FC2ブログ

きのふはけふのストーリー

Beautiful things don't ask for attention.

チョコレートヴァイン

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング

昨日は雨上がりの朝、
もう、林の中がムッシリとヴァポー満点
白っぽい水蒸気が目に見えるようでした。
とはいえ、そんなに暑くも寒くもない。
ただ、湿度が高いので息苦しいだけ(笑)
鳥は林に入って来ず、
外縁でムクドリ、オナガ、モズが騒ぎ
相変わらず樹の頂上付近をメジロやメボソslの群が通り過ぎるのみ。
やる気も出ず(笑)
エゾムシUJが1だけ。
することもないので、沼の藻を減らしたり、
こまごまとしたメンテナンス。
途中、超昔のデータの問い合わせがあり、
すったもんだでアナログデータ発掘作業。
該当箇所の写真を撮って、すぐにデジタル発送。
スマホがないと、もうやってけない(笑)
で、やっぱり暇なので
午前中で終了して帰宅。
自宅がねぇ、めちゃ爽やかで
昼過ぎに眠くて眠くて(あははははは)
とはいえ、昼寝をしてしまうと
偏頭痛のトリガーになるので、
気合い入れて起きてましたが、
目の前が白濁するような、快適気温(笑)
しかも、風呂上がり(笑)

IMG_0277_20200830145200054.jpg

ことしもアケビが実ってます。
なんか、ほんま実ぃを見つけると
妙にアガりますな。
紫に熟れるのが待ち遠しいねぇ♪
今年は特にサンゴジュが大豊作なので、
熟れてきたら結構アトラクションになるかと思いますな。

今日のタイトル?
チョコレートヴァイン(Chocolate Vine)
チョコレートの蔓、そう、アケビですな。
実はアケビの花はほのかにチョコレートの匂いがするんですわ。

IMG_0856.jpg

花は5月ごろ
おもろいですよね。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

スポンサーサイト



ガマとカナヘビ

Posted by jube on   4 


人気ブログランキング


現在700、
めちゃ小ぶりになってきましたが雨降ってます!
というわけで
休みにすっかなぁ、、

昨日は1730頃からサンダーが聞こえだしまして、
時間が進むにつれ稲光もめだちだして、
で、1750から土砂降り、大粒の雨がゴツンゴツン窓を叩いてました。
サンダーストーーーム!
その後、18時半過ぎ?ぐらいに大雨警報が出まして、
その後もずっと雷が鳴り続け、
こりゃまさしくサンダーストームやな、と思ってたら
やっぱり
竜巻注意報が出てました。その後中越だけ竜巻警報に
こりゃもう、夜なので空の色とかは見えませんでしたが、
竜巻の前の空てほんまに変よねぇ。
出現してほしくないけど、見たかったわ(あはは)。
ていうか、うちのアパート、
全く竜巻で避難する部屋がありません。
全ての部屋に弱々しいガラス窓がある。
セオリー通りだと、風呂場、、となるんだが
風呂場に大きな窓が(滝汗)
となると、比較的一番窓の小さいトイレかなと思う。
ダックテープをトイレに常備しておかないと。
とはいえ、進行方向直下だったら
木造の古家なので全部飛ぶでしょうねぇ、、
とりあえず、うちのピンポイントは地形の構造上
大型のトルネードができる可能性が低いんですが、
もし、出現して進行方向の可能性があって、
さらに時間的猶予があれば、
どこかに避難するしかないですねぇ。
常日頃からマッピングだけは欠かさないようにしてますが
さらに条件を追加せんとあかんな、と思いました。
しかしまあ、、
まさかのモンスタートルネードクラスが出たら
ここら辺、
墓石とか全部飛んでパニックホラー映画どころの騒ぎではないと思いますわ。
怖いなぁ、、。

昨日の午前中、明け方に雨が降ったおかげで
森の中はひんやり
だが蚊だらけ(笑)
樹上4m以上のあたりに鳥多し

FOSでメボソs.l.とヤマガラρ(´ε`*)

見ただけ!(笑)
うう、myノギスの用意をしないと。
そろそろ計測地獄がやってくる(好きなくせに、ぷぷっ)
作業は11時で終了、めちゃ暇のゼロ行進でした。
さて、
数日前の出来事です。
ちょうど台風10号のフェーン現象の次の日、
高気圧が居座ったので午前11時で34℃の日
作業場の見回りをしていると、

IMG_3927_20200908120503e68.jpg

のっしのっしと歩くガマ

そう、ヒキガエルですね。
ぱっと見、耳の位置的にアズマヒキガエルかと思いましたが、
よくわからん、ハイブリかも?
3匹発見。
作業場は現在モリアオの楽園でモリアオ以外のカエルはアマぐらいしかみないんですが、
ガマは大昔はたくさん居たらしいです。
私はこの場所で初見だったのでちょい興奮しました。
鍵刺激の実験をしたい!!!(笑)
作業中だったので、捕獲しなかったんですが、
今度時間があるときに見かけたら是非行ってみたいと思います。(笑)
で、ヒキガエルが歩いている横の
刈り取った草、多分水引?の先っちょに

IMG_3929_202009081205016aa.jpg

避難するかのように登っている
カナヘビが!!

