FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

直哉

Posted by jube on   6 

              コメントはここ↑


人気ブログランキング

気がつけば3年以上同じテンプレを使っていたのに、昨日気付いた(どんなんやねん)ので、模様替えしました。いやはや、最新のは本当に扱いやすいし、ロードも早いですねぇ。よかよか。
全国ニュースを見ていると、新潟は雪だ雪だ大雪だ、と言っていますが、降るのは山のほうばかりです。ガタ市内は降ってはいますが、さして積もらず凍らず茶色いまま。しかも、雪時々雨なので積もるしりから結構流れますんで快適。とはいえ、油断しないようにはしますが。
さて
シリーズチバ7

IMG_7289.jpg

ハケを歩いていると、エナガだらけ
めちゃ可愛い、ここへ来てまでエナガを撮らんでええかとも思ったんですが、
つい景色に入れ込む(あははは)

IMG_7306_201901162040058f9.jpg

そう、我孫子といえば、志賀直哉
去年の暮れに『暗夜行路』を読み返したんですが、なんというか、、
若い頃にあんなに入れ込んでひたれてたのに、今読むとめちゃズッコける箇所が目立って、ツッコミどころ超満載、しかも笑える。もっそいおもろい本やったんや、、と感動すら覚える。

IMG_7314.jpg

そう、ここでね、
『暗夜行路』のほとんどがここで書かれたそうです。ラストだけは別なので、”ほとんど”(あはははは)
他には『城の崎にて』『小僧の神様』『和解』などがこちらで執筆されてますな。
特に今回我孫子行きのために読んだのが

IMG_0262_20190118171308544.jpg

『雪の日ー我孫子日誌ー』『流行感冒』の我孫子が舞台の2作
『雪の日』は8ページほどの短いエッセイで、志賀直哉全集(岩波)の第3巻、『城崎にて』『和解』が推しの巻で、これに雪の日も流行感冒もはいってます。で、雪の日、柳や武者も出て来ますし、エス(犬)も出て来て、地味に臨場感があって和む。

>書斎から細い急な坂をおりて、田圃道に出る。沼の方は一帶に薄墨ではいたやうになつて、何時も見えて居る対岸が全く見えない。沼べりの枯葭が穂に雪を頂いて、其薄墨の背景からクッキリと浮き出して居る。其葭の間に雪の積つた細長い沼船が乗り捨ててある。

IMG_7237_20190118173101e42.jpg

現在は手賀大橋が架けられているが、1964年以前は渡し船があったそうだ。
私がこの景色を見たのは真冬にもかかわらず、ジャケットいらんぐらい暑かったので、
雪で薄墨の手賀沼は見られませんでしたが、しかもコブハクチョウにカツアゲされそうになったが(笑
なんとも、感慨深かったです。

IMG_7303_20190116204008356.jpg

この近所には白樺文学館もある
が、こんな早朝に開いているわけはなく、
そして、1日のスケジュールが終わる時間にはすでに閉館しているので、
外から眺めるだけだった、、ちーーん

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

力必達

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

シリーズチバ6
まず、ここ
私的Must See!が2ヶ所あったんですが、その一つ

IMG_7203_20190114173451422.jpg

嘉納治五郎先生の別邸
力必達(つとむれば必ず達す)、講道館ファウンダー、近代日本柔道の父嘉納治五郎先生の別邸があったのが我孫子です。治五郎先生はご存知、東灘の浜東嘉納家のご出身で嘉納財閥の方です。

IMG_7206.jpg

治五郎先生が愛でた風景
私も柔道を愛する一人ですんで、尊敬しております。
なんとなく、あやかろうかという神頼みならぬ、治五郎先生頼み的な(あははは)
朝日を浴びながら、なんとなく気合いが入ってくるのを感じる、、。
なんとなく、脳内でアイオブザタイガーがヘビロテ。

