ホームカミング

2017.08.19 09:00|movies
OPがあのスパイダーマンシームソングのカバーで萌えました。

20170817164734710.jpg

Spider-Man: Homecoming (スパイダー-マン:ホームカミング)
ジョン・ワッツ監督トム・ホーランドのピーターは今までのスパイダーマンの中で一番私のイメージに近いスパイダーマンでとても気分よかった♪高校生らしくて良いねぇ。エイジオブウルトロンから8年後シビルウォーの頃の話。今回も小ネタはたくさんありましたが、やはりターゲット層がティーンなだけあってかなりオゲレツ度は低め。それにティピカルにアンダードッグストーリーなのがお約束でよろし。今でもロマンスもののティーン映画というとポピュラーガールなんかが主人公なのかもしれんが、こういうマニア系の映画になると主役はマニアな子供達に設定されていて、さらにバランスよくなるべく多くの人種やタイプを盛り込んでいて色々気を使うところも多かろうと思う。ともかく、エンターテイメント映画で非常に楽しめました。キートンがめちゃめちゃよかったです。バットマンとかバードマンとかバーチャーとかトビモノばかりのような、、(笑)。あ、雪だるまもあったか(あはは)。

If you're nothing without this suit, then you shouldn't have it.

トニーのこのセリフ、かっこよかった(むふーん)。深いわー。
でも、最後のスターク製アイロンスパイダースーツ、、もっとみたかった、、。

さて、
ぽんしゅ

20170813153927f46.jpg 2017081315394201a.jpg

ぽんしゅ館 魚沼釜蔵
越後高田の武蔵野酒造 スキー正宗にしました。
溢れるほどなみなみと注いでくれます。おっとっとっと、な感じ。
ガタ例にもれることなく淡麗で飲みやすいです。白身魚に合う〜。
ていうか、白飯に合う。どんなんやねんと思うかもしれないが、合うものは仕方がない。

20170813154017b66.jpg 201708131608100a8.jpg

数量限定焼き魚がまだ残っているというので、ぶりかま〜〜〜♪
激ウマ〜〜〜しぁ〜わせ〜〜〜♪

20170808180902dc2.jpg

美味しいメロンパンのお店
駅前万代側にあるロイヤルホストの入ったビルの2Fにある。

201708081809154bf.jpg

カリカリのフカフカで美味しいです。
ぬふふふふ、、

2017081315374455c.jpg 201708081808488f6.jpg

ぶらぶら歩いて帰宅
途中、みかづきでソフトクリームを食う。
ここのソフト、重いです。ズッシリ。
そしてじゅんちゃんで一杯ひっかける
欲望のままに胃袋におさめていくのでした、、
あかんやん(あはははは)

20170817172152a27.jpg

最近ちょこちょことファミマとかウオロクなんかで見かけます。
が、ポップが『今あるだけです!』とかってアオリが、、
つい買ってしまうんですが、なんでかチーズ味しか売ってないねんね。うすあじは???
カールはうすあじが一番うまいのに〜〜。チーズ味だったらチートスパフズのほうが美味いかも。
ともかく、カールは西日本のみでの販売になるとか、、やっぱり西と東は食べるもんからして違うんやねぇ、、と思ったのだった。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

バッタを倒すヒーロー

2017.08.16 09:00|books
昆虫も面白いです。

20170717155005c8f.jpg 20170725150909477.jpg


前野ウルド浩太郎『バッタを倒しにアフリカへ』
紀伊国屋にて平積みを見て、タイムラグなしの装丁買いでしたが、文句なく面白かったです。ただ、モーリタニアでサバクトビバッタとの戦いの記録だけでなく、行政や支援や国境問題などバッタ問題にバッタ以外のことが問題になっている現状、昆虫学者としての生活との戦い、テニュアなポジションを得る戦いのほうのシビアさもバランスよく描かれていて素晴らしい。本書最大の危機部分はバッタが出ないというイベント、それすらも大変面白いエピソードで、何事も愚痴にならずポジティブにプロブレムソルブしていく能力は研究者としての能力値の高さだと思います。それにバッタで学んだことを全ての分野、生活にまで応用できる柔軟性は見習いたいです、言葉は悪いですが、社会性のあるポジ変態!ここがすごいです。研究もできて金もとってこれる、これ大事ですね。あとは、引きの強さ、すばらしいです。バイオロジストとして成功するのはピラミッドどころか蜘蛛の糸レベルの難関(小学生の頃にバイオロジストに憧れた人全てから計算するとそれこそすごいことになる)、ともかく、夢の職業の一つの頂点に立つ昆虫学者の生活を覗くことができてとても楽しい本でした。そして、個人的にはとてもファミリアーなアフリカンの生活、アフリカあるあるとか、そうそう!!とかこれ知ってる!!とか多くて妙に盛り上がりまくりました。さらなる活躍を期待。イッシャアラー!ドクターコータロー

