FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

転生幼女はあきらめない2

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

くそ暑お見舞い申し上げます
なんかもう、

(;´Д`)ハァハァ

とりあえず、熱中症には気をつけんと
外に出る時はほんとドキドキしますな。
今年はほんまに外に出てないので加減がわかってない自分が怖い。
とは言え、室内でも気をつけて水分摂取しないと
つい飲み物て忘れるんよねぇ、、
喉が乾く前に飲めとか言われても、
乾かんと思い出さんというか(あはははは)
ともかく自宅の時計は鳥時計で
1時間ごとに鳥が鳴くので
「あ、なんか飲まんと」と思うんですが、
外の作業をしはじめたらスマホのアラームですら聞こえないしねぇ。
よっぽど注意せんとあかん、
今からなんか水飲む練習しとかんとあかんな。

IMG_3748_20200801161147376.jpg

カヤ『転生幼女はあきらめない』2巻
孫無双ラノベといっていいかもしれない(笑)。とうとうにーに(兄)に再会。涙なしには読めない(笑)。めんどうみてくれていたハンターグループの人々もいいキャラで、アリスターもとてもよい。虚族という敵の設定もとても素晴らしい。いやもう、中身は転生前の記憶があるのでオバハンなんですが、幼児の体に引っ張られて妙にええバランスになってまして、ちょっとジジババがベビーシッターしている子みたいな感じで、かわいいのなんのて。それと、”お約束”ってええなぁ、と思いますな。安心構造(爆)
続き楽しみです。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



転生幼女はあきらめない1

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

今朝も雨です。
夕方から曇にはなるらしいが、どうでしょう。
昨日は一日中じくじくと雨がふっておりまして
時折豪雨
そして、肌寒かった。
気温を見たら、最高気温が26℃
室内さらに低めでしたわ。
またもや裏起毛の長袖だしてきてモッフリ着込んでおりました。
なんなん、もうわからん
とはいえ、暑いよりはすごしやすかった。

IMG_3747_20200801161140ff9.jpg

カヤ『転生幼女はあきらめない』
イラスト藻
最近、姪が二人目を出産して、姪孫が増えました。遠いところで暮らしている上に、このご時世なので会いにいくこともできませんが、姪がマメにラインで動画を見せてくれるので、日々の成長に目尻を下げたおしております。赤子とは可愛いもんですね、そして、上の子がまた可愛い。ということで、ちょっと赤子と幼児にアンテナが立っていたようで、書店で平積みになっていたのに目がいきました。異世界転生もの。ただ、戦闘やらはほぼなくて、ぽやぽやよちよちしたリーリアがとても可愛い様子を愛でるラノベです。なんかもう、こういうのも良いですねぇ、心が安らかになる。本作では出産で母を亡くした赤子リーリアが父やまわりの人に避けられて育ち始めるものの、転生しているために心がマチュアなので、それなりに独りでなんとかしようとする。その姿が兄や父の心をとかして、大変仲良くなる。が、リーリアが誘拐される。いろいろあって、ハンターに助けられ、旅をする先々でも本人の能力と、まわりの人間の助けで楽しく生きる。という感じか。パンチはさして聞いてもないが、じんわりほっこりとする感じ。まわりの人々のリーリアへの愛がとてもよい、幼女無双。これは続きも読もうと思います。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

違いのわかる渡り鳥

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

今朝はヒンヤリして起きるのが辛かったですねぇ、
寝心地の良い温度。
とはいえ、いつも通り起きてルーチンこなしていると
7時前ぐらいから変な風が来まして、
7時過ぎにザーーーっと雨になりました。
ガタ天気予報でもアイソレイティッドシャワーて感じですし、
一日中どこぞやで降ったり止んだりのようです。
かなり涼しい。
でもって、
昨日は一昨日よりは暑さがましだったような気がする。
風がちょい温度低めというか、
いやほんまちょっとだけですけどねぇ。
暑いことは暑い(笑)。
昨日はなんや突発案件が多かった。
やる気でらへん、、
とか言いながら、白目でこなしておりました(笑)
しかも、
クソ暑いのに、
ホットコーヒーを飲まずにはいられないという、、
アディクションではあるんですが
余計に暑いがな。
とはいえ、あんまりひゃっこいもんたくさん飲んだら
お腹壊すしねぇ、、。
まあ、どうでもええんですが(笑)
さて、

