FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

イスランの白琥珀・無職転生24

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日は朝から土砂降りで
お昼前にはすこし小ぶりになったり止んだりも
が、まあまあずっと雨降り
図書館に行く予定があったのと
ちょうどタイミングが合致したので
鳥屋野潟集合していただきまして、
ずっと取り置きしてもらっていたブツの支払いと
今回総会に出席できないので年会費を預かってもらって
綺麗さっぱりスッキリいたしました。
で、図書館で頼んでいた図書回収
さらに本屋へ寄って新刊回収してから
とっとと帰ってきました。
先日上巻読んだところなので、下巻が嬉しい
図書館ありがとうです。

話は変わりますが、
年明けの七草粥前から、
少々粥ブームが到来していたんですが、
七草粥の後、完璧に偏食魂が宿りました。
毎日、毎日、毎日、、粥(笑)

しかも、和歌山県民にとって
粥というのは茶色い、
そう

IMG_4920.jpeg

茶粥!(゚Д゚)(ちゃがい、と発音する)

香ばし!

うますぎて泣ける!(笑)
作り方は至ってシンプル
ほうじ茶で粥を作るだけ。
ちなみに私の作り方は
1合の米に1リットルの水、
それに伊X園のワンポットほうじ茶(ティーバッグ)x2
朝に浸しておいて、
食べる30分前ぐらいに
ぐらぐらと煮たったらティーバッグを取り出して、
あとは吹かないぐらいの弱火で放置
最近1合カップに半分米半分胚芽押し麦が好き
米だけにすると、ものすごく糊感でてねっちねちになる
胚芽押し麦を増やすとサラサラになる
まあ、当たり前ですが(笑)
ええころあいにするのがミソ。
茶粥、、DNAが欲する
和歌山県民のソウルフード(あはは)

IMG_4847.jpeg

乾石智子『イスランの白琥珀』
面白かった!オーリエラントの魔道師シリーズ最高作(主観)。イスラン亡き後、腐ってしまったオーヴァイディン
(ヴュルナイ)が、イスランと等しい能力を持つ人間と出会って、更生(?笑)する。117歳のオーヴの練れてなさというか、メンタル若々しさに序盤違和感が拭えないが、オーヴの寿命が1000歳だとすると、117歳はまだ7〜8歳ぐらいかと換算(どんな換算か)なんとなく勝手に面白がってしまう。とても面白かったが、最後50ページ弱が超特急すぎて、少し不完全燃焼気味。個人的には特にどうやってオーヴがどうやって冥界からかえったか、皇帝擁立後の様子などをもそっと読みたかったと思う。

IMG_4816.jpeg

理不尽な孫の手『無職転生』24
前作の復習をさらっとして読んだ。対ギースに向けて準備段階。ルイジェルト関係の事件の件はとても良かったが、細かいところを覚えていなくて、なんやモヤっとすることもあった(忘れた自分の所為なんだが)。やっぱりためてからガーっと読むほうがいいかもしれないが、やっぱり新刊がでたらすぐに読みたいとは思う作品である。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



Babel3

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

今日は降水確率がゼロらしい。
たいへん珍しいんですが、
100%信用することは私にはもうできない(笑)
しかも気温が午前6時現在マイナス5度で、
午後15時には6度になるらしい。
ちょっと偏頭痛注意報発令ですな。
とりあえず、これで地面の氷が溶けてくれると嬉しい。
知り合いのご夫婦が揃って転んで骨折したと聞いて
より一層氷には注意するようになりました。
一家全員骨折(しかも下肢)は地獄ですよ。
しかもこの時期ですんで、病院に行きたくないですし。
先週は某氏親御さんが心筋梗塞で入院して
コロナ感染しコロナでお亡くなりになったところですし。
ほんま、ワクチンがしっかり効いて、
さらに接種がすすんでコロナ撃退してほしい、はやく。

