FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

7 りゅうおうのおしごと!

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日は1日降ったり止んだり
基本降ってるかんじでした。
風もつよかったので、それなりに時々雲は切れて
青空がちらみできたりはしてました。
なんてない、ぼんやりした休日

IMG_4659.jpeg

近所のスーパーマーケットで買い出しの時に見つけてた
北海道バター飴を食べた。
めちゃめちゃ久しぶり(笑)
北海道へ行っても買わんようになったねぇ、
この布袋入りのバター飴とかトラピストクッキーとか。
私が小さいころはこの2つが鉄板で、
その後、六花亭になって、ルタオになって
六花亭も近所の店でたまに売られるので
わざわざ北海道で買わんでも、、と(笑)
とはいえ、北見に行けばやっぱりハッカ甘納豆とか
根室ならオランダ煎餅とか(あははは)
ともかく、一周回ってこのバター飴
まちがいないわ(笑)
やっぱりお土産には
賞味期限の長い食べもんがええね。
個人的な見解ですが(あはは)。

IMG_4175.jpeg

白鳥士郎『りゅうおうのおしごと!』7
シリーズ最高傑作(主観)。主役は清瀧師匠。2回目の棋士室で、鏡洲君に頭を下げるシーンに涙した。最後の一門でプレーオフや、というシーンには号泣。ベタ故の安心感のある感動というか、ともかくそこまでの清瀧師匠の悶々を読み超えての大団円、読了感爽快であった。
天衣がマイナビ挑戦者。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



先生、ワラジムシが取っ組みあいのケンカをしています!

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

昨日はうすらさぶい、
なんやしとしと降ってるんか降ってないんやらわからんような
でも、地面は濡れている、
そんな木曜日
朝からまずスイッチ起動(笑)島の森活、
で、用事こなしたりしながら、
ゲームしながら、と、ふざけた時間を過ごし(笑)
で、お昼すぎから
久しぶりにLittle gullさんと
閑散系商店街にて買い物。
木曜日なのにブラックフライデーセール
フライデーの意味がもうわからない(笑)。
サンクスギビングデー当日なのだから、そんなに曜日にしたいなら
ハーベストサーズデーとかにすればいいのに(爆)
ともかく、昨日の木曜限りの”黒い金曜日”セールというややこしい名前で
バーゲン価格からさらに40%オフ、、
笑うほど安かったです。
ヒートテックのパチモンみたいなやつとか、
ガチャと同じような値段、、
ガチャて回すのに躊躇せんけど、
肌襦袢とかって、微妙に躊躇するわー(笑)
靴下も激安だったので予備を買いました。
あんまり話せんと、もくもくと買い物してしまったが、
なんとも友達と一緒に過ごせる時間のプレシャスなことよ。
早くゆっくりすわってなんの憂いもなく
大声でしゃべったり、笑ったり、
お茶のんだり食べたりできるようになると良いね。
コロナのバカヤロウ

というわけで、
久しぶりにあつ森でスクショ撮った
はっぴーさんくすぎび〜〜んぐな写真
今年は家族や親しい人々であつまったりとかも全くできんので
オンラインチャットとなり、その壁紙用によきであった。

EnvGZ_tUUAA0e-g.jpg

この”ほうじょうのつの”って最近どこかでみたような、
と思ってたら、思い出しました。
ルイージマンション3の2Fレストランのクロークの上にあったな。
ともかく、
ゲーム内のイベント的には
めちゃ楽しかった、、。
とりあえず、とび森んときのんと同じようなもんか、と
全く予備知識なしでイベント開始。

EnvGZ_0VkAAzHD-.jpg

七面鳥のフランクリンシェフに材料を頼まれて、
持っていくと
料理をこさえてくれます。

EnvGZ_wUcAAB606.jpg

クラムチャウダー、パンプキンパイ、グラタン、魚のムニエル、、
うーん、なんちゅうかねぇ。
サンクスギビングなので、
七面鳥の丸焼き、キャセロール、マッシュポテト、パンプキンパイ
とまあ、こんなかんじのメニューにして欲しいが、
フランクリンが七面鳥を料理するなんてガクブルって(笑)
それに、集めるイベント的に魚、海の幸、虫しかないしな(笑)
まあ、一番入手困難だったのがムール貝だったという。
蟹とかとれまくったので、海の幸もイベント配置だったかと思う。
隠し味も部屋で引きこもって料理してる住民が
トレードでくれるので、苦労なし
さっくり1時間ほどで終わりました。

EnvGZ_XUYAAttLf.jpg

イッテツの表情がすばらしい(あははは)
めっかわ!
まあ、なんや飾り甲斐のある
好みの家具が盛り沢山でとっても感じよかった。
これは常設にしたいなぁ、、。
レシピセットってええわね。
まあ、今日からタヌツインズの店で買えるらしいけど。
もう、風船で落とすレシピとか、しんどいわ(笑)
そんなわけで、とても楽しかったです。

