FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

無欲の聖女4

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日はホームに戻って作業。
今年はワタリが遅くてじれじれしたんですが、
ここにきて一気に大爆発中で
すでに去年の数字を突破しましたわ。
相変わらずのメジロ、クロツ祭。
ミソサザイきましたねぇ。
ウグイス、ルリビタキ、マヒワ、オオルリ、
クロジ、アオジ、ミヤマホオジロ、カシラダカ、
クロツ、マミチャ、アカハラ、シロハラ、
トラツグミ、キクイタダキ、ツミ、ヒヨドリ、
ヨタカ、アオサギ
400超えてくると、ちょっと大変やねぇ。
要計測のややこし案件が多かったし、
とはいえ、兄弟子と私の好きなFさんが来てるので
独りでこなすよりは、脳みそギンギラにならず。
悪くないバランスかと。
昨夜も肉体疲労がメンタル疲労を凌駕し(笑)
即落(あははは)
朝寝起きは、関節ギシギシゆうてましたが、
気分は良かったです。
今年は渡りのピークがどれぐらいになるか、微妙に予測しにくくて
今がピークなのか、まだ後波が来るのか、、
どうなんやろねぇ。
とはいえ、こんな状況も後少しでしょう。

さて、
全集中

IMG_4154.jpeg

いやもう、えげつない流行りっぷりですねぇ。
とはいえ、かなりスプラッタなダークファンタジーなので
駿的な売れ方にはならんような気もするが、
どうだろう。

IMG_3912.jpg

中村颯希『無欲の聖女』4
面白かった。ガツガツと読み終えてしまって、もうちょっと味わえばよかったかと悔やむほど。3巻を読み終えた頃に、このまま入れ替わって戻って欲しくないという気持ちと、戻る時にどんなゴタゴタがあるのかと期待する相反する気持ちがあったのだが、そこんところを上手いこと宥めるような終わり方になっており、かなり満足した。まあ続きがあってもなかってもええかなと思う。そして、勘違いのズレはそのままズレたまま、全ての人をなんとなく勘違いの幸福地帯へ引き摺り込む魔力がある。とてもエンジョイした。こういうのをもっと読みたい。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



無欲の聖女3

Posted by jube on   2 


人気ブログランキング

昨日は忙しかった、、
なんか午後から独りになったとたんに
羽数が急増
えぐいことになりまして、
おしにおして、全て作業終了時には
ど真っ暗でしたわ。
ヘッドライトで作業ですな。
相変わらずのメジロ祭&クロツ祭(笑)
BFOSで
アカハラ、ミヤマホオジロ、キクイタダキ。
ようやくきましたねぇ、例年より全体的に10日以上遅延
ウグイス、ジョウビタキ、ルリビタキ、
コマドリ、シロハラ、アオジ、
ヤマガラ、シジュウカラ、ツミ
相変わらず種数は少なめ。

IMG_4197.jpeg

先日、近所の店で
熊本の台風被害にあったみかんが売られていた。
まあ少しでも支援になればと、どっさり買ったんだが、
これが、めっうま!
それはそれは美味しかった。
甘みと酸味のバランスが素晴らしい。
で、あんまり美味しかったので、
次の日にまだあるかと、同じ店に行ってみたら
1日で完売したんだと。
基本、有田か下津のみかん
和歌山みかんを選んで買うようにしているが
これから熊本うきみかんも見たら買うでぇ。

さてさて、

IMG_3911.jpg

中村颯希『無欲の聖女』3
面白かった。とうとう3巻を読み終わってしまった。あと1冊しかない。帯の煽りが”守銭奴が男装”、読み終わって、なんでここを推したのか、やっぱりわからん。確かに本作では一番いいところの一つではある雪花祭の件ではあるが。勘違いのズレがさらに広がっていくところに、数学的な美しさすら感じる(笑)。これはラストがとても楽しみになってきた。
あまりにも気に入ったので、
推し貸したくなりますな(あはは)
”布教”活動したくなる、という気持ちが
なんとなく理解できるようになりました。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

先生、犬にサンショウウオの捜索を頼むのですか!