IMG_3756_2020080307305224f.jpg

Christine Goff "Death of a Songbird"
鳥見ミステリの2冊目
装幀、、ハト科とちゃう?
どうもMourning Dove(ナゲキバト)っぽい。
鳴禽から、、
パサリンから選んでほしかったが、
小説の内容からすると、なんとも示唆的なチョイスですな。
ともかく、
ショッキングなタイトルですが、
ソングバード(鳴禽)は死にません。
人が死にますマーダーミステリです。
『ワタリガラスはやかまし屋』ではじまるバードウォッチャーズミステリ・シリーズ第2巻。実は前作を読むのがしんどかったのと、ペーパーバックも激安だったので楽な方に流れました。あれだけ翻訳読むぞと張り切って自分に課していたにも関わらず。ちょい反省なワタクシ(笑)。ともかく、今回のキーワードならぬキーバードはレッドフェイスドワーブラー。ここ数年、北米ではワーブラー(ムシクイ)だけでなく、いろんな鳥種で北限が上昇傾向にあるんですが、今回もそれがらみ。それと、最近日本でもよく見られるようになった、野鳥に優しいコーヒー。野鳥に興味のない方には、野鳥とコーヒーの関係がわからない人も多かろうと思うんですが、そこらへんもビシっと説明してくれているので、是非是非、野鳥に興味のない人にも読んでもらいたい作品となっています。
 1巻ではレイチェルが主体になっていましたが、今作ではちょい役(しかし結構重要ポイント)。前回怪我をしたラークが今回の主役で、そしてまた怪我をします(笑)。アメリカンなスリラーにありがちですね、やたら大怪我する女性主人公。ミステリなので内容は書きませんが、謎解きのヒントになってくるのが、野鳥調査員のディスガイスというのはバードウォッチャーにはすぐにバレる、ということですな。野鳥観察ツアーやあるあるネタもあって、とてもアガります。まあ、ええミステリですわ。違和感なし。このシリーズ、6巻まで出てるので、また安売りになったら(笑)読もうと思います。

IMG_1242_20190602211834957.jpg

これはカルディのバードフレンドリーコーヒー
日本でも買えるようになって嬉しいですね。
コーヒー農園に生息するソングバードハンカチがおまけでついていた件。
スタバでもバードフレンドリー銘柄が売られておりますです。
スタバはハチドリとかシンボルでしtっけ?
メキシコや中南米などを生息域にしている野鳥の75%が
コーヒー農園に生息し、120種以上の渡り鳥が越冬すると言われています。
もちろん、爆裂に森を切り開いてコーヒー農園にされているからなんですが、
ここで全部が農薬や化学肥料、除草剤や殺虫剤を使いまくると、どうなるか、
オビエスですな。
コーヒー畑が増えることでかなりの野鳥に影響を及ぼしております。
で、野鳥に優しいコーヒー畑を増やす運動をしてまして、
そんなコーヒー畑で作られたコーヒー豆がバードフレンドリーオーガニック
ちょっと割高ですが、美味しいコーヒーですんで、結構売れてるようです。
鳥屋たちはもちろん飲んでおりますです。
シェードグロウンコーヒーの栽培はほんと大切ですな。

How can coffee plantations be more bird-friendly?

BirdWatching

Conservation leadership program

Coffee & Conservation

そして、
もちろん翻訳もありますです。
こちらです。

chrisgoffdos.png
©Amazon

クリスティン・ゴフ『違いのわかる渡り鳥』
早川麻百合・訳
なんで、”鳴禽の死”が「違いのわかる渡り鳥」になるんか???
と、ものすんごく悩みました。
そういえば、いつまでオンエアしてたかはしらないんですが、
昔(30年ぐらいまえ?)インスタントコーヒーの宣伝で
「違いのわかる男」ダバダー、ってのがありましたよね
多分、あれ?をパクってる?
なんか、、オーガニックの豆の話なのに
インスタントコーヒーのイメージを連想するような題名というのが
なんか、ちょっとねぇ、個人的にはいただけない。
しかーし、内容には関係ないと思うが、、
このタイトルのノリで意訳/誤解訳してる部分がありそうでちょっと身構えますな。
なんにせよオススメでございます。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

