、処方箋だしてもらいました。アレルギーのほうは同じ薬がないのとエアの方の症状がどれぐらいでるんかわからんのんでブタクサ待ち、それに春対策は何月ごろからやるか、まだわからんし。ま、どちらも面白い先生で楽しかった。あースッキリした。あとは内科やなぁ。しかしまぁ、日本の健康保険制度はほんまにすごいわな、世界に誇れるもんの1つやと思います。

20150811151431c2e.jpg

旧斎藤家別邸つづき
白壁通りって言うらしい、この斎藤家、伊藤家(北方文化分館)、行形亭(いきなりや/料亭)なんかが並んでます。この行形亭でのお食事と二邸見学パックで5500円、安ーーーー!!行形亭で食べるだけでもねぶちあるねぇ。今年の特別企画で11月30日までらしい(3日前までに要予約)。

#ひよどり #ヒヨドリ #brown-earedbulbul

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



大畑の辺て雰囲気ええわな、鳥もいっぱいおるし:D
引っ越すときにもここらへんは高級住宅街でおすすめですよーって言われたのを思い出した。
まぁねぇ、八一先生じゃぁあるまいし”お屋敷”を探してるんならともかく(あははは)。それよりなにより、坂が多いところはなぁ、、冬は凍るほど寒くはないらしいが寒くないので重い雪が降ると聞いているので、どっちにしろ凍っても雪でも、夏で晴れてても(笑)坂って怖い。

2015081115131321e.jpg

越後亀紺屋さんの旧斎藤家別邸てぬぐい購入
緑と紺がありました。そーいえば緑系のてぬぐいてあんまし持ってないなぁ、と緑を選択。
邸内では喫茶もありお薄だけでなくコーヒーと甘酒も!しかも現在夏季限定のかき氷、蜜はこちらの庭で穫れた梅でつくったものだそうよ、魅力的なんだがアレルギー博覧会なのでオセンティックなフルーツものは怖い私(あははは)もったいないねぇ。食べたいねぇ。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

旧齋藤家別邸亀吉

2015.08.27 08:10|museums
A Tatami Room

旧斎藤家別邸に来ております。
非常に楽しいトークを楽しんだ後、お庭を歩くと
蝉、蝶、蜂に始まって色々な昆虫やら鳥やらが沢山居て気が散ります(爆)夏休みにじいちゃんばあちゃんのところで遊んだのを思い出す。ていうか、つーっとカッコウ飛んで来て大興奮!!!!ポンコツの目でもわかるカッコウ、しかし手には携帯電話のカメラ(ちーん)。慌ててカバンからバカチョン(携帯カメラよりは少しマシ)を取り出しまして、撮ろうとするとハシボソガラスが意地悪してすぐどっかに飛んで行ってしまいました。チーン。でも、カッコウがおるんやねぇ、新潟市のこんな町中住宅地で、かなり大感動。そういえばうちの近所の時計屋に鳩時計とカッコウ時計が売っていて、前を通る度にどっちか欲しいなぁ、、と。が、オーデュボン時計を愛用中、しかもそれだけで全室フルカバー(笑)なので五月蝿すぎるかと思うんで、やっぱりやめといたほうがええかな(笑)。

IMG_2812.jpg

お庭のアイドル亀吉くん
食事は鯉の餌を食べるそうです、が、鯉よりちょっとどんむさいので鯉と一緒だと食べられない(あははははは)ので亀吉くんだけ別枠指定で食べさせてもらっているそうです。運が良ければ庭を歩いているところが見られるそうだ(みてみたい、、)。齋藤邸にお越しの際は是非亀吉くんもさがしてみてくださいねぇ:)いいことあるかもツルカメツルカメ(笑)。