さて、

IMG_4184.jpeg

小林朋道『先生、ワラジムシが取っ組みあいのケンカをしています!』
面白かった!このシリーズはほんとにハズレがないです。ちょっとエモーショナルというかパセティックな話もあり。
・森のダニは水の中でも1ヶ月以上生きる。トビムシ、ミズムシ
・モモンガ
・大学に営巣するツバメ
・ナガレホトケドジョウ
・モモンガの森での学生実習
・ヤギ村長
・鳥取環境大学のツタ
・ゴマという黒いヤギ

来週あたりに50万アクセスいきそうかも!
ブーストボタンをぽちっとな↓

人気ブログランキング

ミイラ

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

昨日、用事でニーツに行ったので、
兼ねてから気になっていた展覧会に行ってみた。
混んでたら諦めようとおもったが、
平日の開館直後で、ガラッガラ

IMG_4672.jpeg

特別展「ミイラ」
科博が主催の巡回展覧会です。
なんか、江戸時代に流行った即身仏の出開帳というか巡行開帳(回国開帳)を思い起こさせられながら、出口の隣の小展示室にはいると、小片保教授の小展覧会(弘智法印 宥貞、展示)。やっぱりかい、と、罰当たりな感想を心の中でつぶやいた。見どころ多し。
南北アメリカのミイラはあまり見る機会が少ないので非常に興味深かった。CTなどの検査結果の説明のビデオが各所で放映されていて、とても興味深い。印象に残ったのは南米ヒバロ族の干し首が3、すばらしい状態。旅行のお土産としてのミイラの歴史は文献ではよく見るが、こうして実際に日本人がお土産で買ってきた現物を観ると、色々と微妙な気分になる。地域によるミイラ技術やミイラの意義など、非常にわかりやすくまとめられて、展示順も良いし、展示場も広々していて(人もおらんかったし、嬉)良い感じでゆっくり展覧できた。まあ色々と考察したことがあるが、話が長くなりすぎるので割愛(笑)。
次は富山→福岡だそうですよ、おすすめです。

ミュージアムショップも誰もおらんかったので冷やかした。
チャチャポヤのミイラ、
というか遺体を包む袋のぬいぐるみがあって、
やっぱりミイラは土産物になるのか?と
微妙な気持ちに拍車をかけた。

IMG_4688.jpeg

公式ガチャも回した。
猫のミイラか、
ケベフセヌエフのカノポスが欲しいねぇ。
と思いながら回すと、一発で猫がでたので満足。
ミイラのお土産て、、といいながらネコのミイラやん
って、ツッコミが聞こえてくるが
私の中ではヒト以外のミイラは標本。
ヒトも標本ではあるんですが、
こうして然るべき場所でアカデミックに観察するのには良いのですが
自宅で飾る、という観点で
そこらへんどうしても乗り越えられない。
というのも、ミイラというのが宗教というか信念的な、
葬送や再生や復活の願う観念的なものが込められている、
というのもあるのかも。
医学用骨格標本は自室にゴロゴロ転がってますが
(もちろんプラスチック製の模型)
それは全く問題ないので、そこらへんなのかと思う。
まあ、人それぞれなので、
異国の異宗教の遺体袋を”カワイイ”と愛でる他人も別段なんともおもわないし、
そういうものに神秘的な力を感じるというのも
古今東西例が多いですしねぇ。
非常に興味深いと思います。

そういえば、昨日はとてもガチャ運の良い日で
帰りしなに、
ウオ口クとかホムセンがはいってるモールの中にある書店に寄ったら、
その入り口に

IMG_4679 (1)

デデン!

あつ森のSEのガチャ発見。
うお〜〜、
ドードーエアラインが欲しい!!!
まあ、とたけけでもいい
100円玉ぼっきんこなかったので
ウオロクのサービスデスクに行くと、
両替機がありまして、
がっつり両替、で

IMG_4687 (1)

デデン!!

一発目でドードーエアラインでました!!
めちゃいい。
あの飛ぶ時の♪ちゃっちゃっちゃ〜〜てれれん
何遍も押してまうわー(笑)

もちろんハルヒも入手しましたよ!
色々とあった日でした。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

神様の定食屋

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

今日はなんの日か?!