熱源

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

昨日は33℃になりましたねぇ、
じわっ、じわっと、、
熱せられてきております。
昨日はムナギレがガキンチョ2とメスも一緒に、
うちのウラを中心にぐるぐると町内を周遊しておりまして、
デスクに向かいながら、なんとなく
ガキンチョの鳴き真似を練習するともなく、
練習してしまっておりまして(あははは)
だんだん、
私の鳴き声にメスが反応し出しまして(笑)
背後の窓から返事が聞こえてたんですが、
ちょっと自分の上達度が楽しくて、
ついついディーディー言ってたら(←迷惑)
メスの声がやたら声が近いなぁ、、と思って
ふっと、後ろの窓を見たら、、

めちゃでっかいアオムシ加えたメスが
網戸がぶり寄りで
窓の中をめっちゃ見てました。

すみませんすみませんすみません(゚Д゚;≡;゚д゚)

慌てて黙りましたとも(笑)
明らかに、私にフィーディングしようとした?(爆)
結局ジロジロと室内を探した後、
他の子ぉんところへ行きましたが、
実のガキンチョたちはお腹いっぱいみたいで
逃げる(笑)
青虫もったままガキンチョ追い回しておりました(笑)
飽食です、飽食(笑)

ということで、

IMG_3734_202007291352589a1.jpg

川越宗一『熱源』
面白かった!!明治維新後の樺太を舞台にした史実に基づいたアセンブルキャストフィクション。金田一京助博士が筆記した『あいぬ物語』のヤヨマネクフ(山辺安之助)とアイヌ研究でアイ村の村長バフンケの姪チュフサンマの夫であるブロニスワフ・ピオトル・ピウスツキ博士が中心。『あいぬ物語』でのヤヨマネクフの言葉はまさにこういう感じで語られたのかと、すんなり納得できるシーンが印象に残った。金田一先生の小ネタも面白い。
ヤヨマネクフ
>生きるための熱の源は、人だ。
>人によって生じ、遺され、継がれていく。それが熱だ。
プロニスワフ
>「もう一つ故郷がありましてね、私には」
>「いや、故郷というかーー」
>「熱源、と言ったほうがいいですね。」
やはりこの二人の対比が面白い。故郷というものについて、とても考えさせられた1冊。

IMG_9933.jpg

カムイヌサ
北海道博物館
クマ送り
とうとう白老町にウボボイがオープンしましたね。
なんの憂いもなく旅行に行ける日が
早く来ますように(祈願)。
とりあえず座学いっぱいして、
引き出しいっぱい作って用意しておきます〜。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

将棋の渡辺くん

Posted by jube on   8 


人気ブログランキング

今朝、仕事途中の待ち時間に
ブログを書いていた6:57
ふと、雨くさい匂いが、、ふんっと匂いました。
一応窓を全部閉めている最中の700イーブンに
ガーーっと雨降ってきまして、
3分後に上がりました。
いわゆる通り雨ですな。
寝起きから少しヒンヤリして肌寒かったんですが、
さらに気温が下がった感じです。
ガタでも1日に梅雨あけたかも宣言がありましたが、
昨日はほんまに明けてるかも?的な青空に暑さでした。
とはいえ、たまにヒンヤリした風が窓から入ってくるので、
まあ、扇風機つけたりつけなんだり、という感じ。
セミも一気にたくさんでてきました。
蚊も増えた(うぇぇ)
昨日のNHK杯も面白かったですねぇ。
エエッ?!というのが数手ありました。
アーハッ、というのもあり、
ずーっと手番が進むまで意味さっぱりわからんのんもあり(笑)
これがおもろい。
さて
漫画です。

IMG_3669_20200724093547713.jpg

伊奈めぐみ『将棋の渡辺くん』
ガタに引っ越して来てすぐの頃、
なにが興奮したかというと、和書、書店が近所にある幸せが、
幸せすぎてちびりそうにエキサイティングでした。
その頃に、新刊平積みだった本書。
初めてみた時に、シュリンクに包まれた装幀だけをみて、
奈良義智さんの絵っぽいな、と、
シュール系漫画を期待して買ったんですが
(タイトルに入ってる”将棋”の文字は脳がスルーした、笑)
読んでみると、将棋の渡辺明先生の妻が描くエッセイ漫画でした。
絵も奈良さんとは全く違うスタイルです。
そんなんです、
渡辺二冠その人自身の容姿が奈良さんの作風のような感じなんですね。
ぬいぐるみの件も含め、リア本人がめっちゃ奈良アートやったんですねぇ(笑)
ともかく、内容が非常に面白く
私のドツボにはまりました。
この漫画で渡辺先生のファンになった方は多いと思いますわ。
いわゆるひとつのギャップ萌えか?!(笑)

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。