『孤独なバッタが群れるとき』
『バッタを倒しにアフリカへ』がものすごく面白かったので、こちらも読みました。個人的には『孤独なバッタ〜』のほうがはるかに面白かったです。特に研究室でのバッタ研究の様子は珠玉、こんなに面白いことがあっていいのだろうか、と脳内から変な液がでてしまいました。あまりに面白かったので、この本を読んだ人は脳から液をだしながらサバクトビバッタを欲するようになり、ポキモンよりもサバクトビバッタを集めにアフリカ旅行が大流行り、また買い求めるというサバクトビバッタブームが到来、日本人に売れるとなると某国の商人もこぞって砂漠で群生相サバクトビバッタを乱獲、そうしてアフリカでの神の罰は消えてしまい一見落着。ただ、日本にもちこまれたサバクトビバッタはカゴから抜け出したり、飼いきれなくなった人が野に放ったりして、、恐怖は続くのだった、。というような妄想をしてしまったぐらい面白かったです、再読必至。所謂”いちびり”な話だけでなく、科学的根拠に基づいたシリアスなデータや考察もふんだんに盛り込まれグイグイと引き込まれる。フィールドワークも大切だが、研究室でもアドベンチャーだと感動します。リアルインディージョーンズな前野先生、すばらしいです。

20170725150859511.jpg 20170725150843ce7.jpg

川端裕人『「研究室」に行ってみた。』
ドキュメント、6人の研究者、前野ウルド浩太郎(バッタ博士)、高橋有希(宇宙)、飯田史也(バイオロボ)、森田浩介(超重元素合成)、石川洋二(宇宙エレベーター)、堀信行(地理学)。カッコでざっくり書いたが、そんな簡単にラベルできるものでもないが、後で思い出したりとっかかりによかろうと。前野先生の『バッタを倒しにアフリカへ』で言及されていたので読んだ。あのモーリタニアの件を別の視点でみるというのは面白かった。その他の研究者たちの話も面白い。特にこれからどんな分野に進みたいのか自分でわからない若者が読むにもとてもいいとおもう。本著に取り上げられている研究者の方々は華々しいが、この背後には累々と研究者のしかばねが、、、(あはは)。ともかく、結構地味なラボが多いのでできるだけ面白くなさそうなのも面白げにたくさん取り上げてほしいと思いました(笑)。

二宮敦人『最後の秘境東京藝大 天才たちのカオスな日常』
藝大大学生にインタビューした会話をまとめたような本。藝大を紹介するという点でとても良いとは思うが、残念ながらせっかく面白い学生の話がインタビュアーの合いの手と”思ったことをだだ流し”に心底冷えた。そして読書テンポをシラケさせるというか、流れが分断されるように感じて勿体無いなかった。例えばとても素晴らしいテーマを扱う番組なのに、しょーもないコメンテーターが要らぬコメントをし、テレビ画面の端に内容には全く不必要な枠で囲われた窓にコメンテーターなどの顔が出てきて、さらにクイズで時間を浪費するという残念で悲しいテレビ番組のような感じ。しかもそのコメンテーターの訳のわからん日本語のコメントに日本語の字幕がつくという不思議さ。ま、そういうのがもてはやされているということは、、、悲しいことだと思う(私比)。話はずれたが、藝大はとても良い学校だと思っています。
さて、
日本の文化といっていい、カプセルトイ

20170806135547026.jpg 20160227172311fc2.jpeg

佐渡牛乳の消しゴムキーチェーンが登場していた。
ひじょーーに可愛い。佐渡牛乳はガタ市内のスーパーならどこででもみることができるレギュラー商品。こうしてミニチュアになると可愛さ一入やねぇ。このガチャガチャは全国区?それともガタ限定??