そう、涼宮ハルヒの新刊が出る日なんですわ。
涼宮ハルヒの直感、なんと新作は9年以上ぶり。
めちゃめちゃ楽しみ。
もちろん予約しているので、ピックアップするだけですな。
しかも、ガタ発売日ではなく、
全国標準本日に入荷予定(書店員さんに確かめた)
なので、近所の本屋で予約した(笑)。
いやもう、
ハルヒもすすめられて1巻が発売されてすぐに読み始めました。
20年ぐらい前の話か、、(笑)
以来、取り寄せてまで読んでいたシリーズの1つ
てなわけで、思い入れ深い名作です。
なんせ他の本、特にラノベやコミックで
リファレンスになってることがもっそい多い。
ちゅうわけでネタ本的な部分も多く、
私の知り合いの世代が違う若者ですら
全員読んでるぐらいの、いっそ教科書という?ような作品ですな(笑)
まあ、そんなハルヒ
リアタイで読んでるので、最終巻を読んだのはほぼ10年前
大筋は覚えているが、なんや細かいところは忘れてるので
今日のために全過去作復習しました。
多分、この11月はハルヒ再読者が多かったはず(笑)
私の兄弟子も読んでたし(笑)
ちゅうわけで、準備万端でございますよ(キシシシ)

さてさて、
昨日はええ天気でした。
で、
ようやくリコールになってた車の部品交換に行ってきました。
もちろん無料で代車もつけてくれるんですが、
この軽の代車が

IMG_4658.jpeg

スペーシア
これがすんごく良かった。
中がめっちゃ広い。とってもスペイシー(笑)
ただ、普段エコカーに乗ってないので使い方がわからん(笑)
最初にディーラーさんにこってり説明してもらいましたが、
乗りこんだときに、シートベルトをドアに挟んでしまい、
赤信号でドアを開けようとしたら、ドアが開かん!!(笑)
なんかもう、よくわからんで、車止めてから、
エンジン切って、ドア開けた。意味不明(あははは)。
ともかく、
後部座席が広くて、スライドドアがめちゃ優れもんやねぇ。
で、また乗り込んで走っていると、
くっそ暑いのに、ケツがめっちゃ熱い。
なんで?なんで尻熱いん???とドキドキしながら、
最寄りの本屋の駐車場に突入。
で、あちこちみてみたら、
なんか尻暖房?的なものがついてまして、
よかれと思ってか、スイッチオンになっていました。
すぐにオフにしましたが、
暑いうえに、なんか故障かと(笑)
イラッとしましたわ。
ともかく、スライドドアええわぁ。
今のジミーちゃんも大好きなので、
今のところ車種変更する気はないんですが、
ワゴンはええねぇ。
めちゃ使い勝手よさげ。
さて、

IMG_3921.jpeg

中村颯希『神様の定食屋』
異世界コメディものの定番、ダメ神様というかポンコツ神様ジャンル。とはいえ、とても良い仕事ができる神様でもある。あらすじまとめしてしまうと、両親と突然事故で亡くした若い青年とその妹が、両親の遺した定食屋を続ける、という話で。料理や接客ができない兄が神頼みをすることで、憑座となって、魂を成仏させて神様の助けになると同時に、自分も助けてもらう、というような話だが。それだけの字面では言い表せない微妙な機微が良い。ラノベとは遠いが中村本らしいノリも弱いながら随所にみられる。番人向けの癒し系。
腹は減る。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

鳥のもるとのばいおろじー

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日は天気わるかったですね〜。
暑くはなかったですが、寒くもなかったです。
カッパ着て作業していると、ちょい汗ばむ感じ。
ちゅうことで、
秋季の調査が終了しました〜〜。
どんどんぱふぱふ〜〜〜。
まあ、あとは事務仕事と大工仕事だけですな。
とりあえず、一息つけます。
さて、
発売前に太鼓判ですすめられたので、南米河で予約購入してたんですが、
すっかり忘れていたので、サプライズプレゼントみたいな感じで届きました。
ちょうど今季の作業が終わるタイミングだったので
自分にご褒美的な(うへへ)
なんか嬉しい。
しかもかなりお安く手に入って、ほっくほくですな。

IMG_4602.jpeg

"The Biology of Moult in BIrds"
by Lukas Jenni & Raffael Winkler
モルトを見る技術的な本などは読んだが、かなりシリアスなバイオロジーのテキストをもっていなかったので、これは嬉しいです。”Moult and Ageing of European Passerines"の著者

で、追加
昨日、帰りにスーパーマーケットに買い出しにいったらば

IMG_4641.jpeg

デデン!
あつ森のチョコエッグが並んでました。
普通のチョコエッグて、
3箱(1箱10個入り)ぐらいしか並んでないんですが、
10箱ぐらい積まれてました。
スーパーも思い切った仕入れしたな(笑)
前回は1個しか買わんかって、フータがでました。
今回は3つ買った。
推しがおらんのんで(笑)箱買いはせん。
とはいえ、アポロかカモミが欲しいなぁ、、
と思ったんですが、パッチとジュリーがきて、
最後に、、またパッチ(うっ)
3つ買って、パッチがかぶるってどうよ。
ぴえんこえてぱおん

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。