さてさて、
昨日は良いお天気でしたが、
お昼頃にちらちらと粉雪は舞ってましたねぇ。
天気雪
終日綺麗さっぱり晴れる、ということはない。
安定の不安定(ぶっ)ガタウェザー
歩くにはちょっと辛いアイスリンク
主要道路の路面は問題ないですが、
なんせ車線が減少している上に、
歩道がツルツルなので車道を歩いているお年寄りが多くて
めっさ怖い
ちゅうことで、外出したくなかったんですが
図書館にどうしても返却せんとあかん書籍があり
出かけたついでにお米も買いにスーパーに寄ったら、
豆まきコーナーが充実しておりました。
ていうか、豆、というと鬼
鬼というと鬼滅、、と思ったら

IMG_4914.jpeg

やっぱりありましたな、
でん六の全集中鬼はアそーと!(あははは)
この小袋のまま、まきちらそうかと画策中(笑)
いろんな味の豆が個別包装なのね
節分も進化しとるねぇ。
ちなみにこちら柱バージョンを選びましたが、
たんじろねずこぜんいついのすけバージョンもありました。
実家ではものすんごい騒ぎだった節分、、
それはそうと、先日
この前からスーパーマーケットで見かけて、
どうしても気になっていたブツ
とうとう手をだした

IMG_4853.jpeg

ねりあめ 38円
子供の頃に1回だけ練った記憶がある
おぼろげ

ということで、チャレンジ

IMG_4855.jpeg

まず、プラ容器から掬うのが
めちゃめちゃ硬い!
こんなに硬いもんやったっけ???
寒いからか?(ありそう)
これは、小さい子とか至難やで。
もしかしたら、
全部一度に練ろうとしたからあかんかったんか?
で、左側の状態までねって、
嫌になりました(あははは)
なんか、すんごい抵抗力のある飴や。
楽しかったし、ものすごく納得した。
美味しさはというと、
練ってない状態でも練った後でも味は同じ
当たり前ですが(笑)
ただ、練ると空気が細かく入って、まろやかにはなる。
ていうか、こねくり回す楽しさやねぇ。
童心に戻る(いや普段から童心か)感じでよろしいかと思いますな。
で、

IMG_4780.jpeg

古宮九時『Babel Ⅲ』
illust.森沢晴行
面白かった。すっかりちょっと間があいたので、Unnamed Memoryから離れて読めたのも良かった。帯の煽りに「冷酷残忍なる妖姫に命を賭して立ち向かう。」と書かれているが、そうでもない、やっぱりやさしくて良い話。ホワホワさせられる。トラウマがあってねじれている頭の良い姫に仕えることになった雫。モテる雫が見られて面白かった。ラストもとても良い。読了感すっきり。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

わたへい14

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨夜というか深夜なので本日未明ってやつですが、
またもや警報デロデロ鳴っておりました。
暴風雪でございます。
今、午前700現在、もっそい暴風雨です。
たまにスーンと凪ぐときもあり
ほんの1、2分ですが気持ち悪いです。
夜中に雨になったりもしていたようですが、
今日は日中最高気温がマイナス1度予想なので
うまく雪が地面を覆えばええんですが、
風で吹き飛ぶとなるとアイスリンクになって
滑りやすいでしょうねぇ、、。
外出は要注意です。
転んで骨折とか、このご時世絶対避けたい。
昨日は一日中雪
朝起きて、玄関あけたら
またもや玄関が埋もれていて、
なんか正月のスタートオーバーのような
デジャヴュというか(苦笑)
オフィシャルで29センチ積雪だったらしい(昨日の朝までで)
そこからさらに降り積もったからねぇ、、
うっざいわ。
ともかく、そこそこ荒れてるガタウェザーでした。
午後14時過ぎにはものすんごい雷も落ちたようで、
えらい近かったようで、自宅激震
模型倒れまくり(あははは)
その10数分後に救急車とか消防車とかが
えらい勢いで通っていったので、
怖かったです。
道もたまった雪と氷で車線がものすごく減ってるし、
大渋滞しています。
大渋滞を横目で見ながら、
徒歩で郵便局と銀行へ
(ママチャリは無理な積雪)
郵便局は全く問題なかったんですが、
それが、
銀行が閉まってた!
ATMだけ営業、なんで?!
とりあえず店舗のシャッターの近くまで行くと

IMG_4902.jpeg

新型コロナ対策で、11:30〜12:30まで

休業

この時、11:35、、
あと、ほぼ1時間ある
しかし、
ATMで事足りるからいいか、と
通帳を食わせると、
ぺーーーっと突っ返されまして、
磁気があかんようになっているので、
窓口にお越しくださいと!