201708061357210b8.jpg 201708061356119ae.jpg

いつものようにバンダイが歩行者天国になっていて、いろいろとイベントしていた。暑い中、古町の舞妓はんたちが涼しい顔で踊る姿をみて気分だけは涼やかになった、、。そう、気分が涼しくなったのでバスセンターへ行って、バスセンターカレーを食った。立ち食い、エアコンなしだ。地獄よ、汗まみれ地獄。でも美味しかったけどねぇ。

201708061357337ea.jpg 20170808181149aa0.jpg

福井県立恐竜博物館の食玩
福井県といえば、恐竜!このカバヤのんは中身がわかるタイプなんやけど、問題はシークレットでパーツがはいっていて全部集めるまでやめさせてもらえないという、、(あははは)。
あ、そういえば私が発見したウトウの死骸



大変美しい骨格標本に魅惑の変身〜、博物館に収蔵されました。
嬉しいですね♪

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

読み放題食べ放題

2017.08.13 09:00|books
図書館で借りたり、買ったり

20170720165345211.jpg 20170721144122430 (1)

Paul Kerlinger " How Birds Migrate (2nd Edition)"
ポール・ケリンガー『鳥の渡りを調べてみたら』訳丸武志
夏のロゼッタストーン計画。バージョンが微妙にちがいますが同じのを2冊揃えました。ものすごく面白い本なんですが日本語版だとさっぱりなにがなにやら単語がわかりませんのんで、やっぱり楽な方ばっかり読んでしまうのよねぇ。ダメだわ、自分に甘いです。並べると面白訳が多くて結構笑えます、ツインシティズがツイン市とか(あははははは、ばかうけ)、クリスマスバードカウントが「クリスマスの日にいっせいに行われる個体数調査」(長っ)とか、気象現象の和名、もちろん鳥の名前の和名が全くわからんのんで適当に類推しといて、調べておいたほうがよさそうなもんだけちゃんとチェックしましたが、めんどくさい、でもがんばる。
本書、ケープメイのドン、ケーリンガー博士(ホーク、シロフクロウ、ネオトロピカルバードのエキスパートで元ケープメイバードオブザバトリーのディレクター”Flight Strategies of Migrating Hawks”も良著)、専門家向けではなくて一般愛鳥家向け。一般バーダーに良い難易度でとても読みやすい語彙が使われています。

201706241715407a9.jpg

内田清一郎『鳥の学名』
図書館で借りたが、ラインマーカー引きたくなるし持っておいても良さそうなのでアマゾったら激安だったので即ポチ。びっくりするほど頼んですぐ来る、返却前に余裕で到着したので並べてみた(あはは)。ざっくりしているのでやっぱりラテン語の辞書も買ってもいいかもしれない、、とは思ったりもせんでもないが、ま、ある程度はなんとなくわからんでもない単語もあるので、ま、いっか的なね。ちょっととっかかりがあると学名が覚えやすくなるかも、的な本です。ま、普段からラテン語で呼んでれば一番てっとりばやいんだけどねぇ。

20170726162139639.jpg

岡本太郎『今日の芸術』
岡本太郎です、もー、すごーくタロウでした。久しぶりに昭和芸術のタマシイを読んだような気がします。なんかモヤモヤしている時に読むと効く人には効くという代物。総合感冒薬みたいなもんで全てに効くもんでもないが、当たったらイボ取れるハトムギみたいなねぇ(あはは)。生きるよろこびについて、つと考えさせられます。

『日本の伝統』
『今日の芸術』から読んだほうが理解度が上がると思います。こちらもベースになるのが芸術の”いやったらしさ”のすばらしさについて。タロウの言う”いやったらしさ”とは?!?!きっと巨匠本人ですら適切な日本語がない故にややこしことになっているんでしょうが(笑)、ともかく適切な言語や適切なデフェニションがないのでどうしようもないですが、個人的に無理クリに理解するところは、魂が激震するような憧憬嫉妬、ともかく「いやったらしい」んですねぇ、どうしようもないです。本書では縄文土器、光琳、中世の庭について語られます。同じものについて考察するのにもこのアングルの違いってほんまにおもろいですねぇ。賛同するところもあり、全く異なる意見もあり、タロウ氏が今、このころの感性を維持したまま2017年現在のデジタル芸術を見たらどう語るでしょうねぇ、、。

リトルガルさんと食べ放題
しゃぶ鍋ビュッフェNS.プラスにやってきました。
ガタエキナンドンキの2Fです。

20170720165315904.jpg 201707201652571b3.jpg

お昼のランチ食べ放題です。1180円
牛肉もあって1180円は素晴らしい。いつもはついミートパラダイス(焼肉)の方に行ってしまうんですが(同じフロアのほぼ隣)。牛肉だけ24皿食いました。もう食えない、、。といって、実はお湯が煮えるまでのあいだ杏仁豆腐をもりもりくってました。