IMG_7205.jpg

ともあれ、朝めちゃ早かったんですが、お掃除の人々がものすんごく大声で会話しながら豪勢に働いてはりまして、美しく保たれておりました。

IMG_7209_2019011417345391b.jpg

天神坂
石碑があって、かつて我孫子は北の鎌倉と言われ、大正時代に文人に三樹荘と天神坂が愛された、というようなことが書かれていた。平成5年に市が石段にしたんだそうだ。
まあ、鳥もいないし(笑)そんなに時間がかからなかったので、もう一ヶ所もいけそうか、とさらに歩く。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

あびこん

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日からくしゃみがとまりません!
そして、頭痛。冬のいつものスノーメルターの飛沫でアレルギーなのか、風邪なのかよくわからんが、今回のは風邪っぽいような気がせんでも無い。
さて、
シリーズチバ5

IMG_7448_201901141606245c3.jpg

あびこん、お世話になりました。
市内農家が経営する農産物直売所、道の駅っぽいですが、道の駅とは書いてませんでした。
なのでスタンプがない(そこかいっ)
なんとなくパルナスの歌を歌いたくなるような外観、手賀沼の方向から見ると、さらに道祖神かっ!と突っ込みたくなるような形状です。危険(あははは)。そしてこのてっぺんのところが展望台になっていて、富士山やスカイツリーが見えました。

IMG_7381_201901141606228fb.jpg

少しだけですが、我孫子市の歴史系展示やプラネタリウムなんかもありました。
きてみてさわって、土器コーナー、、、
なんとなくケースが触るなオーラだしていまして、触らずじまい。ていうか、ここで別段触る必要もないのでどっちでもいいんですが(あはははは)。
毎日お昼はこちらでお世話になってたんですが、お弁当が美味しい!
朝、先に購入しておかないとお昼にはチョイスがなくなるようです。

IMG_0052_2019011416061292c.jpg

チキンカレーとナンのセット
我孫子では超有名店のハリオンというインド・ネパールカレーのお店のお弁当です。飯バージョンとナンバージョンがありまして、カレーも甘口辛口ありました。ナンが激ウマ。これは美味しかった〜〜。

IMG_0046.jpg

笑福カツサンドも美味しかった。カツサンドは私的テッパンランチではあるんですが、それだけに存外良し悪しがありますな。こちらのカツサンド、カツの具合もパンの具合もソースの量もバランス良く素晴らしかったです。ただ、1回だけしか買えなかった(笑)

IMG_7560_20190114160614d2b.jpg

旬菜厨房 米舞亭
食堂も併設されていて、定食のコスパがすばらしかったです。
これは名物のメガ盛かた焼きそば
これが名物だ、と紹介されたので食べないわけにはいかない(あははは)。
完食しましたが、黙々と食べないと完遂できなさそうだったので、あまり喋れなかったのが残念(あははは)。かなりてんこ盛りでしたわ。

IMG_7360_20190114160611201.jpg

農産物の直売所なので、直売なものがほとんどですが、
農閑期クラフト物品とか郷土菓子、郷土食品なんかも取り扱っていますし、
我孫子土産もありました。月亭うなぎさんグッズとかあったらほしいな、、と思っていたんですが、
カッパ!
カッパ推し!

ともかく、我孫子はうなぎ、かっぱ、オオバンが3強みたいでした。オオバンとカッパのコンボなんかもあった。
あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

うなきち

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

朝から結構いい天気でほっとしています。が、郊外はどやろねぇ、、
今日は雪マーク出てて、しかも今からロングドライブなので山がちょい心配ではありますが。
さて、
シリーズチバ4

IMG_7216.jpg

我孫子市のマスコットは、うなきちさん
だそうだ、、。呼び捨てでも君でもなく、”さん”づけです。
しかも、なんとなく、月亭可朝師匠(R.I.P.)を彷彿とさせる姿、