窓口、閉まっとるんじゃ!(-公-;)

ぴえん
1時間、、
帰宅してまた出てくるのもうざい。
めちゃめちゃうざい。
なので、もしかしたら本店だったら開いてるかも、
と、思って、
本店まで歩いて行ってみたら、

ばっちり閉まっておりました(チーン)

でまぁ、せっかくなので
スーパーに寄って食料品と食玩を買い。
おもちゃ売り場を冷やかして、
本屋に寄って時間を潰し、
1230ギリ前ぐらいに銀行再訪
シャッターがじりじり開くと、
行員さん3人が並んで挨拶してくれる、、
いたたまれん(笑)
で、ATMで磁気がダメって表示が出ました、
11時36分にな、、(←ちょっとアピる)
と、伝えて通帳を出すと、
実は、磁気がとんだのではなく、
今月から、
第四銀行→第四北越銀行に変わったので
通帳が使えなくなったらしい。
とはいえ、2つある通帳の1つは使えるが
だっさいアヒル柄のほうだけ使えなくなっている模様。
どういうクライテリアなんかしらんが、面倒なことだ。
で、いつもの通帳デザイン選び

IMG_4907.jpeg

めっかわ!!
超新潟デザイン、良き!!

今回の通帳の柄はとても良いです。
雪もえぐいし、
すぐに帰宅できなくてイラっとしてたんですが、
ちょっといい気分になりました。

おまけのラノベ

IMG_4839.jpeg

FUNA『私、能力は平均値でって言ったよね!』14
SQEXノベルに移って1冊目。安定の面白さですが、わけのわからん敵が出てきた。今一つマイルたちの素っ頓狂ぶりが少なめというか、まともというか、軽めというか。エルフの里へ行って、色々やっちらかす話と、オーブラム王国に調査に行く話。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

ふつつかな悪女ではございますが

Posted by jube on   2 


人気ブログランキング

昨日は終日土砂降り
ちょっと寒くもなった感あり。
おひきこもりで間違いなし(笑)
さて
知らんかった事

IMG_4877.jpeg

水道メーターって
8年で有効期限が切れて、
取り替えするんやねぇ、、。
知らんかった。
計量法施行令というのを読んでみたところ、
平成実施された法律らしい、
そりゃまあ、経験がないはずじゃ。
市役所の委託業車が交換しておいてくれるんですと。
それはとてもありがたいですな。
交換しなかったら50万円の罰金らしい。
でもまあ、勝手に交換しておいてくれるものなので、
無料なので交換拒否とかする人もおらんとおもうんで、
罰金とかになるケースてどんなんなんやろね。
業者の悪事か、はたまた敷地内に入れないようにするとか?
ともかく、
こういう類に便乗して小金をせびってくる詐欺には気をつけてください。

IMG_4791.jpeg

中村颯希『ふつつかな悪女ではございますが』
〜雛宮蝶鼠とりかえ伝〜 イラスト:ゆき哉
おもしろかった!!これは良い。遺憾無く中村颯希節が発揮されております。異世界(?)後宮で、ど根性の超絶虚弱体質美女と、超健康なれど心根の弱い悪女が入れ替わるというお話。ストレス発散になりました。ただ、とても良いところで終わっているので、続きが読みたくてモヤっとします。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

