海フェスタ・オープニングパレード

2018.07.18 09:00|越後

人気ブログランキング

開港150周年で、イベント盛りだくさんです

IMG_2134 (1)

二シボリドーリでパレードがありました。
自宅から微妙に見えるんですが、せっかくなので通りまで出てみました。
5団体しか出ないようなので、さぞやゴニョゴニョかと思ったんですが、ネズミーランドの宣伝とご当地アイドルが出るようで、ネズミヲタとドルヲタと親子連れ、それに近所の人でごったがえしておりました。ネズミが出てきた瞬間に大騒ぎ
ハクサンの前、私が毎日通る道で踊る超有名キャラがシュールすぎる

IMG_2178_201807151705598d7.jpg

プロですな。パレードのプロです。
スピーカーも良いし、ダンサーも衣装もメイクもプロです。このパレードカーの前後に粒の揃ったダンサーたちが涼しげな姿で踊っています。着ぐるみの中はプロな冷房設備があるんかもしれませんが、どうなんでしょう。ガテン系の店で服に扇風機が内蔵されているシリーズが売ってますが、、。そういえば、昔一緒にレッスンを受けていたバレエ友の甥っ子が東京ランドのダンサーに雇われたというのを思い出しましたねぇ。なかなかブロードウェイの有名ショーとか大手の団員になるのは難しいので、短期の出稼ぎ先ではあるそうです。蛇足ではありますが、甥っ子で思い出したが、友人の姪っ子がバーミンガムロイヤルのファーストソリストに昇格したらしい。みんながんばってるなぁ、、と、またレッスン受けたいなぁ、と思ったりするわけで。
閑話休題ニシボリドーリ
そこだけ異次元になってまして、みてる人々も熱狂していました。
すごい人気やん。
全身をもってネズミーランドな装束の人(見物人)なんかがいました。

IMG_2190_201807151706121f3.jpg

そして、ランドの山車が過ぎ去って行くのにぞろぞろとついて歩く人々。
追いかけるんや、、
ていうか、追いかけられるほどの混み具合というのがまたビミョー
ていうか、私の横に仮面ライダーがこっそり立っていてギョッとしました。
暑そう、、この時34℃、太陽に当たっていると体感温度は40℃ぐらいに感じました。ジリジリ音が聞こえそう。
京都では38℃超えていたそうで、もう昼間に外でなんかするってのが間違ってるわね。
そして子供づれがランド山車についていって激減した後に

IMG_2200_2018071517055958c.jpg

地元アイドルを引き連れた葱バス
おっきなカメラの兄さんたちがバシャバシャシャッターをきりはじめまして、
にわかに別種の異空間になってました(笑

IMG_2215_201807151706003cc.jpg

葱バスにのった葱っ子たち。
笑顔で高速で手をふりまくってくれています。
愛想いいです。

IMG_2222_201807151706116b0.jpg

リューテxXトは徒歩(かち)にて
なんともハイエラルキーの分かりやすいアイドル行列ですな、
下に〜〜下に〜〜
ものすんごく小規模なパレードでしたが、見物人がものすごく多くて驚きました。
ま、短時間なのもお手軽でいいですね。
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

春日山城跡

2018.07.05 09:00|越後
ジョーエツ3

人気ブログランキング

H24C, L20, RH89%, SW6m/s, 1002hPa, cloudy, pm rain
朝起きたら涼しいのなんのって、春先に20℃で暑いとヒーヒーなってたのが嘘のよう、30℃超の後の20℃は寒いぐらいですねぇ。感覚ってアホやなぁ、、と思う今日の朝。

IMG_5718_201806181724163cd.jpg

春日山城にやってきました。
まずはとりあえず謙信公にご挨拶

IMG_5704.jpg

春日山神社です。お柱は上杉謙信公
山形県米沢にある上杉神社から分霊勧請されております。
で、春日、というと私なんぞは奈良の春日が一番に思い浮かびますが、やっぱりその通りで

IMG_5720_201806181733192fa.jpg

外堀の玄関口に奈良の春日大社から分霊勧請された春日神社がありまして、こちらがこの春日山の名前の由来となっているそうです。

IMG_5726_20180618172426a97.jpg

鉢ヶ峰城と言いますな。頂上にチラリと見えているのが復元された毘沙門堂らしい。
絵図にあるとおり春日山山頂に築かれた巨大なフォートです。為景、晴景、上杉謙信(長尾景虎)、上杉景勝の四代で使われた。で、上杉景勝が会津へ移り、後任の堀氏は行政の拠点としては不便だということで、直江津港近くに福島城を築城して移ったので、1607年(慶長12年)に春日山城アバンダンド。