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日は基本土砂降り
たまに雷
時折青空(笑)
青空と同時に雨、
というティピカルなガタウェザーでした
風も強かったねぇ。
洗濯干し場にジョウビタキが来て
ヒッヒッヒッヒッヒと終日鳴いていました。
可愛い。
ちゅうことで、
のんびりとした週末ですな
チキンカツサンドイッチが食べたい!!と
アゲもん買いにいってきました。
ここのアゲもんは凄まじい。

IMG_4386.jpeg

広告の品、と書いてはいるが
いつも198円だったような、、
いや、298円だったか??
どっちにしても激安。
青年漫画のサイズ、B6(128x182)よりもはるかに大きい
しかも厚みもすごい
まあ、場所によって厚薄はあれど、
3センチ超、みっしり大きな胸肉です。
私、ブラウンよりホワイト派なので、とても嬉しい。
普通の食パンで作って、2つ余裕でできますな。
食べであり。
ていうか、ものすんごい売れ行きで、
ちょうど揚げたてで、
店に並べている時に遭遇したんですが、
並べるしりからバカスカ売れておりましたわ。
10パックカゴに入れてる人もおった。
食べもんやの人か?飯場の賄いか?
ともかく、サンドイッチにしましたが、
これでカツ丼、親子カツ丼にしてもいいかもしれない。
また買いに来よう、と思った。
カツ丼というと、
ガタではご飯にキャベツを敷いて、
とんかつを乗せて、天汁をかける
というようなのが主流らしい?んですが
私のカツ丼というと、
九条ネギかなければ玉ねぎを出汁でさっと煮て
そこに切り分けたカツ投入
とき卵投入し仕上げる、フツーータイプ
とり立てて書かんでも、と(笑)
ていうか、今気づいたけど
引っ越してから
まだ、一回も玉ねぎ買ったことないかも(笑)
※それでも歩は寄せてくる5

IMG_391800.jpg

小林朋道『先生、犬にサンショウウオの捜索を頼むのですか!』
間違いなく面白い。ゲジや実験観察のために飼育されている生き物たちの話で始まり、ホンドヤドカリ、キクガシラコウモリ、ヤギとイヌ、カスミサンショウウオ、コウモリ飛行特訓、アナグマ家族、オーストラリアフルーツバット、モモンガゼミ合宿。どの話題も興味深かったが、特にヤギと犬のビヘイビアはとても面白かった。そして、ほんとにフィールドワーク系におけるスマホとラインなどのツールの有用性を実感するねぇ。もっと使いこなしていきたいですな。とはいえ、スマホ使ってる人のほうが少ないという(笑)。しかも、私の下の世代ですらスマホにラインなどのコミュニケーションツールが入ってないとか。写真をライブでシェアできんかったら意味あらへんですな。結局、自分のフィールドでは未だ使えずですわ。なんじゃそりゃ(笑)

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

高丘親王航海記 1. 2.

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

今日は終日雨!!
慈雨ですな。

昨日は昼飯を食う暇すらなかった、、
ほなごっつい祭だったのかというと
羽数はそうでもなかったんですが、
独りだったのと、さらに
やたらとややこしい案件が多く
記録とったりして
あれよあれよと言うまに時間が経ちましたですな。
メジロ、ウグイス多め
クロツ増、シロハラ減、マミチャ
クロジ増、アオジ増、ホオジロさえずりまくり
コマドリ、ルリビタキ、キビタキ、ヤブサメ、
アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、
シジュウカラ、ヤマガラ、
ワタリのヒヨ大団体も通過
とうとう、手にプライヤータコがぁああ(笑)
あ、そういえば、
1ヶ月以上前に
床の雑巾掛けをしているときに、
なんか変なふうに体を前方に曲げてしまい、
コルセットの端で、肋骨をグリッと変なことにしてしまいました。
音が、ゴリボリグリュっと
地獄な音が聞こえまして、
こりゃ、大変って感じやったんですが。
ちょうど月診察の直後やったんで、整外いくんが面倒
ていうか、これはまあ、行ったかて様子見になるやろし、
湿布と痛み止めで様子みよか、と放置
今でもまだ腕を動かすとチリっとは痛みますが
ほぼぼぼオッケーレベルになりました。
いやはや、1ヶ月ほどかかったわいな。
剥離骨折とかしてそげな(あはははは)
まあ、そんなんで、
ちょっと痛んでも、治りが遅い!!と実感しますな。