IMG_2814.jpg

そんな亀吉くんも歩くお庭の飛石
石臼が所々に使われていまして、非常に興味を引いたのでボランティアドーソンのT氏に質問してみました。この石臼は佐渡などで鉱石ミルとして使われたものだそうです。鉱石に使うので直ぐに摩耗して使い物にならなくるそうで、リサイクル再利用として船のバラストとして使われたりしたものだそうだ、それが更に飛び石に。北前船海運王斎藤家、結構エコで合理的。いや、齋藤家だけでなくあちこちで石臼の再利用がみられます(白山神社内にも見られるんよ)。ちなみに近畿で石臼を庭の造作に使っているのは見た事がないです(維新後の新しい個人邸はしらんが)。庭って贅沢品なのでどこまでも贅沢に作るもんなんですよねぇ。石の再利用というと和歌山城の城壁石垣なんかは墓石再利用とかありますが、軍事目的防壁なのでまったくの別モノですし。なんといいますか、ユーティリティアンな新潟、とてもモダンで時代にあっている感じがします。ナウやな。
紅葉する木が多いので秋が楽しみです。もちろん冬の雪が積もった状態を見るのも楽しみ。自宅近所にこういう処があるというのはほんまに嬉しいですねぇ♪次は双眼鏡も持って来よう(あはは)。
つづく
応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

旧齋藤家別邸

2015.08.26 08:45|museums
昨夜は凄まじい風でした。いまもまだゴウゴウと吹いてはいますが、太陽が出ているので気分的にマイルド(笑)。新潟は風が強いと聞いてましたが、こりゃすごいわ。ウィンディシティと言われているシカゴなんかプーやな。で、ゴウゴウと吹く風の大きな音を頭ごなしにどやしつけるようなドーン、ドーンドーンという太鼓の音を拡大したような重低音が聞こえてきまして、打ち上げ花火を間近で聞いているような音。かなり恐怖感の沸くタイプの音です、しかも大音量。調べても近くで打ち上げ花火は行なわれていないようですし(ものすごいたくさん花火大会があるので、またか?と思ったが)、例え予定されていてもこの風じゃぁ打ち上げ花火は無理やろかいってな状態。で、ずーっとそのドーンドーンという音を聞いていて日本昔話の”うずになったたいこ”を思い出した。これは海鳴りか?結局なんの音かは不明だが、2時間ほど聞こえていた。

The Niigata Saitou Villa #旧斎藤家別邸 #villa #museum

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



旧斎藤家別邸
大正七年豪商齋藤家の四代齋藤喜十郎が建てた別荘。都市型なのでちいさいですがインタレスティングでとても良いアトモスフィアです。斎藤家は屋号”三国屋”清酒問屋スタートの明治期北前船の海運王。関西人的には幕末以降のお家=新しい、ってなイメージなんですが(あはは)成金とはいえ、秀吉的ギンギラギンではなくて合理的な邸宅ばかりです。非常に興味深いです。なににしても近畿とは違う風土に性格にセンスをビシビシと感じます。

The Niigata Saitou Villa #新潟 #museum #旧斎藤家別邸

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



一階から庭を見る
豚の蚊遣線香がよろしねぇ。庭歩き用に虫除けスプレーと、刺されてしまった時用にキンカンが用意してありました。砂丘地形を利用したダイナミックで素晴らしいお庭、水の音がすばらしい。一階からと二階からの眺望と音に違いがあって非常に面白い。蚊は多いですが(爆)そのかわり鳥が多いです。座敷に座ってボーっと庭を眺めていたら30分で10種類見ました。今度は携帯のカメラではなくてちゃんとした普通のカメラ持って来ようと思いました(笑)。

IMG_2784.jpg

二階に上がります。
この日本家屋の暗さって、西洋の部屋の暗いのと全く違う暗さですねぇ。
たまりません。

A View from 2nd floor

うーん、どっちかというと私は1階のほうが好きです。好みの問題やろうけどねぇ。もっというと、庭の茶室からのほうが好きです(笑)。
ボエーんと楽しんでいましたら、ボランティアのドーソンT氏が話しかけてくれまして、30分ほど楽しい話をたっぷりと聞かせてもらいました。耳寄り情報もたくさんいただいて、さらに訪れる観光外人客事情とか、もー多岐にわたる正しい”井戸端会議”をエンジョイ。さて、お屋敷をみせてもらった後は靴を履いてさらにお庭へ
つづくー