20170720165246546.jpg 2017072016530656c.jpg

ここの店の何が一番すばらしいかというと、
ソフトクリームが食べ放題です。ソフトクリームだけで腹一杯にしたいぐらいです(笑)
でも、肉も思う存分食べましたが。食べてばっかりであまり喋っている猶予がなかったんですが(笑)、それでもいつもより楽しくおしゃべりしたおかげで食べ放題で初めて時間いっぱいまで座っていました。いつもは40分ぐらいで満腹120%で退出なんですが(あははは)。
ソフトクリームも思う存分食い、お店を出てドンキでお買い物、、、。お買い物している時に自分が非常に肉臭いのに気づきました。激臭(ぎゃはははは)。二人で臭い臭いといいながら楽しくお買い物を済ませ、さらにウオロクやチャレンジャーまで行ってほっつきあるきました。んで、帰宅してもまだ服が臭い、髪の毛も臭い(ぎゃはは)、とりあえず脱いだらパンツの芯まで肉臭がこっぺりついていました。すごいな、しゃぶしゃぶ(あはは)。あ、そういえば随分前にノーパンしゃぶしゃぶというのが流行りましたが、私は残念ながら実際の具合をしらないのですが、ノーパンだとパンツに肉の匂いがつかないので、食べる前に脱いでおくとか、そういうことかも(ちがうって)。ていうか、全裸で髪の毛にシャワーキャップ被って食う、全裸しゃぶしゃぶとかどうだろう。お湯がはねたら熱いぞー(ぎゃはは)。
焼肉だとほとんど服に匂いがつかないんですが、、イメージ的にしゃぶしゃぶのほうが臭くなさそうなのに、おもろいもんですねぇ。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

朱雀の正体はニュウナイスズメ

2017.08.12 09:00|museums
幕府直営イズモザキにきております

IMG_3592.jpg

どーんと北前船

IMG_3591_20170805134348924.jpg

天領出雲崎時代館&出雲崎石油記念館
道の駅”天領の里”に併設されていて、いつもものすんごい人だかりですが、ほとんどの人は海岸や道の駅のお店の方に吸い寄せられているので、こちらの時代館はゆっくりと楽しむことができます。もっそいおもろいミュージアムで通りがかるとよってしまいます。北前船とか大迫力です。

IMG_3594.jpg

千両箱重さ当てクイ〜〜〜ズ!(あはは)
ちなみに私が筋トレしていたころの片手バーベルと同じ重さです(どんなんやねん)

IMG_3596_20170805134343048.jpg

あ!!リクくんが(あははは)

IMG_3597.jpg

スタンプもらえます。
相変わらずスタンプ集めています。楽しいです。

IMG_3598_201708051343330fd.jpg

出雲崎のお祭りのコーナーに目を引くものがっ!!

IMG_3603.jpg

朱雀(すざく)
確かに四神の朱雀は朱色の雀と書きますが、、

まんまの朱色のスズメ、、

ニュウナイスズメやん(゚Д゚)


なんかもーー、ツボりまくり、目から鱗大量生産、たまらんでじーっと見続けてしまいました。これはおもろすぎる。
これは一見の価値あります(あはは)

20170303222112c05.jpg

石油館のほうもとても面白かったです。そういえばあまり意識したことがなかったんですが、現・JXTGエネルギー、前身が新日本石油ですがそれのまた前身が日本石油でした。石油記念館によると1888年(明治21年)5月に有限責任日本石油会社が発足。本社は新潟県刈羽郡石地村(現・柏崎市西山町石地)。同年9月に本社を新潟県三島郡尼瀬村(現・三島郡出雲崎町尼瀬)に移転したそうです。なのでこちら出雲崎は金と石油の国と、、なんとなく近代文明のカホリがする〜〜。
たっぷり楽しんだあと、隣の道の駅の2Fにある食堂へ

2017030322174354c.jpg

出雲崎ラーメン
まぁ、フツーに美味しかったです。そんなに魚臭くもないスープで食べやすかった。

201703032217583ef.jpg 20170303221817419.jpg

刺身定食も食ったが、、刺身がブヨブヨ
やわからくて美味しい、っていわれてもなぁ、、(滝汗)
良い加減諦めたらええんですが、、つい勢いで今回はいけるかも、、と頼んでしまいます。

201703032221278ea.jpg 20170303222145042.jpg

お土産はやっぱりハリセンボンの提灯か、、
出店の串焼きも人気ですが、、お腹もいっぱいなので腹ごなしにあちこちに行き、
最後に寺泊でぶらぶら

IMG_3628_20170805141528b92.jpg

ゲンギョとか、、ゲンゲって見るからにコラーゲンたっぷりそうではある。
でも、見るだけ。

IMG_3630_20170805141527ee0.jpg

カニ汁、暑い時にカニ汁ってちょっとつらい、、

IMG_3632.jpg

イカ
楽しかったです。

応援クリツクころもし嬉しです↓

人気ブログランキングへ

続きを読む >>

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

おいしいものとか

2017.08.09 09:00|movies
色々と生活メモ

IMG_6525 (1)