カマキリは大雪を知っていた

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

昨日は暖かかった(ガタ比)
偏頭痛もギリッギリのところでかわせたとおもう。
まだまだ油断できないが。
道路の通行ゾーンの雪はかなり減った、
ただし、
どけて積まれた部分はそのままてんこ盛りではある。
これは仕方ない。
洗濯干し場フィーダーにとうとう3羽のヒヨが現れて
ボスだったメジロが追われて、
あんまり食えなくなっている様子。
窓を開けて、私がそばで見ていると
ヒヨは寄ってこれずに、ジロ&ガラたちがたっぷり食えるが
窓を閉めた途端に追われまくる様子がすりガラス越しに見える。
ていうか、毎年ヒヨドリは君臨していたのに
今年は近くにおりながら来なかったのが珍しかったんだが、
まあ、近所の実のなる木が豊作だったので、
うちの小さなメンコゼリーと有田みかんは
プライオリティ低かったんだろう。
年末年始の大雪で実物が落ちたか食えなくなったか
テリトリーが崩壊したかで、
縄張り分布にアップデートがあったんやろうねぇ。
スズメの数も5割増しぐらいになりました。
しかし、出す食べ物のクオリティもクオンティティも
同じ。
強いものがたくさん食べるという、
至ってシンプルなセオリー通りになっている。
見ていると、ちょっと頭のいいのは
雑な食べ方をするヒヨが落とす位置で待っていたり、
色々と考えてるようだ。
日々変化する環境にアジャストしていく姿は
すばらしいと思う。

さて
ブxクXフで100円だったという
2003年出版とはいえ
100円ちゅうのが非常に申し訳なくなる面白い本だった

IMG_4876.jpeg

酒井與喜夫『カマキリは大雪を知っていた』
大地からの”天気信号”を聴く
面白かった!1963年の三八豪雪の様子と写真、雪国に多くある民間伝承の紹介に始まり、あとはカマキリの卵嚢の話です。調査の装備や苦労なども書かれていて、なんとも民間感溢れる語り口が新潟らしくて興味深い。データは非常に面白く読み応えあるので、こういう系統のフィールドワークが好きな人は一読の価値あり。
著者は新潟のシチズンサイエンティストでフルタイムジョブの傍、カマキリの卵嚢を使った積雪予測の研究論文でPhDを取得されているらしい。
カマキリの卵ノウによる最大積雪深予測の可能性1994

民間伝承がとてもツボだった
気になるところだけ、まとめ
・イカの豊漁年は少雪(新潟)
・親子グマが出ると雪が早い(福井)
・シカの鳴かない年は大雪
・サルが早く里に出る年は雪が早い(新潟)
・リスが餌を早く探すと大雪(新潟)
・ネズミの作物被害が多く、多量貯食する年は大雪
・ネズミが早く土中に隠れると大雪(新潟)
・早秋、ネズミが騒ぐ年は多雪(新潟)
・カエルの土中冬眠位置が深いと大雪、浅いと少雪
・カエルが人家で冬眠すると大雪
・カマキリが枝の下側へ巣を作ると大雪
・カマキリの卵が高いところにあると大雪
・ミミズが地上にたくさん出てくる年は大雪
・スズメなどの小鳥が夕方遅くに餌を漁ると大雪
・ツバメが早く渡る年は大雪
・カモメの大群が早く来ると早雪
・鳥が南方に飛ぶと雪(長野)
・鳥が群れて乱れて鳴けば雪(長野)
・鳥が高いところに巣を作れば大雪(中部)
・モズが餌を高い枝に刺すと大雪

あと、新潟に残る植物系の伝承
・クリの葉が早く落ちると早雪
・ヤツデの開花が早いと早雪
・返り花(返り咲の花)が多い年は大雪
・キノコが早く出ると大雪
・ツバキの蕾が葉の陰にできる年は大雪
・ツバキ、サザンカの花が下向きに咲く年は大雪
・ミョウガの多い年は大雪

なにか、混ざってややこしくなっている天気予知ことわざや災害予知ことわざもありますが、なるほど、そういう紐付けもされがちなのが理解しやすいものが多く、また地域の特色があって面白い。

IMG_0202.jpeg

突然、高速で大量に積もるとほんと難儀な雪
実は先月の12月22日に鳥屋野潟公園でも
カマキリの卵嚢を探す動画が公開されております。
カマキリの卵を探せ!
シーリングについた卵嚢が!!
まさかこの大雪の予言の動画だったのか?!
面白い動画がたくさんアップされているので、
ネイチャー好きさんチャンネル登録よろしくお願いします。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。