IMG_5729_2018061817242844a.jpg

謙信公の銅像が立っているところから頂上を見ていましたが、
ここから先は徒歩で登らなあかん(舗装道路はある)のんで登るのはヤメ(笑)。

IMG_5700.jpg

上杉謙信公がウロウロしていましたが、、
手に持っているのは信玄袋なのでは?(あはははは、意味深長)
まぁ、合財袋ちゅうたらえんですが(笑)。
上杉おもてなし武将隊だそうです。写真を撮ったりおしゃべりしたりしてくれます。そして、所謂イメージ風の武将言葉でお話ししてくれますわ。盛り上がります。ていうか、後ろの幟を持った女性も謙信っぽいなぁ、と思いました。まさにこの近所にある林泉寺さんに残る謙信の肖像画(謙信女性論の根拠にいつもあげられる画)に似ているような気がします。

IMG_5716_2018061817545389d.jpg

多くの人で賑やかでした。
謙信公、とても人気があるねんね〜〜。
楽しかったです。

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

上越市埋蔵文化財センター

2018.07.04 09:00|越後
ジョーエツ2

人気ブログランキング

H29C, L23, RH77%, E3m/s, 1002hPa, partly cloudy
気圧が下がってきてますねぇ。午後から天候は下るらしい。
さて、
高田城跡にて博物館関係総倒れとなったので余裕で春日山方向へ

IMG_5675_20180618163451368.jpg

まずはとりあえず上越市埋蔵文化財センター
謙信公と春日山城展というのが開催されていまして、来館者がどっさりといました。大人気、謙信公。

IMG_5682.jpg

籠峰縄文人の暮らしなどを学習
こちらはとってもすいていて居心地よし。
耳飾りをした土偶にとても惹かれる

IMG_5685_201806181634478c7.jpg

こちらの土偶も耳飾りをしている

IMG_5684.jpg

こちらの土偶なんかは穴になっているので、実際に耳の穴をエクステンション(拡張)してたんかと思います。確かに土製の拡張型のピアスとか出土してますしねぇ。エチオピアのムルシのように唇まで穴開けて拡張はしていないでしょうが(土偶などから)、ボディ族みたいに体に傷をつけて模様を描いていたかもしれません。ていうか、これぐらい精巧に穴があれば土偶のピアスホールに生のお花なんかを飾ったりもできますねぇ。

IMG_5683_20180618164312094.jpg

スカリフィケーションとしか思えんような模様入った土偶が多い
糸魚川出土の土偶も体に模様が入ったタイプが多いんよね。
実は戦闘的で呪術的な強い部族が暮らしていたのでは、、。

IMG_5679.jpg

縄文時代の後期になると、これぐらいのすばらしいスキルが見られる。
なんか縄文時代は原始人で弥生時代が文化人的な印象を持っている人が多いような感じをいつも受けるんですが、そうではないことがはっきりとわかりますねぇ。まぁ、もしかしたらありがちなガタ人の行過謙遜(いきすぎけんそん・うえすぎけんしんに似てないこともない語感)なのかもしれませんが。ちょっと縄文の扱いが正当でないように感じます。

IMG_5690_20180618163451fee.jpg

多くのとても興味深い展示品があったが、、
残念ながら美しい中庭に面した配置で、ガラスが鏡面効果を出しすぎて展示品がよく見えず往生こきました。設計者はおしゃれなだと思ったのかもしれんが、どうにもならんよ。興味のない人が単なる室内デコレーションとしてさっくり見とばすにはええんかもしれません、性根を入れて土器を見学するには向かない展示方法です。自分の顔ばっかり見えるがな、うっとぉしい(笑)。

IMG_5687_20180618163449ab5.jpg

大イナバ遺跡の素晴らしい展示の数々、、
よく見えない(ダーーーッ)

IMG_5676.jpg

ついでに上杉謙信の展示の方もさっくり見とばしましたが(笑)、なんか大河になってたらしく、そんな感じの展示でしたわ。そしてこちらには人がたくさんいました。
てなわけで、春日山には謙信公がいらっしゃるみたいなんで(おもてなし何某)、ちょいと登って(車で)みます。
つづく