♪ボインは、、赤ちゃんが吸うためにあるんやでぇ〜
♪おとうちゃんのもんと、ちがうんやでぇ〜〜

ま、ともかく、手賀沼ではうなぎがいるのやろねぇ、商業漁業はできてなさそうな、、
ていうか

IMG_7202.jpg

この手賀沼公園にたどり着くまでに、
廃墟うなぎ屋がありました、、悲っ。
いや、今よくみると、うなぎ屋と廃墟の店の名前が違うな、、。
ともかく、超早朝のうなぎ屋というのは妙に悲しい。
そういえば、成田にはうなりくんという、ウナギと飛行機のキマイラがおったな。成田はうなぎ屋が多かった。
千葉はうなぎ、、精をつけたい土地のようだ。
なんとなくイメージでいうと、落花生のゆるキャラがたくさんおるのかとおもっていた。
ま、ピーナッツというとMR.PEANUTの一人勝ちみたいな気がしますんで、対抗するのはやめたほうがええとの判断か(笑)。

IMG_7221_201901111807411d1.jpg

ともかく、手賀沼にはもっとぎょうさん水禽がおるかとおもったが、
あんましいませんでした。
コブハクチョウとか人みたら寄ってくるし、
私の5メートル隣で歩いていたオジイさんが、
「今日はパンもってきてないよ、ごめんね〜〜」と話かけていました
餌やっとるんかい(滝汗)
我孫子オオバンはちゃんと見ました(あははは)。
そして、さすが都会、
コブハクチョウを撮る鳥撮さんとか、
お高い一眼レフでトビを撮る小学生なんかも見ましたねぇ。

IMG_7224.jpg

スワンボートは黄色、桃色、白色がありました。
かなりビビッとな彩色が禍々しい(あははは)
というわけで、毎朝超早朝に起きて、どえらい早い電車で我孫子入りして、
時間までぶらぶら早朝観光しておりました。
いやはや、めちゃおもろかったんですが、
色々な施設がオープンしてる時間ではなかったので、まさに外から指をくわえて見るのみ!(笑)

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

あびこ

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

朝からもっそい吹雪いてます。が、多分すぐ止みそう。
昨日はほんまに暑かったんですが、今日から気温急降下らしい。風邪ひき注意やわ〜って思ってたんですが、丑三つ時にぶるって起きたら布団ははいでるし、寝巻き脱ぎ散らかしているし、これは嫌な感じ。
さて、
シリーズチバ3
かしわに宿泊して、毎朝

IMG_7409_20190109171147dbe.jpg

我孫子に通っていました。我孫子市のマンホールはもちろんオオバンで可愛い。
オシドリも入ってます。
彩色していないバージョンもありました。おすいではあるんですが(笑)

IMG_7451.jpg

このデコイ、科博でも展示されていましたわ。
ともかく、電車通学で鳥の勉強をしていました。
ものすんごく楽しかったです。試験もあったし、かなりしんどかった部分はもちろんあるが、喉元過ぎればなんとやら。今となっては非常に楽しい思い出です。試験はいらんが(笑)、授業だけならまた受けたいぐらい。
ところで、私の恩師の一人がものすんごい愛鳥家で、鳥が好きすぎて鶏肉は絶対食べられない!という人でした。私は鳥は大好きですが、食べるのは別なので、カシワ〜〜カシワ〜〜というアナウンスを聞くと、ついついカシワが食いたくなる(カシワ=鶏肉)と書きましたが、

IMG_7406_20190109171145d82.jpg

我孫子駅の名物は唐揚げうどん/そばなんだそうだ。
なんとなく目から鱗、そばとかうどんというとなぜかシーフードの揚げもんを入れるようなイメージですが、そりゃまぁ、唐揚げでもええやんねぇ。他所ではみないですねぇ。私の母校ではゲソの唐揚げのうどん/そばが定番でしたんで、唐揚げもオッケーなんはわかってますが。これ、我孫子駅のホームにある弥生軒という蕎麦屋。

IMG_7408_201901091711486c9.jpg

山下清画伯が若いころここで働いていたらしい。
しかも、弥生軒を描いたことがあり、それをお弁当の包み紙にしてたんだとか。今は駅弁は販売されてないようでしたが、山下清画伯の包み紙の駅弁が欲しかった。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。