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

ヒガシキリギリス

2015.08.25 08:14|non-birding
ヒガシキリギリス

G. mikado Burr

キリギリスとひとくくりしてしまいがちだが、
実はたくさん種類がありまして、これはライファー♪

20150810091737db6.jpg

ママチャリでフラフラ走り回るの
ものすんごい楽しいです。すずしいしねぇ。
が、虫見となるとチャリにのっていたら無理なんで、歩いてちまちま探します。
なんかねぇ、町中やからやと思うんやけど、想像してたより虫少ないです。
時期的なもんもあるとは思うが、もっと郊外にいかなあかんねぇ。それに蜘蛛もすくない、もっとでっかい蜘蛛がみたい。ジョロウグモとかコガネグモもなんか小さいのばっかりなんよねぇ。ジャンピングスパイダーも少ないし。

#オオヒメグモ ♂ #AchaearaneaTepidariorum

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



オオヒメグモの雄 腹2ミリぐらいです。Dictyna Spiderに見た目似てるがウェブがオーブウェブだったのでやっぱりちゃう感じ。Dictynaはコブウェブやしねぇ。おもろいねぇ。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

オマケに昨日の明和義人祭はつづきを読むへどんぞ

続きを読む >>

テーマ:Birding
ジャンル:趣味・実用

殻がつくる世界

2015.08.24 09:00|museums
新潟駅の南側には無料のでっかい駐輪場がありますが、北側にはおもろい有料の駐輪場があります。
自転車で新潟駅を南北移動するには西側にエレベータと3階連絡通路を利用すれば簡単♪駅構内は自転車に乗る事はできません(当たり前ですが)がかなり便利です。

IMG_1238.jpg

石宮公園地下自転車駐車場  一時預かり100円
パンク修理(有料)レンタル自転車(¥100/hr)
傘タオル貸し出し(無料)コインロッカー(有料)
昇りはサイクルラインという自転車用のベルトコンベアが設置されていてオモロイです。これをやる為に預けたようなもん(あははははは)。管理のおっちゃんたちもとても親切なんですわ。新潟市内は坂とか階段が多いんですが、多くの階段には自転車をつける用のスロープがついているのには驚きました。自転車担いで階段上り下りしないのね〜〜。でも、そこまで自転車人口も多くないように見えるんですが、なんにせよ便利でなにより。で、石宮にチャリ預けて向かったのはプラカ1の2階、ジュンク堂の上にある

201508211534561ab.jpg

新潟大学ときめいと。ここで開催中の”殻がつくる世界”の展示を見に来ました。というか、新潟のジオパーク展~糸魚川と佐渡の魅力~が展示中なので新潟のジオパークの資料集めを兼ねて。新潟には世界ジオパークに認定されている糸魚川ジオパークをはじめ興味深いジオパークがあります。なかなか思うようにフィールドワークはでけませんが、数年前から地質と鉱物にも惹かれてるんですが、新潟というとフォッサマグナ、金、ヒスイですからねぇ、それだけではないですがワクワクですやん。色々とゲットしまして、スタンプも押してもらいました。で、さっさと帰ろうとすると入り口にペっと

IMG_1237.jpg

ゲーテの自筆書簡!
よくみたらレプリカやった(あはははは)
新制大学となって第一回目(昭和28年人文学部)卒業生の原田新司氏が創立60周年を迎えた記念に寄贈したものだそうで(もちろん本物を)、その中のゲーテの自筆書簡のレプリカを入り口に飾ってある。ま、ほんまもんやったらこんな無造作に光り煌々と当てて飾らんわな。寄贈された稀覯書コレクションは,ゲーテの「若きウェルテルの悩み」「ファウスト断片」「ゲーテ著作集」各初版本や,ハイネ,ボードレール,ランボーの初版本等12点19冊と,ゲーテの自筆書簡1葉だそうだ。すばらしいねぇ。
んでもって、ジュンク堂をしばし徘徊し、さらに紀伊国屋書店により(笑)
新潟大学旭町に移動し、