"Transformers: The Last Knight"(トランスフォーマーズ:ザ・ラスト・ナイト)邦題『トランスフォーマー・最後の騎士王』 マイケル・ベイ監督。まぁ、このシリーズのファンなので私は大好きですし、悪ノリが酷くなっているとはおもうが、アンソニー・ホプキンスの悪ノリ役どころにはかなり萌えたし。ええんちゃうかとおもう。話はトランスフォーマーズからずれるが、最近目について仕方のないのが、この邦題や字幕の数の勘定のしかたの統一性のなさやねぇ、これが日本人の英語苦手度をアップさせているようにも思うが、、。というのも、この私の好きなバンブルビー(写真の黄色いロボット)これが1体でトランスフォーマー、トランスフォーマーは他にもオートボット側はオプティマスプライムとかホットロッドとかグリムロックとか、デセプティコン側はメガトロンやモヒカンとかいろんなトランスフォーマーがいるから、トランスフォーマーズ(←複数)。そう、日本語の方のタイトルはロボット1体だけで頑張ってる感があるのがつらい。映画本編が始まる前のトレーラーでも、ちょうどアベンジャーズやスパイダーマン・ホームカミングの宣伝をやっていたが、あれもアイロンマンとかソーとかアベンジャーが集まってアベンジャーズになるわけで、ニューエイジになってくるスパイダーマンも1人のアベンジャー。なのでピーターはアベンジャーになるのにトライアルとかなんかあるん?って尋ねてるのに、字幕はアベンジャーズに入るには、ってグループに入るというのを主にしてるのがねぇ、日本的な考え方かもしれんが、スーパーヒーローなんで一応グループには属しててもグループにはいることが目的なんではなくて、一人一人がアベンジャーとして独立して力を持っているのが大事なんやけどねぇ、、そこらへん、なんかこうモヤモヤしたもんを感じます。ていうか、私も昔、ほんとにこの単数複数カウントアンカウントで非常に苦戦したので、若い子たちがここらへんの変な字幕に慣れてるんも後々苦戦する原因になるんちゃうかと思ったりもするんやけど。まぁ、どーでもええんやけどねぇ。
映画『スパイダーマン:ホームカミング』予告①
字幕とほんまのセリフとズレが酷すぎる、、
もちろんそのまま訳したってマニア以外はよけわからんようなセリフも多いんでしょうが、、。
ちゅうわけで、スーパーヒーローに考える語学っていうのもええんちゃう?と思ったのでした。

20170304160631375.jpg 20170304160645df6.jpg

大好物 カントリーグレイビー
とうとう最後の一袋になってしまった、、、。ネットで検索したら一応見つけたが、なんと一袋400円ほどしやがる(キー)。スーパーで1ドルぐらいのもんなのに、ていうか自分で作ればええんやけどねぇ、めんどくさい。
カントリーグレービー、めちゃめちゃ好きです。フレンチフライとかチキンナゲットにつけて食う。茶色いグレービーはやっぱりマッシュドポテトにぶっかけ食いが一番好きやねぇ、うまいわねぇ(ヨダレヨダレヨダレ)。

201705121611376d0.jpg 20170512161118e6b.jpg

金山寺味噌
和歌山からの救援物資。めちゃうま。
やっぱり金山寺味噌は垣内やねぇ。

201705170921405b3.jpg 20170517092158e79.jpg

越後桜白鳥蔵と真野鶴本醸造
越後桜、コスパものすんごいええです。真野鶴大好き。

201706191531374c9.jpg

はごろもあられ
とうとう発見しました。ていうか今まで取り扱いがなかったんですが、最近突然近所のスーパーでおくようになりました。なんか嬉しい。

2017050619151055e.jpg

神の手クレーン
行きつけのツターヤでちょっと前に、新潟のアイドルグループが全国デビューをしたときに販促?とか宣伝で設置されたもの、すっかり定着しています。このクレーンにたまにものすんごい張り付きでものすんごい長時間がんばっている人がいて驚きますわ。ていうか、ゲットした景品が自宅に届くって??普通にこの箱にいれておけばいいのでは?と一瞬思ったが、もしかしたら巨大な景品があたるのかもねぇ、、。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界
My Birding Life List

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

Jube Welcome You;)

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