応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

続きを読む >>

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

高田城跡

2018.07.03 09:00|越後
ジョーエツ1

人気ブログランキング

H30C, L24, RH79%, S1m/s, 1009hPa, partly cloudy and hot
明日から雨、金曜には気温も20度割ってくるみたいです。小休止か。
昨日は朝から樵仕事の野外作業で、注意して10分ぐらいおきに頭に水をかけ、スポーツドリンクをガブガブ飲みましたが、ものの1時間半ほどでもうアカンようになりました。無理はしないのが一番。一緒に作業している人々は私よりもふた回りぐらい年上なんですが、もう少し作業したそうな感じで、さらに終わってからラーメン食いに行こうと誘われたんですが、私的には固形物とか食べられるとは思えない、しかもラーメン熱々とか想像しただけで胸に熱いものがこみ上げそうな感じでした(あはははははは)。とりあえず帰って水につかっていたら生き返りましたが(笑)。ほんま、暑すぎる。

IMG_5622.jpg

上越市高田公園にやってきました。
今はお城はありません、が、濠と土塁などから以前の姿を想像するだけ。見えている三層櫓は上越市発足20周年記念事業で1993年に復元したそうです。平成建造物。実は高田城についてはよくしらんかったんですが、復元された櫓の前に大きなパネルがありました。

IMG_5649.jpg

開府は、徳川家康の六男の松平忠輝(あっちゃー)
忠輝の母は茶阿局、生母の身分が低いのと生まれてすぐ、新生児の時からすでにブサイクだったので家康に嫌われたというのが定説やねぇ。かわいそうな人ではあるが、性格も悪かったらしい。ともかく、冷遇されつづけた忠輝が開府したが、2年で「不行跡」のため改易、領地没収のうえに流罪。1616年、家康の死後お茶阿の影響がなくなったというのもあるやろねぇ。どんだけ嫌われてんねんって感じでしょうか。ともかく、理由にされたのが大坂夏の陣の遅参、その時大阪に向かって進軍中に秀忠直属の旗本長坂信時たちが追い越したとして,斬り殺したため。とまぁこじつけているが、実際は正妻の伊達政宗長女五郎八姫がクリスチャンだったからだとか、その伊達政宗つながりで大久保長安事件がらみとか、まぁ、こじつけようとおもたらなんでも理由になりますしねぇ、ややこし話です。忠輝もただの下っ端の小物とかだったら嫌われててもそのままスルーされてたんでしょうが、、。

IMG_5621_2018061714480337a.jpg

高田公園というと桜で有名ですわ、特に夜桜。
毎年桜の時期にはテレビのニュースでものすんごい人出の様子を見て、
「うわ〜〜」
って、思うだけです(笑)。例年平均132万人が訪れるそうです。
日本さくら名所100選に選ばれているらしい。

IMG_5632_20180617144805606.jpg

越後高田城三重櫓の中は見学できる。内部は木材が白くてピカピカで新しい感大です。
見晴らしは残念ながら木々が高くなりすぎてナニなかんじ。天守ではなくてただのやぐらですしねぇ。

IMG_5643_20180617144807fe2.jpg

展示品に全国城番付があった
和歌山城紀州55万5千石は行司ですな。ちなみに紀州藩の和歌山城は55万5千石ですが、紀州藩としては伊勢国内の17万9千石も統括、大和国に約1千石の所領などもあったので実際73万5千石。

IMG_5666_20180617145608228.jpg

外堀はハスで有名、この外堀一面がハスの大きな花に覆われます、今は時期がちゃうけどな(笑)。戊辰戦争と凶作のダブルパンチで貧窮した財政を立直すために考え出されたのが外堀をレンコン畑にしようという案。ここらあたりの大地主・保阪貞吉が明治4年始めたらしい。自称”東洋一”のハス景色だそうだ。どこにでも隙があれば農作物がつくられております。
釣りをする人もみられる。もちろん知らん人ですが、写真撮るからどいてくれとは言えません(笑)。

IMG_5658_2018061714575904b.jpg

残念ながらトビは襲ってきませんでした。がっかり(笑)
さて、こんな桜でもハスでもない時期に何をしに来たかと言うと、
博物館がお目当て

IMG_5654_201806171457572f1.jpg

改装中で休んでるし、、
ていうか、ナビでは「開館中」て出てたんで
まっさかこんなことになっているとは思いませんでした。

IMG_5651.jpg

そして小林古径記念美術館も閉館していた、、
なんじゃそりゃ、、、がっかり
ていうか、なんか掲示がわかりづらいねん。ウェブサイトでももうすこしわかりやすいように、いつからいつまでどの施設が閉館しているか、簡潔明瞭に情報提供してほしい。

IMG_5627.jpg

カラスはフレンドリーやったわ
かわいらしです。

IMG_5656_201806171457586cd.jpg

カラス
まぁ、桜もハスも咲いていない時期ですが面白かったです。
あ、そういえば生垣の目の高さのところにヒヨドリの巣がありました。
つい覗いてもうたわ(あははは)。
まぁ、納得したのでメインエベントに向かいます。つづく
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