20150821153511087.jpg

新潟大学旭町学術資料展示館で2コ目のスタンプを押して記念品を貰いました。
実はミネラル(鉱石)が貰えるというので思いっきり張り切ってたんですが、ボールペンでした(ちーん)。終了間近でギリギリだったので記念品は品切れだったのだろう、、、ナニも言うまい(ちーん)。こちらの学術資料展示室は近所でもいちばんのお気に入り場所なのでまたゆっくり書いていきたいと思います。新潟観光に来たら是非寄ってほしいところの1つやねぇ。ディープな新潟市が楽しめます。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

オマケは金鉱石とゲーテの書簡の説明

続きを読む >>

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

神様の御用人

2015.08.23 09:30|books
20150810163130ed3.jpg

浅葉なつ著『神様の御用人』『神様の御用人2』『神様の御用人3』『神様の御用人4』
書店で平積みになってまして、この4巻の帯の”古代紀国の謎に迫る!”という文字に目が反応しました(あははは)。でまぁ、手に取ってウラッ返してみますと「神代の時代に征伐された者と征伐した者。和歌山を舞台に、埋もれた歴史と人の子たちの想いが、いま紐解かれていくーー。』と書かれていまして、無視できませんでした(笑)。となると1巻から読みたいわけで、4冊一気買いの一気読み、字が大きくて短いのでほんまに夕食後数時間一気読みです。ストーリーは先代神様の御用人の実孫良彦が紆余曲折アリで御用人になってしまい(御用人は世襲ではないという設定だが)、まったく神様に敬意がない良彦が現代社会の中でサバイブしている大和八百万の神様のヘルパーになって色々と御用をこなしていくのがおもろいです。コメディ漫画みたいな感じ。特にこの黄金、ゴールデンでモフモフでなんとも愛すべき方位神様がすばらしいキャラクター。私も黄金様の肉球でテシテシはたかれたいですわ(笑)。

IMG_1234.jpg

で、楽しみにしていた第4巻、神社名とか地名はちょっと変えてありますが、良彦と黄金が和歌山駅にやってきて、我が母校の隣の日前宮に行くわけですわ、読んでいると脳みそ内でその場所がリアルタイムプレビューです(笑)それだけでもっそいなんか嬉しいわけです。皇紀3年6月に神武東征で”討伐”された名草戸畔の話が重すぎず軽くなりすぎない程度にさっくりストーリーになっていまして、これを読んだ人が和歌山の、古代紀国の歴史に興味をもってくれると嬉しいなぁ、と思います。
 とにかくラブコメ過ぎずお涙過ぎず、軽く面白くでも蘊蓄もよく調べてありましてでも興味の無い人も読んで解るように上手にまとめてあり、さらに神様講座てなオマケもついてまして、こりゃ子供に読んで欲しい本ですねぇ。もちろん大人が読んでも楽しいです。悶絶モフモフです。

#ねこ #cat

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



モフモフ、、
さすがに狐は居らんから猫で(笑)
野良犬野良猫はほんまに居らんようになりましたねぇ、外飼いの犬もまずもって見かけません(郊外にいったら居るのかもしれんけど)。ていうか現在の自宅付近はペットを飼っている人が少ない地域なんかもしれませんねぇ。しかしながら風が吹くと窓の外からふわーんと洋犬の匂いがしてきます。そして日に日に匂いが強まり、その後多分風呂に入れられ匂いが弱まり、また強くなっていく、、という感じです。洋犬て風呂後2日目には臭うねぇ、和犬とはかなり違うなぁと思います。まぁ、日本人と西洋人でもかなり違う臭いなんで、土地柄?食いもん?DNA?とにかくその臭いの主は見た事がないですし、どちらのお宅かもしらないんですが、臭いだけは知っているので会って嗅げば解るかもしれない(あはははは)。