妙にドヤ顏(笑)

ともかく、すぐにその周辺を調べてみましたらば、
ヒキガエルの行進に
カナヘビたちが一斉に高いところに登ってました。
このようなビヘイビアは初めて見ましたわ。
ていうか、カナヘビどんだけ居んねん!!ってぐらい
うじゃうじゃそこらへんで登ってました。
ヒキガエルはカナヘビをよく捕食するんだろうか?
かなり興味を惹かれました。

オモローーー!!


あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

トリバガ

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

コルリが来ましたな。
恐ろしくカレンダー通りに姿を見せます。
それよりなにより、ガタでヒナカマキリ発見の報を聞き
写真もみせてもらったので、
俄然気になっております。
地面とか葉の裏ばっかり見てしまいそう(笑)
程よく日光が出て、程よく涼しくて
扇風機なしでオッケーな感じの安らかな感じでした。
北海道とか、昨日の朝はめっ寒でしたねぇ、
ちょっと色々心配ですが、農作物とかねぇ、
とはいえ、台風もできはじめているので、
フェーン現象シーズン到来かねぇ、怖いわー
ガタも今週は木曜あたりがグワッと暑くなる予報です。
いややわぁ。
さて、
苦手な人は遠目で、これはTの字フォントと
思ってみてください(笑)

IMG_3818_202008221102006e7.jpg

最近やたらと見かける翅開帳15ミリぐらいのガ
多分エゾギクトリバなんやと思うんですが
このトリバガが結構好きでねぇ、、
なんでこんなTの字、
可愛いですねぇ。
とはいえ、幼虫が菊系の農作物を食べる害虫だそうで
ガタといえば菊食文化がありますので、
嫌われているのではと思います。
実は毎年この時期うちでやたらと見かけるのは、
きっとオボーンで仏花が大量に持ち込まれる故に
エゾギクトリバもよく見るようになるんかと
仮説を立てております。
証明する気はないですが(あはははは)

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

ばんぶるびー

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

先週、
洗濯干し場に珍客(自宅比)が現れました。

IMG_3328_202005060914178b2.jpg

バンブルビー!
めちゃ可愛い。
自宅に入ってきたのは初めてです。
日本在来種のオオマルハナバチ
Bombus hypocrita hypocrita(これやと思う)
20mm超、メスか?
よぅわからんけど、
バンブルビーはプレシャスなので、
ストレスを与えないように
プラカップでそっと捕獲して、
携帯で2枚ほど撮って、早急に
そっとリリースしました。
今年もアパートの敷地のカリンがたくさんの花をつけてます。
いつもは普通のクマバチとか、
スズメバチがくるんですが(滝汗)
バンブルビーは初訪ですわ、なんかめちゃうれしい。

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング




https://www.beelab.umn.edu/sites/beelab.umn.edu/files/bumblebeesofmnkeyfemales_s.pdf

おおみずなぎどり

Posted by jube on   6 


人気ブログランキング

昨日一昨日と、
妙にヒンヤリして寒かったです。
一昨日は雨も降ってたしねぇ。
昨日は晴れてはいましたが、
コタツをなおしてしまったのが悔やまれるヒンヤリ度。
神経痛がぁああ(あはははは)。
またもやモフモフのカーゴパンツを出して、
着用しております。上半身は薄着でええんですが、
下半身を冷やすと膝痛やら腰痛やらがでるので
暑くてもももひきは履いとかなあかんね。
思い知ったわ。
とはいえ、せっかく自宅にいるので
窓は全開放したい。
そして、いくつかの窓には網戸がない。
なので窓を開け放っていると
家の中にガラ助が入ってくる(笑)
ハエとかも入ってくる(あははははは)
今、ふと気がつくと、
スズメも入ってきてました。
驚かすとパニクってしまうので、
動かずに見ていると、
かなり奥まで入って来て
あちこち眺め倒したあと、
ちょんちょんとホッピングして出て行きました。
困るわ(笑)。

RIMG2642.jpg

オオミズナギドリ
海洋堂のんです。
近所のビーチを歩いていると、
ちょくちょく見ますな。
もちろん船からだと大概見られる。

IMG_7547_202005021025596d0.jpg

部分標本
前冬の鳥閑期に納品。
海鳥の羽毛てものすんごいモッフモフですな。
豊橋の自然史博物館(のんほい)なんかはすでに
もちこまれる全ての生き物の死体が標本にされているというのを
見学しましたが、
ガタでもそれぐらい意識が高くなって、
標本師や標本ボランティアも増えて欲しいものですね。
また、
雛誘拐の時期が来ました。
野鳥の雛がおちているように思えても、
絶対に拾わないでください。
親はごはんを探しにいってたりするだけです。
雛のそばに人間がいると、
親が近づけないですし、
人間が思う「こんなところに!」の
「こんなところ」は鳥にとって普通に子育てエリアです。
地面で子育ては普通です。
毎年懲りずに多くの雛が攫われてくるので、
かなり失望します。
野鳥を捕まえることは違法です。
※免許、許可がある場合を除く
本人は雛を救出しているつもりでも、
法的には捕まえるという行為にあたりますので、
そこらへんも覚えておくがよかろうと思います。
Ignorance of the law is no excuse.

あなたの応援がエネルギーです↓

人気ブログランキング

このカテゴリーに該当する記事はありません。