IMG_3992_20200919144850606.jpg

『高丘親王航海記』
原作:澁澤龍彦  漫画:近藤ようこ
学生の頃、澁澤龍彦本をレポートの素材にしたことが何度かあり、ある程度は読み込んだ。その頃を思い出して、とても懐かしい気持ちになる。特にこの高丘親王航海記は最後の作品であり、特にグロ美しさで目立つものがあり印象に残っている。今回、コミカライズドにはドキドキしていた。個人的に持っているイメージと全く同じとは言いがたいが、かなり近しい感じでギャップストレスが少なく、楽しく読めた。
1巻は親王における薬子の影響や歴史的な背景をさくっと説明。そして旅路、カンボジアまで。

IMG_3993_20200919144854080.jpg

2巻、航海記のキモ(主観的に)の幻想的な生き物がたくさん出てくるところ。ここらへんは文字のほうがファンタジーだったように感じるが、読んだのが何しろ何十年も前なので、ちょっと感受性が今の自分とは違う可能性が高い。原作再読の必要性を感じた。雲南まで。


あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

先生、キジがヤギに縄張り宣言しています!

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

昨日は楽しかった

IMG_4331_20201021070942035.jpg

これから長い1日が始まる画
カメラマンがそこそこ三脚を立てていたが、
残念なことに日の出は雲に阻まれて微妙。
霧はそこそこ出てました。
雁成分少なめだったので出撃写真は微妙だったのでは。
とはいえ朝のラグーンは幻想的ですよね。
いい写真が撮れてるといいですな。
ちなみにこれは携帯写真(あははは)
とまあ、いいお天気で楽しかった昨日、
体力的にしんどかった。
というのも、朝4時起きで
実働6時から6時過ぎまでの長丁場
(休憩したけど)
しかも、朝かなり寒く
昼に汗かくほど暑かった。
暑いのが辛い、、。
ああ、体力なくなったなぁ、、と
痛感したわけですな。
冷や水(がっくうううり)
オオジュリン、カシラダカ、ホオジロ、
ホオアカ、ノゴマ、オオヨシキリ、
スズメ、ニュウナイスズメ、ウグイス、
カワラヒワ、その他。
オブザーブはそれこそ片手間にチラ見しただけだが
先週に比べてオオヒシクイがすくなかったねぇ。
チュウヒ、ゴス、ノスリ、
アオゲラ、ペレグリン
ダックはそこそこの種数。
なにが盛り上がったかというと
やっぱりアオバトシラミバエ
でっかくて緑色!!
あと、同定できなかった小さいシラミバエも見られて
面白かった。
他所テリトリーに行くと、
面白いことが多すぎて、疲弊するねぇ(あははは)
昨日はぐっすり眠れました。
今日も1日がんばります。

IMG_3919_202009091453360da.jpg

小林朋道『先生、キジがヤギに縄張り宣言しています!』
再読物件。
・子供のイソギンチャクはカタツムリのように這ってうごく。
・フェレットのミルクが失踪
・乾燥死寸前のクサガメ、ラーメン(名前)
・保全生態学の講義
・ヒメネズミの子供がヘビやイタチの糞に枯葉をかぶせる
・ひとりぼっちのシカのツコ
・モモンガ
・キャンパスをテリトリーにするキジ♂のビヘイビア
やはり一番面白かったのはヒメネズミの章。あと、クサガメのラーメンが水でもどってくるところがとても実感があって、面白かった。イソギンチャクがふワさぁ〜っとチリになるところは泣けるし、子供のイソギンチャクが動く!!というのは、子供でなくてもイソギンチャクって動くのでは?とと思ったんだが、逆に”普通”と感じるが故に、そこに驚きとか発見がなくなってしまってスルーしがちな自分を認識させられた。こういう気づき(逆気付き?)もとても興味深い。最近とみに驚きの減少が自分にあって、加齢もあるが、感情とか感覚が鈍なってきたと実感する。いかん、このままではいかんのです。色々とアンテナを錆びさせないようになんかかんか気合い入れようと思います。
キジがフィーチャーされていて、なぜか我が事のように嬉しい。
相変わらずとても面白かった。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。