長者ヶ原の集落

2018.06.27 09:00|越後
カミエチゴその4

人気ブログランキング

H27C, L22, RH90%, E2m/s, 1002hPa, rain isolated thunder storm
本日昼12時ごろにひどい天候となる予報ですが、今も十分酷いです(笑)。弱雨と強雨が交互にくる感じのありがちなガタウェザー。
さて、
長者ヶ原に来ております
考古学館で予習後、実際に集落があったところへ

IMG_5545_20180617120935fdf.jpg

クマが、、
ま、ガタですから(笑
匂いや物音に注意しましたが、クマらしきトラックは見られませんでした。
とはいえ、一応気にしながら歩きます。

IMG_5525_2018061712095215d.jpg

またもや雨が降り出しました
物ともせずに歩きます。考古館から300メートルほど

IMG_5539_20180617120951dd3.jpg

マムシグサがいっぱい咲いてました。
近所の林にはウラシマソウはたくさん生えてますが、マムシグサはないのでちょっと嬉しかった。背が高いねぇ。

IMG_5559_201806171209492d6.jpg

園路にはキビタキが点々とおりて、なんか拾い食いしておりました。
ものすんごい数のキビタキ、これは若い一年生オスやねぇ。もちろんメスもマチュアなオスもぎょうさんいました。

IMG_5529_20180617120948b64.jpg

シジュウカラも大騒ぎ
雨の音と鳥の囀りに地鳴き、あちこちでソングバトルとかがワイワイと聞こえてきまして、ものすごく和むBGM。ケータイで録音したら雨と風の音ばっかり拾いやがるのでボツ(あははは)。雨はともかく風があかんのんで、せめてケータイのマイクのところにつけるフサフサの毛玉とかつくらんとあかんね〜。

IMG_5597.jpg

着いた
この近くでキビタキが営巣しているようでした。
にぎやこいかんじです。

IMG_5580.jpg

森の中にぽっかりと集落があります。
雨というのもありますが、人っ子ヒトリいない
ものすごくムードが良いです。フォトジェニックな村です。
鳥もほんとぎょーさんいました。ま、クマもおるけどな(笑

IMG_5591_201806171232300da.jpg

縄文中期中葉(4500年前ごろ)の土器などの廃棄場所を復元した模型。
割れた土器や石斧の失敗作っぽい作っている途中でうっちゃらかられたもの、ヒスイの原石や土偶などが出土しているらしい。

IMG_5546.jpg

ぐるっと回って帰ってきた
風雨が強くなって橋が揺れる揺れる(笑

IMG_5523_2018061919555500c.jpg

高志国の奴奈川姫の伝説はこの糸魚川にたくさん残っています。そんなんを思いながらゆっくりと歩きたかったんですが、、雨と風、そして鳥が多いので気が散るのなんのて(あははは)。

IMG_5549_20180617120932654.jpg

残念ながらササユリの季節ではないので見てません
ササユリも見たい植物の一つですねぇ。
なんかもう、辺りにはキビタキが多すぎて鳴きすぎてうるさいうるさい(あははは)。
また今度晴れた日に来てみたいです。晴れてたらビーチで石拾うほうがいいかな(ぐふふふ)。
応援ポチとても嬉しいです↓

人気ブログランキングへ

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Cheer!!

About

jube

Author:jube
portrait by Guy Pain
動物、鳥、虫、植物、本、映画、美術芸術をこよなく愛する放浪の紀州人。越後よりかなり偏った愛を込めて。スナップはiPhoneとキャノンコンデジが主戦力です。100%私が撮ってます(著者ポートレイトは除く)
@jubewakayama
Birder and nature enthusiast

Previously

Comments

Blog Archive

2018年 07月 【20件】
2018年 06月 【30件】
2018年 05月 【31件】
2018年 04月 【30件】
2018年 03月 【31件】
2018年 02月 【28件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【31件】
2017年 11月 【30件】
2017年 10月 【31件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【31件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【31件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【31件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【31件】
2015年 07月 【27件】
2015年 06月 【1件】

Categories

Birding

Jube Birdingコンデジ写真館
MInnesotasightseeing
鳥を中心に自然やいろんな景色とメモ記録報告。キャノンパワーショットシリーズの世界

Life, what i see

Follow Jube on instagram 100% taken by me

Instagram

access!

Search

Links to Check Out

Books

RSS

QR

QR

ページトップへ