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

男はつらいよ

2015.08.22 09:45|movies
雨ですねぇ。昨日は朝からでっかいめばちこができまして、しかも上まぶたのど真ん中、睫毛の真下のちょうど目をつぶったら下瞼と合わさるところと目の玉にひっつくところの境界線のあたりで邪魔な場所、お昼ごろには周りも赤く腫れてお岩さんになって痛いしなんか痒いような気もするし、ちょっとアレやったんで薬局(←楽しい)に行って物色してきました。

2015082209362349e.jpg

やっぱり薬は富山です、富山で目薬というとテイカ製薬
あはは、消毒系の目薬は◯ートとかサン◯ンとかビッグネームもありましたが、成分をみたら結構差がありテイカのが一番強力そうだったのでコレにしまして、昼からひっきりなしに目薬さしまくりですわ。やる気満々。今朝起きたら、すっかり治ってました(あははははは)。痕跡はありますが、腫れは引いて視力にまったく問題ないぐらいです。いやはや、よかったよかった。近所の薬屋(ドラッグストア)、結構薬の種類が多いし処方箋薬局も兼ねてますが、買う時にいちいち五月蝿くないのが良いですねぇ。まぁ、どんなナニの店にいってもセールストークないし、高いほうをすすめて来ないというのは越後カラーのようです。

20150807165259e67.jpg

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け
1976年公開シリーズ17作目、寅さん49作の中でも非常に素晴らしい私的ナンバーワン作品。
車寅次郎渥美清、さくら倍賞千恵子、マドンナのぼたんは太地喜和子、池ノ内青観が宇野重吉、ちょい役運転手寺尾聡、大雅堂の主人大滝秀治。シリーズの中でも私の好きな巨匠/VIPと寅さんパターン。日本画壇巨匠をジャックと豆の木のニワトリ扱いですわ、ちゃらちゃらっと描かそうってところが爆笑。まったくブレのない寅さん。マドンナぼたんもとても良いです。いやはや若い頃はこの良さは全くもって解っていませんで只のおもろいコメディ映画という認識しかありませんでしたが、今、なんとまぁしみじみと良い映画であることよ。それにBGMの選曲の良さとシークエンスのすばらしさ。アングルなども非常にセンスが良いです。うなるねぇ、DVDバンザイ。
心に残る作品が多いですが、実は50作近くあるので脳みそでかなりごっちゃになっておりまして、その中で比較的よく覚えている(=インパクトのある好きな作品)がこの夕焼け、相合い傘、あじさい、、とかかなぁ。
寅さんといえば旅情も魅力ですが、和歌山ロケは『春の夢』『寅次郎物語』、新潟ロケは『奮闘編』『純情詩集』『旅と女と寅次郎』『拝啓車寅次郎様』ここらへんはもっぺん見んとあかんねー。ていうかきっと全部見ると思います。DVDは1本千円、全48作で5万円、特別編を入れたセットを買うと15万円(3倍もするやん、笑)。ま、値段やないんですが(あはははは)。
いやね、ほんま観ながら「つらいなぁ」て口に出して言うてしまうんです。男はつらい、、というよりも寅さんがつらいんですが(あははははは)。可笑しくて、でも悲しい、コメディの王道ですわな。

てめぇら!とっととコウバへ行って働け!職工!

Blakiston's fish owl cup #シマフクロウ #blakistons #owl

Jube Oさん(@jubewakayama)が投稿した写真 -



Blakiston's fish owl シマフクロウ
ブラキストンズフィッシュアウルのカップを発見♪
軽マグという軽量マグカップ(磁器)で電子レンジOKの日本製。
なんか嬉しいねぇ。デザインした人はバーダーなんやろうか(笑)

応援クリツクころもし嬉しです↓
人気ブログランキング

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2015.08 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 02月 【21件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